ゲーミングPCのおすすめモデルを知るための完全マップ!【初心者必見】

ゲーミングPCのおすすめモデルを知るための完全マップ!【初心者必見】おすすめ

「ゲーミングPCのおすすめを知りたい」といっても、人によって使い方や予算が違うので、一概にどれがおすすめとはお伝えするのが難しいです。

そこで本記事では、自分に最適なゲーミングPCのおすすめモデルを知りたい人向けに、ゲーミングPCを選ぶ際のポイントを以下の通り網羅的に詳しくお伝えしていきます。

具体的にお伝えする内容は、

  • ゲーミングPCはノートとデスクトップどっちが良いのか?
  • ゲーミングPCは安い価格で買えるのか?
  • ゲーミングPCの自作は初心者でも可能なのか?
  • ゲーミングPCの中古はなぜ危険なのか
  • ゲーミングPCの初心者が一式揃える為の予算は?
  • ゲーミングPCでApexをプレイしたい人向け
  • ゲーミングPCでフォートナイトをプレイしたい人向け

の通りです。

この記事を読んでいただくことで、あなたに最適なゲーミングPCを見つける手助けになると思うので是非参考にしてください。

難しいことは考えずに、とりあえず予算に合うゲーミングPCが欲しいという人は、≫【ゲーミングPC】値段別に性能の目安と予算別おすすめモデルを解説!で詳しくお伝えしているので参考にどうぞ。

  1. 【ゲーミングPC】ノートとデスクトップどっちが良い?
    1. 基本的にノートよりもデスクトップの方がおすすめ
    2. ノートで安いおすすめモデル
  2. 【ゲーミングPC】安い価格で高性能なモデルはある?
    1. 安い価格で高性能なおすすめゲーミングPC
    2. ゲーミングPCを安い価格に抑えるには自作の方が良い?
  3. 【ゲーミングPC】自作は初心者では無理?
    1. ゲーミングPCの自作は初心者でも可能
    2. 自作予算別でどのくらいの性能がある?
  4. 【ゲーミングPC】中古は危険であると断言する理由
    1. 中古が危険な理由➀すぐに壊れて使えなくなる可能性が高い
    2. 中古が危険な理由②保証が無くて修理できない
  5. 【ゲーミングPC】初心者向けのおすすめモデル
    1. 初心者が一式セットで揃える為に予算はどのくらい必要?
    2. 初心者が知っておくべき最低限の知識
  6. 【ゲーミングPC】Apexをプレイしたい人向けのおすすめモデル
    1. ApexにおすすめなゲーミングPC
    2. Apexを安い価格で快適にプレイできるゲーミングPC
    3. Apexを144fpsで快適にプレイできるゲーミングPC
    4. Apexを240fpsで快適にプレイできるゲーミングPC
  7. 【ゲーミングPC】フォートナイトをプレイしたい人向けのおすすめモデル
    1. フォートナイトにおすすめなゲーミングPC
    2. フォートナイトを安い価格で快適にプレイできるゲーミングPC
    3. フォートナイトを144fpsで快適にプレイできるゲーミングPC
    4. フォートナイトを240fpsで快適にプレイできるゲーミングPC
  8. まとめ

【ゲーミングPC】ノートとデスクトップどっちが良い?

【ゲーミングPC】ノートとデスクトップどっちが良い?

ゲーミングPCのおすすめを知りたい多くの人が、まず疑問に思う事として「ノートとデスクトップどっちが良いのか」ということが挙げられます。

結論からお伝えすると「基本的にはノートよりデスクトップのゲーミングPCがおすすめ」です。

しかし、ゲーミングノートPCにもサイズが小さいことや、持ち運び可能といったメリットがあるのも事実です。

では、「なぜノートよりもデスクトップがおすすめなのか」詳しくお伝えしていきます。

基本的にノートよりもデスクトップの方がおすすめ

ゲーミングPCはノートよりもデスクトップがおすすめな理由としては、以下の2つが挙げられます。

  • 同じ値段でもデスクトップの方が性能が良い
  • 排熱性能や拡張性の面でもデスクトップの方が優秀

同じ値段でもデスクトップの方が性能が良い

同じ値段でもデスクトップの方が性能が良い

ゲーミングPCのノートとデスクトップを比較すると、同じ値段でもデスクトップの方が性能が良いので、デスクトップの方が圧倒的にコスパが良いです。

そのため、同じ値段を出すなら、より高性能で長く使えるデスクトップ型を買った方が、良いと言えます。

ただ、ゲーミングノートPCは最初からモニターとキーボードが搭載されていて、最低限の使用用途なら周辺機器を買わないで良いというメリットがあることも事実です。

排熱性能や拡張性の面でもデスクトップの方が優秀

排熱性能や拡張性の面でもデスクトップの方が優秀

ゲーミングPCをノートよりもデスクトップをおすすめする2つ目の理由は、「デスクトップの方が排熱性能や拡張性が高い」ことです。

ゲーミングノートPCはデスクトップに比べて狭いスペースにパーツが密集しているだけでなく、排熱口も狭いため、圧倒的に排熱性能が劣ります。

一般的に、PCは熱が蓄積すればするほどパフォーマンス(性能)が落ちてしまい、さらにはPCパーツは熱が高いほど耐久性が低くなるので、寿命もデスクトップの方が長い傾向にあります。

さらに、ゲーミングPCがデスクトップ型であれば、拡張性が高いので、ノート型では困難なパーツの交換・増設が簡単で、簡単に性能アップや修理を行えます。

しかし、デスクトップゲーミングPCは「持ち運ぶことができない」という大きなデメリットがあるので、頻繁に持ち運びしたい人はゲーミングノートPCが最適と言えます。

ゲーミングPCはノートとデスクトップどっちが良いのかについて詳しくは、≫【ゲーミングPC】デスクトップとノートどっちが良い?違いを徹底比較を参考にして、どちらが良いのか判断してください。

ノートで安いおすすめモデル

ノートで安いおすすめモデル

ここからは、ゲーミングPCを「ノートで選ぼう」と考えていて「なるべく安い価格で買いたい」という人向けにお伝えします。

もし、ゲーミングPCをデスクトップで買いたいと考えている人は次の見出しに進んでください。

とは言え、ここで安いゲーミングノートPCをお伝えすると長くなるので詳しくは、≫【ゲーミングノートPC】安い価格でおすすめなコスパ最強モデル3選!を参考にしてください。

また、すでにプレイしたいゲームが決まっていて、なるべく安い価格でゲーミングノートPCを買いたいという人は、以下の記事でゲーム別に特化してお伝えしているので参考にしてください。

安い価格でApexがプレイできるゲーミングノートPCが欲しい人

≫【ゲーミングノートPC】安い価格でApexができるおすすめモデル!

安い価格でフォートナイトがプレイできるゲーミングノートPCが欲しい人

≫【ゲーミングノートPC】安い価格でフォートナイトができるおすすめモデル!

【ゲーミングPC】安い価格で高性能なモデルはある?

【ゲーミングPC】安い価格で高性能なモデルはある?

ゲーミングPCの価格は高いので、皆さんが一番気になるのは「安い価格で高性能なゲーミングPCは買える?」ということでしょう。

結論からお伝えすると、安い価格で快適にゲームをプレイできる高性能なゲーミングPCを購入することは可能です。

安い価格で高性能なおすすめゲーミングPC

手っ取り早く、安い価格で高性能なゲーミングPCを知りたいという人は、≫【ゲーミングPC】安い価格で高性能なコスパの良いおすすめモデルは?で詳しくお伝えしているので参考にしてください。

ゲーミングPCを安い価格に抑えるには自作の方が良い?

ゲーミングPCを安い価格に抑えるには自作の方が良い?

ここで一つ疑問になるのが、「ゲーミングPCを安い価格に抑えるには自作の方が良いのか」ということで、BTOとどっちが安いのかということではないでしょうか?

結論としては、ゲーミングPCを安い価格に抑えるには、「自作もBTOも基本的にほぼ変わらない」ので、安い価格に抑える=自作が良いではありません。

なぜなら、ゲーミングPCのパーツは時期によって価格が上下する上、品薄となれば倍以上の価格で買わないといけない場合があります。

なので、「安い価格に抑える」という観点から見て、自作の方が安いと言うことはできず、ほとんどの場合「BTOで買うのと金額的な違い」はほとんどありません。

ゲーミングPCを安い価格に抑えるなら自作とBTOどっちが良いのかについて詳しくは、≫ゲーミングPCを安い価格に抑えるには自作の方が良い?BTOとの違いは?でお伝えしています。

【ゲーミングPC】自作は初心者では無理?

【ゲーミングPC】自作は初心者では無理?

前述の通り、ゲーミングPCを安い価格に抑えるという観点では「自作とBTOで大きな違いは無い」ですが、自分好みの構成にできるという大きなメリットがあることも事実です。

しかし、ここで疑問になるのが「ゲーミングPCの自作は初心者では無理なのか」ということでしょう。

結論からお伝えすると、「ゲーミングPCの自作を初心者が行うことは可能」です。

ゲーミングPCの自作は初心者でも可能

ゲーミングPCの自作は初心者でも可能

ゲーミングPCの自作を初心者の人でも可能だと言える理由は、以下の2つです。

  • 正しい知識をつければ誰でも可能だから
  • YouTubeを見ればある程度の知識は得られるから

「ゲーミングPCの自作を初心者がする」というのは、誰でも最初は初心者なので「初心者だから無理」ということはありません。

しかし、事前知識もなく自作するのは難しく、パーツの互換性や組み立て方などの基礎的な知識は調べておきましょう。

逆に言えば、下調べさえ怠らなければ、基本的に失敗することは少ないと言えます。

やりたいと思っているのであれば、とりあえずやってみないと進みませんし、「とりあえずやってみる」という姿勢が大切です。

自作予算別でどのくらいの性能がある?

では、ゲーミングPCを自作予算どのくらいで作れば「どのくらいの性能があるのか」の目安を詳しくお伝えしていきます。

手っ取り早く、ゲーミングPCの自作プランを予算別に知りたいという人は、≫【ゲーミングPC】自作プランを予算別に解説!予算はいくら掛かる?を参考にしてください。

ゲーミングPCを自作予算5万では無理

まず、多くの人が最初に尋ねる「5万円でゲーミングPCは作れますか?」という疑問の結論としては”無理”です

ゲーミングPCを自作予算5万円で作ることは不可能ではありませんが、「とても快適にゲームが遊べる性能がある」とは言えません。

そのため、快適にゲームがプレイできる性能のゲーミングPCを自作しようと思うと、最低でも「10万円」は予算として考えておく必要があります。

ゲーミングPCを自作予算10万で作ると性能は?

ゲーミングPCを自作予算10万円で作ると、どのくらい快適にゲームをプレイできるのでしょう?

具体的に、予算10万円で自作するゲーミングPCの性能は以下の通りです。

  • ほとんどのゲームを60fpsで快適にプレイできる
  • 基本的には144fpsでのプレイは難しい
  • ゲーム配信はできないことも無いが難しい

とりあえず、「安い価格でゲーミングPCを作りたい」という人は、予算10万円でゲーミングPCを自作するのが最適です。

ゲーミングPCを自作予算10万円で作る際のおすすめパーツ構成について詳しくは、≫【ゲーミングPC】自作予算10万円でどのくらい快適にゲームができる?でお伝えしています。

ただ、144fpsで快適にゲームをプレイしたいという人は、予算15万円ほどでゲーミングPCを自作する必要があります。

ゲーミングPCを自作予算15万で作ると性能は?

ゲーミングPCを自作予算15万円で作ると、どのくらい快適にゲームをプレイできるのでしょう?

具体的に、予算15万円で自作するゲーミングPCの性能は以下の通りです。

  • ほとんどのゲームを144fpsで快適にプレイできる
  • 設定とゲームによっては240fpsでも快適にプレイできる
  • ゲーム配信も快適に行える

「144fpsで快適にFPS系のゲームをプレイしたい」という人は、予算15万円でゲーミングPCを自作するのが最適です。

ゲーミングPCを自作予算15万円で作る際のおすすめパーツ構成について詳しくは、≫【ゲーミングPC】自作予算15万円でどのくらい快適にゲームができる?でお伝えしています。

【ゲーミングPC】中古は危険であると断言する理由

【ゲーミングPC】中古は危険であると断言する理由

ゲーミングPCの購入を検討している人の中には、「中古での購入」を考えている人も多く、安い価格で買う方法として最も有効な手段であることは事実です。

しかし、「ゲーミングPCを中古で購入するのは危険である」と断言でき、具体的な理由は以下の通りです。

  • すぐに壊れて使えなくなる可能性が高い
  • 保証が無くて修理できない

中古が危険な理由➀すぐに壊れて使えなくなる可能性が高い

中古が危険な理由➀すぐに壊れて使えなくなる可能性が高い

ゲーミングPCの中古が危険な理由として、「すぐに壊れて使えなくなる可能性がある」ことが挙げられます。

PCの中古には、中古車における走行距離のような使用度の目安が存在しないため、そのPCがどれくらい使われていたものかを判別するのは困難です。

新品のゲーミングPCですら寿命は4~5年と言われており、使用年数や使用度合いがわからない中古品を買っても、すぐにパーツが故障して使えなくなってしまう可能性が高いです。

ゲーミングPCは、3DゲームなどのPCに負担がかかる処理を行う事が多いので、一般的な用途のPCよりも消耗していることが多くなるので、故障リスクが更に高いです。

そのため、ゲーミングPCの中古は、パーツの寿命で壊れてしまう可能性が一般的なPCよりも高いことは念頭に入れておくべきでしょう。

中古が危険な理由②保証が無くて修理できない

ゲーミングPCの中古が危険な2つ目の理由として、「保証が無くて修理できない」ことが挙げられます。

ゲーミングPCを中古で購入する場合、ほとんどが保証期間が1ヶ月以内、または保証なしの場合が大半です。

PCの知識が豊富な方や、サポート不十分に妥協できる方でない場合、せっかく購入されたゲーミングPCが壊れたり、そもそも起動しなかった場合は損をするだけです。

また、中古なので「いつ壊れるか分からないリスクが高い」にも関わらず、保証が無い・短いのは大きなデメリットです。

なので、安い価格に抑えたいという安易な考えだけで、ゲーミングPCを中古での購入はおすすめできません。

さらに詳しく、ゲーミングPCを中古で買うのがおすすめできない理由については、≫【ゲーミングPC】安い価格でも中古をおすすめできない4つの理由!でお伝えしています。

【ゲーミングPC】初心者向けのおすすめモデル

【ゲーミングPC】初心者向けのおすすめモデル

ゲーミングPCを初めて買うという初心者の人は特に、「思い通りの快適なゲーム環境が手に入れられなかった」といった失敗は絶対に避けたいですよね。

そこで、ゲーミングPC初心者向けに、

  • ゲーミングPC初心者は予算がどのくらい必要なのか
  • ゲーミングPC初心者が知っておくべき知識

を詳しくお伝えしていきます。

手っ取り早く、ゲーミングPCの初心者向けにおすすめモデルを知りたいという人は、≫【ゲーミングPC】初心者が失敗しないおすすめモデル3選!で詳しくお伝えしているので参考にしてください。

初心者が一式セットで揃える為に予算はどのくらい必要?

ゲーミングPCの初心者が一式揃えて、PCゲームを快適にプレイできる環境をつくるには、最低でも以下の4つは必要になります。

  • ゲーミングPC本体
  • ゲーミングモニター
  • ゲーミングマウス
  • ゲーミングキーボード

上記4つを、ゲーミングPCと合わせて一式揃えないと、パソコンでゲームを快適にプレイできないので、初めて購入する人は全て揃える必要があります

そして、結論からお伝えすると、ゲーミングPC初心者の人が一式揃える為に掛かる予算はピンキリですが、最低でも「14万円」ぐらいは掛かると認識しておいてください。

さらに、性能の高いゲーミングPCを選んだり、「マウス、キーボード、モニター」をゲーム用に特化したデバイスにすると、ゲーミングPC一式の値段は「20万円」を余裕で超えます。

さらに詳しく、ゲーミングPC初心者が一式揃えるための予算や、おすすめセットについて詳しくは、≫【ゲーミングPC】一式セットで揃えると値段はいくらかかる?でお伝えしています。

初心者が知っておくべき最低限の知識

ゲーミングPC初心者の人でも、最低限知っておくべき知識として、

  • CPUのスペックの見方
  • グラフィックボードのスペックの見方
  • メモリのスペックの見方

が挙げられます。

ゲーミングPC初心者の人でも最低限、上記3つのスペックの見方を知っておけば、ゲーミングPCを選ぶ時に、おおよその性能を理解することができます。

ただ、ここでは長くなる為、詳しく知りたい人は、≫【ゲーミングPC】スペックの見方は?ゲーミングPC初心者必見!でお伝えしているので参考にしてください。

【ゲーミングPC】Apexをプレイしたい人向けのおすすめモデル

【ゲーミングPC】Apexをプレイしたい人向けのおすすめモデル

ここからは、現在とても人気のある「Apex」をゲーミングPCで快適にプレイしたい人向けに、以下のニーズ別に分けて詳しくお伝えしていきます。

  • Apexを”とにかく安い価格”で快適にプレイしたい人
  • Apexを”144fps”で快適にプレイしたい人
  • Apexを”240fps”で快適にプレイしたい人

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

ApexにおすすめなゲーミングPC

手っ取り早く、ゲーミングPCの中でもApexに最適なおすすめモデルを知りたい人は、≫【ゲーミングPC】Apexが快適にできるおすすめモデル5選!で詳しくお伝えしているので参考にしてください。

Apexを安い価格で快適にプレイできるゲーミングPC

Apexを安い価格で快適にプレイできるゲーミングPC

ゲーミングPCの中でもApexを安い価格で快適にプレイすることはできるのでしょうか?

結論からお伝えすると、価格の安いゲーミングPCでもApexを快適にプレイすることは可能であり、設定をかなり下げれば「144fpsでプレイすることも可能」です。

ただ、前提として最新の新品で「10万円前後」のゲーミングPCでの話なので、”5万円以下”といった超低価格のゲーミングPCはあり得ません。

また、Apexをプレイしながらのライブ配信といった、動作の重い作業は不可能では無いものの快適とは言えないので、価格の安いゲーミングPCでは難しいです。

なので、とにかく安い価格に抑えることを最優先にして、それなりにApexを楽しめれば良いという人向きであり、144fps安定で快適にプレイしたい人や、配信も同時に行いたい人向けではありません。

さらに詳しく、ゲーミングPCの中でもApexを安い価格で快適にプレイできるモデルについては、≫【ゲーミングPC】安い価格でApexがプレイできるおすすめモデルは?でお伝えしているので参考にしてください。

Apexを144fpsで快適にプレイできるゲーミングPC

Apexを144fpsで快適にプレイできるゲーミングPC

Apexを安い価格で快適にプレイできるゲーミングPCについて前述しましたが、Apexのような動きの早いゲームを更に快適にプレイするには「144fps」といった高いフレームレートが必要です。

具体的に、Apexを144fpsでプレイするべき理由は以下の通りです。

  • フレームレートが低いほど近距離での撃ち合いが不利になる
  • 動きの速い敵を視認しやすくなる
  • 高ランク帯では勝てなくなるから
  • PC版なら60fps以上でプレイしないと勿体ないから

ゲーミングPCの中でも、Apexを144fpsで快適にプレイできるモデルについて、さらに詳しくは、≫【ゲーミングPC】Apexで144fps出せるおすすめモデル3選!を参考にしてください。

Apexを240fpsで快適にプレイできるゲーミングPC

Apexを240fpsで快適にプレイできるゲーミングPC

最高にApexを快適にプレイするには、前述した144fpsでのプレイよりも「240fps」でプレイする方が、より快適にApexを遊ぶことができます。

具体的に、Apexを240fpsでプレイするべき理由は以下の通りです。

  • 60fpsと比べると世界が変わる
  • 144fpsと比べても240fpsの違いが感じられる
  • 足が速く視点の動きが激しいApexでは視認性が良くなる

ゲーミングPCの中でも、Apexを240fpsで快適にプレイできるモデルについて、さらに詳しくは、≫【ゲーミングPC】Apexで240fps出せるおすすめモデル3選!を参考にしてください。

【ゲーミングPC】フォートナイトをプレイしたい人向けのおすすめモデル

【ゲーミングPC】フォートナイトをプレイしたい人向けのおすすめモデル

次に、Apexに並んでとても人気のある「フォートナイト」をゲーミングPCで快適にプレイしたい人向けに、以下のニーズ別に分けて詳しくお伝えしていきます。

  • フォートナイトを”とにかく安い価格”で快適にプレイしたい人
  • フォートナイトを”144fps”で快適にプレイしたい人
  • フォートナイトを”240fps”で快適にプレイしたい人

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

フォートナイトにおすすめなゲーミングPC

手っ取り早く、ゲーミングPCの中でもフォートナイトに最適なおすすめモデルを知りたい人は、≫【ゲーミングPC】フォートナイトが快適にできるおすすめモデル5選!で詳しくお伝えしているので参考にしてください。

フォートナイトを安い価格で快適にプレイできるゲーミングPC

フォートナイトを安い価格で快適にプレイできるゲーミングPC

ゲーミングPCの中でもフォートナイトを安い価格で快適にプレイすることはできるのでしょうか?

結論からお伝えすると、価格の安いゲーミングPCでもフォートナイトを快適にプレイすることは可能であり、設定次第では「144fpsでプレイすることも可能」です。

ただ、前述した通り、新品で「10万円前後」のゲーミングPCでの話なので、5万円以下といった超低価格のゲーミングPCでは、快適にプレイするのは不可能です。

また、フォートナイトをプレイしながらのライブ配信は、不可能ではありませんが、フレームレートが下がって快適とは言えないので、安いゲーミングPCでは難しいです。

なので、とにかく安い価格に抑えることを最優先にして、それなりにフォートナイトを楽しめれば良いという人に絞られます。

さらに詳しく、ゲーミングPCの中でもフォートナイトを安い価格で快適にプレイできるモデルについては、≫【ゲーミングPC】安い価格でフォートナイトに最適なおすすめモデル3選!でお伝えしているので参考にしてください。

フォートナイトを144fpsで快適にプレイできるゲーミングPC

フォートナイトを144fpsで快適にプレイできるゲーミングPC

フォートナイトでは、他のゲームとは異なる「建築バトル」という勝敗を分ける重要な要素があり、他のゲームに比べて画面の動きが速いので「144fps」といった高いフレームレートが必要不可欠です。

具体的に、Apexを144fpsでプレイするべき理由は以下の通りです。

  • 60fpsでのプレイとは建築のやりやすさが違う
  • 建築ミスが減って勝利に近づく
  • PC版なら60fps以上でプレイしないと勿体ない

ゲーミングPCの中でも、フォートナイトを144fpsで快適にプレイできるモデルについて、さらに詳しくは、≫【ゲーミングPC】フォートナイトで144fps出せるおすすめモデル!を参考にしてください。

フォートナイトを240fpsで快適にプレイできるゲーミングPC

フォートナイトを240fpsで快適にプレイできるゲーミングPC

最高にフォートナイトを快適にプレイするには、前述した144fpsでのプレイよりも「240fps」でプレイする方が圧倒的に快適にプレイできます。

具体的に、フォートナイトを240fpsでプレイするべき理由は以下の通りです。

  • 144fpsと比べて240fpsの方がプレイしやすい
  • 特に建築のしやすさに違いが出る
  • 遅延が少ないので相手よりも先撃ちできて有利

ゲーミングPCの中でも、フォートナイトを240fpsで快適にプレイできるモデルについて、さらに詳しくは、≫【ゲーミングPC】フォートナイトで240fps出せるおすすめモデル!を参考にしてください。

まとめ

本記事では、自分に最適なゲーミングPCのおすすめモデルを知りたい人向けに、ゲーミングPCを選ぶ際のポイントを網羅的に詳しくお伝えしてきました。

改めて、ポイントをまとめると以下の通りです。

  • ゲーミングPCはノートよりもデスクトップがおすすめ
  • ゲーミングPCは安い価格でも高性能なモデルが買える
  • ゲーミングPCの自作は初心者でも可能
  • ゲーミングPCの中古はいつ壊れるか分からないので危険
  • ゲーミングPCの初心者が一式揃える為には「最低15万円前後」かかる

とりあえず難しいことは考えずに、予算に合うゲーミングPCが欲しいという人は以下からご自身の予算に該当する記事を参考にご覧ください。