【ゲーミングPC】予算10万以下で買えるおすすめモデル2選!

【ゲーミングPC】予算10万以下で選ぶモデル2選!特徴や性能を解説!ゲーミングPC

ゲーミングPCは非常に高価なものなので、「ゲーミングPCを予算10万円で買いたい」となるべく安い価格の抑えて買いたい考えている人も多いですよね。

しかし、あまり知識の無い初心者の人は、「予算10万円のゲーミングPCで本当に自分のやりたいゲームができるの?」と不安に思っていませんか?

そこで本記事では、ゲーミングPCの中でも予算10万で買えるモデルは、どんな特徴・性能があるのかをまとめ、予算10万で買えるおすすめゲーミングPCをお伝えしていきます。

【ゲーミングPC】予算10万以下で選ぶおすすめモデル2選!

さっそくですが、ゲーミングPCの中でも予算10万円で買えるおすすめモデルとして、以下の2つを紹介していきます。

予算10万円で選ぶゲーミングPCの詳しい性能や、具体的な選び方については、この後で詳しくお伝えしています。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

値段別のおすすめゲーミングPC

Lenovo Legion T550i

Legion T550i

ゲーミングPCの中でも予算10万円で買えるおすすめモデルとして、1つ目は「Legion T550i」であり、具体的な構成は以下の通りです

CPUIntel Core i5-10400
メモリ8GB
GPUGTX1650 SUPER
ストレージ1TB HDD+256GB SSD
価格160,380円税込86,605円Eクーポン適用後
  • 税込10万円を下回る低価格
  • i5+GTX1650 SUPERで高性能
  • 1TB HDD+256GB SSDでストレージも充実
  • メモリが「8GB」と少し容量が少ない

「Legion T550i」は、税込10万円を切る安い価格のゲーミングPCでありながら、非常に高性能なコストパフォーマンスが最高なモデルなので、予算10万円で買いたい人に最適です。

通常、同じスペックで他社のゲーミングPCとなると「税込10万円弱」がほとんどなので、最もゲーミングPCを買う人のお財布に優しいと言えます。

価格が安いから性能が悪いということも無く、人気の「Apex Legends、フォートナイト、VALORANT」などを快適にプレイできる性能があります。

ただ、高画質設定で安定して144fps以上のフレームレートで快適にプレイできる性能は無いので、より高画質かつ144fpsで安定してプレイしたい人には次におすすめするモデルが最適です。

また、メモリ容量が「8GB」と容量が少ないので、できれば「16GB」にカスタマイズするか、後から増設することをおすすめします。

\一番安く買いたい人向け/

今すぐ「Legion T550i」を購入!

\分割で月々1,800円(1日60円)で購入可能/

FRGXB460/WS7

FRGXB460/WS7

ゲーミングPCの中でも予算10万円で買えるおすすめモデルとして、2つ目は「FRGXB460/WS7」であり、具体的な構成は以下の通りです。

CPUCore i5-10400F
メモリ16GB
GPUGTX1660 SUPER
ストレージ512GB NVMe SSD
価格96,580円(税込)
  • 税込10万円を切る低価格
  • GTX1660 SUPERで「Legion T550i」よりも高性能
  • 高速なNVMe接続のSSDが搭載
  • HDDが搭載されておらず、ストレージに余裕が無い

上記の通り「FRGXB460/WS7」は、予算10万円で購入できるモデルの中で最も高性能であり、設定次第では144fpsといった高いフレームレートでゲームを快適にプレイできる高性能さがあります。

前述した「Legion T550i」と比べて異なる点は、GPUに「GTX1660 SUPER」を搭載している点であり、「Legion T550i」よりも高性能なので、予算10万円内に抑えつつ性能にも妥協したくない人に最適です。

また、メモリも16GB搭載しているため、メモリ容量がボトルネックとなり、ゲームでフレームレートが出ないということにはならないので、安心できます。

さらに、高速なNVMe接続の「SSD」が搭載されているため、PCの起動、ゲームの起動・ロードなど、あらゆる動作がストレスなく快適です。

ただ、HDDが搭載されていない為、必要な人はHDDを追加でカスタマイズすることがおすすめです。

\予算10万円で最も高性能/

今すぐ「FRGAB450/D2/NTK」を購入!

\分割で月々3,100円(1日約100)で購入可能/

0円でゲーミングPCが手に入る話

ゲーミングPCは最低でも10万円以上と値段が高いですが、クラウドゲームの「GeForce NOW」なら無料であなたのスマホやノートパソコンがゲーミングPCに早変わりです。

しかも、無料のフリープランが用意されていて、どれだけ遊んでも0円なので、無料でゲーミングPCが手に入るも同然です!
登録も簡単でクレジットカードは必要ありません。

あなたはゲーミングPCを買いますか?それとも0円の「GeForce NOW」でPCゲームを遊びますか?

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ0円のゲーミングPCで遊ぶ!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!

【ゲーミングPC】予算10万でApexやフォートナイトはプレイできる?

ゲーミングPCを予算10万で買いたいと考えている多くの人は、「人気のApex Legends、フォートナイトなどを快適にプレイできるの?」と疑問に思っていませんか?

結論からお伝えすると、ゲーミングPCの中でも予算10万円と比較的に安い価格で買えるモデルで「Apex、フォートナイト」などの人気ゲームを快適にプレイすることは十分に可能です。

また、画質の設定次第では、予算10万のゲーミングPCであっても、144fps以上といった高フレームレートで快適にプレイすることが可能です。

ゲーミングPCの中でも、安い価格に抑えて「Apex、フォートナイト」などの人気ゲームを快適にプレイできるモデルの選び方など、詳しくは以下の記事でお伝えしています。

【ゲーミングPC】予算10万で買えるモデルの性能はどのぐらい?

前述の通り、ゲーミングPCは予算10万で買えるモデルであっても、快適にゲームをプレイできる性能があるとは言え、具体的にどのぐらいの性能があるのか気になりますよね。

具体的に、ゲーミングPCの中でも予算10万で買えるモデルの性能としては、以下の通りです。

  • 予算10万のモデルでも設定次第では144fpsでプレイ可能
  • 予算10万では配信しながらゲームをプレイするには少し性能不足

では、ゲーミングPCの中でも予算10万で買えるモデルはどのぐらいの性能なのか、詳しくお伝えしていきます。

予算10万のモデルでも設定次第では144fpsでプレイ可能

ゲーミングPCの中でも予算10万円で買えるモデルの性能は、「設定次第では144fpsという高フレームレートで快適にゲームをプレイ可能」な高性能さがあります。

「144fpsでのプレイ」と聞くと、15万円以上する比較的ハイスペックなゲーミングPCでないと出せないイメージがありますよね。

ただ、ゲームと設定次第では、予算10万円のゲーミングPCであっても144fpsを安定して出すことが可能です。

具体的に、フルHD環境×グラフィック設定「低」でどのぐらいフレームレートが出るのか、詳しくは以下の通りです。(ここではGTX1660SUPERを使用)

ゲーム名フレームレート数
Apex Legends181 fps
PUBG165 fps
フォートナイト179 fps
レインボーシックスシージ217 fps
バトルフィールド5184 fps

gpucheck.comより)

特に、ゲーミングPCを予算10万以下で購入を考えている人で、FPS・TPS系のゲームを144fpsで快適にプレイしたいと考えている人には、かなりおすすめです。

予算10万では配信しながらゲームをプレイするには少し性能不足

前述した通り、ゲーミングPCが「予算10万円で買えるモデルでも144fpsで快適にプレイできる」とお伝えしましたが、「配信しながらゲームをプレイするには少し性能不足」と感じる可能性が高いです。

最近では動画録画ソフトウェアや配信ソフトは軽量化されてきてはいますが、それでも配信するにはそれなりに高性能なゲーミングPCが必要です。

予算10万のゲーミングPCでも、ゲーム配信ができないことは無いですが、かなり快適性を失ってしまい、フレームレートが低く、快適にプレイできない可能性が高いです。

その為、ゲーミングPCを予算10万円で購入を考えている人で、「ゲーム配信」をしたいと考えている人はもう少し上の予算15万で買うゲーミングPCが良いかもしれません。

0円でゲーミングPCが手に入る話

ゲーミングPCは最低でも10万円以上と値段が高いですが、クラウドゲームの「GeForce NOW」なら無料であなたのスマホやノートパソコンがゲーミングPCに早変わりです。

しかも、無料のフリープランが用意されていて、どれだけ遊んでも0円なので、無料でゲーミングPCが手に入るも同然です!
登録も簡単でクレジットカードは必要ありません。

あなたはゲーミングPCを買いますか?それとも0円の「GeForce NOW」でPCゲームを遊びますか?

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ0円のゲーミングPCで遊ぶ!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!

【ゲーミングPC】予算10万で買えるモデルの構成は?選ぶ際のポイント!

ここからは、ゲーミングPCの中でも予算10万円で買えるモデルを選ぶ際に指標となる、パーツ構成と選ぶ際のポイントについて詳しくお伝えしていきます。

基本的に、ゲーミングPCの性能として大事になってくるものが「CPU・GPU・メモリ」であり、ゲーミングPCの中でも予算10万で買えるモデルの構成(スペック)は以下の通りです。

おすすめ構成備考
CPUCore i5 / Ryzen 5予算10万ではRyzen7/Core i7搭載モデルは買えない
GPUGTX 1660系この系列が予算10万以下で買える中で最も高性能
メモリ16 GB8GBでは容量不足になりがち
SSD256 GB余裕があれば512GBを推奨
HDD1TB普通に使用する分には十分な容量

ゲーミングPCを予算10万以下で購入したいと考えている人は、上記の表を参考にするとコスト的にも性能的にも最適なモデルが見つかると思います。

そして、ゲーミングPCを予算10万円で選ぶ際のポイントとして、具体的には以下のことを意識して選ぶことが重要です。

  • CPUは「Ryzen5・Core i5」で選ぶ
  • GPUは「GTX1660系」で選ぶ
  • メモリは16GBがおすすめ

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

予算10万円ならCPUは「Ryzen5・Core i5」で選ぶ

ゲーミングPCの中でも予算10万円で買えるモデルを選ぶ際のポイントとして、1つ目は「CPUはRyzen5・Core i5」で選ぶことが重要です。

ゲーミングPCのゲーム性能を決める重要なパーツの一つが「CPU」であり、「Ryzen5、Core i5」は十分なゲーム性能を備えていながら安い価格で購入できることが特徴です。

そのため、価格の安い「Ryzen5、Core i5」で選ぶことで、予算10万円と比較的安い価格でゲーミングPCを購入することが可能であり、設定次第では144fpsで快適なゲームプレイが可能です。

しかし、ライブ配信をしながら、ゲームをプレイするような、CPUへの負荷が高い処理には向いていない為、もし配信しながらゲームをプレイしたい人は「Ryzen7、Core i7」を搭載したモデルが最適です。

予算10万円ならGPUは「GTX1660系」で選ぶ

ゲーミングPCの中でも予算10万円で買えるモデルを選ぶ際のポイントとして、2つ目は「GPUはGTX1660系」で選ぶことが重要です。

ゲーミングPCのゲーム性能を左右する、最も重要なパーツは「GPU(グラフィックボード)」であり、GPUの性能が高くなるほど比例して価格も高くなっていきます。

予算10万円でゲーミングPCを購入する場合は、「GTX1650~GTX1660SUPER」で選ぶことで価格を安く抑えることができ、性能も設定次第では144fpsで快適にプレイできる高性能さがあります。

しかし、「画質設定を高くした状態で144fpsを安定して出したい」場合や、144fpsよりも更に高フレームレートな「240fpsでゲームをプレイしたい」という人は、予算10万円では難しくなります。

予算10万円でもメモリは16GBがおすすめ

ゲーミングPCの中でも予算10万円で買えるモデルを選ぶ際のポイントとして、3つ目は「メモリは16GB」で選ぶことが重要です。

以前まで、ゲーミングPCのメモリは「8GBあれば十分」と言われていましたが、最近では「16GB」が主流となっています。

特に最近のゲームを快適にプレイするには、「8GB」では容量不足で思ったよりもフレームレートが出ず、「16GB」に増設すると「フレームレートが20~30上がる」ことも珍しくありません。

また、フレンドとボイスチャットをしながらゲームをプレイする際には、ゲーム以外にボイスチャットソフトもメモリを消費する為、「16GB」で選ぶことは必須と言えます。

まとめ

本記事では、ゲーミングPCの予算10万以下のモデルは、どんな特徴・性能があるのかをまとめ、予算10万以下のおすすめモデルをお伝えしてきました。

改めてまとめると、予算10万以下のゲーミングPCでも十分なゲーム性能があり、場合によっては144FPSで快適にプレイできます。

ただ、ゲーム配信などには、少し性能不足を感じる可能性が高いので、ゲーム配信をしたいという人は、予算15万円のゲーミングPCが必要です。

そして、予算10万円以下で選ぶおすすめのゲーミングPCは、

上記の2台であり、どちらも十分な性能を持ちながらも、10万を切るコスパ最強モデルなので、安い価格でゲーミングPCが欲しい人には非常におすすめです。

0円でゲーミングPCが手に入る話

ゲーミングPCは最低でも10万円以上と値段が高いですが、クラウドゲームの「GeForce NOW」なら無料であなたのスマホやノートパソコンがゲーミングPCに早変わりです。

しかも、無料のフリープランが用意されていて、どれだけ遊んでも0円なので、無料でゲーミングPCが手に入るも同然です!
登録も簡単でクレジットカードは必要ありません。

あなたはゲーミングPCを買いますか?それとも0円の「GeForce NOW」でPCゲームを遊びますか?

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ0円のゲーミングPCで遊ぶ!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!