【ゲーミングPC】自作とBTOどっちが良い?安さの違いはあるの?

ゲーミングPCを安く手に入れる方法として、代表的なのは自作とBTOですが、実際にはどっちが優れているのでしょうか?

ゲーミングPCの自作とBTOでは、それぞれのメリット・デメリットがあるので、人によって向き不向きがあります。

そこで本記事では、ゲーミングPCの自作とBTOのどっちが何に優れているのか、その違いとそれぞれがどういう方にとって良いのかについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

【ゲーミングPC】自作とBTOの違いは?

ここでは、ゲーミングPCの自作とBTOのどっちが良いのか、それぞれの違いについて つに分けてお伝えしていきます。

  • 自作とBTOの価格の違い
  • 自作とBTOの保証の違い
  • 自作とBTOのカスタマイズ性の違い
  • 自作とBTOの手軽さの違い

それでは、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

自作とBTOの価格の違い

ゲーミングPCの自作とBTOの違いとして、価格の違いがあります。

自作の場合は、自分で組み立てるぶん、まず工賃がかからなくなります。そして、セールで安いパーツや中古のパーツを使えば、BTOよりも安くゲーミングPCを作ることができるため、時間をかけてでも安くゲーミングPCを手に入れたい方におすすめです。

対してBTOの場合、メーカーでパーツを大量仕入れしているので、メーカー推奨の基本公正であれば、自作にも劣らないコストパフォーマンスでゲーミングPCを購入できます。

パーツ知識がない方や、確実に安いゲーミングPCをすぐに手に入れたい方にはBTOがおすすめです。

自作とBTOの保証の違い

ゲーミングPCの自作とBTOの違いとして、保証の違いがあります。

自作の場合、パーツごとの保証はありますが、パーツ間での相性が悪くうまく動作しないときなどは、自分で原因を見つけて解決しなければなりません。

一方、BTOだとメーカーが組み立てた完成品PCですので、パーツ同士の相性を心配する必要がありません。また、PC全体の保証として、1年間の保証が標準でついてきます。さらに、追加料金はかかりますが、さらに長期間の保証を選択することもできます。

くわえて、BTOメーカーでユーザーサポート窓口を開設しているので、困ったことがあれば相談ができます。はじめてゲーミングPCを購入する場合は、BTOのほうが安心して買うことができるでしょう。

自作とBTOのカスタマイズ性の違い

ゲーミングPCの自作とBTOの違いとして、カスタマイズ性の違いがあります。

自作であれば、販売されている様々なパーツを自分で選んで作ることができるので、グラフィックボードだけ高性能なものにしてほかはそこそこに抑えたり、かっこいいケースを選んで光らせたりなど、自分のこだわりを忠実に反映させることができます。

対してBTOの場合は、メーカーで用意した選択肢はありますが、基本の構成から大きく変更することはできません。また、多くの場合でケースやライティングなどの見た目はシンプル・機能重視になっているので、そういった面でこだわりがある場合は、自作のほうがおすすめとなっています。

自作とBTOの手軽さの違い

ゲーミングPCの自作とBTOの違いとして、手軽さの違いがあります。

自作の場合は、自分でパーツを集めて組み立てる必要があります。そのため、PCパーツに関する知識、組み立てに関する知識が必須となる上、それぞれのパーツを集めてから組み立てるため、時間と手間がかかります。

一方でBTOの場合、メーカーが組み立てて完成している状態でゲーミングPCが手に入ります。PCに関する知識がなかったり、ほしいと思ったときにすぐに手に入れたい場合は、BTOでゲーミングPCを購入するのがおすすめです。

【ゲーミングPC】自作とBTOでどっちが良い?

ゲーミングPCは自作とBTOのどっちが良いのかは、上でお伝えしたようにそれぞれメリット・デメリットがあります。

ここでは、自作とBTOそれぞれにどういった人におすすめかをお伝えしていきます。

自作がおすすめな人

ゲーミングPCを自作する方がBTOで購入するよりもおすすめな人は、以下のような方です。

  • 時間や手間をかけてでも安くゲーミングPCを手に入れたい
  • 自分でカスタマイズしていきたい
  • PCにこだわりを反映させたい

それでは、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

時間や手間をかけてでも安くゲーミングPCを手に入れたい

ゲーミングPCを自作する方がBTOで購入するよりもおすすめな人の特徴として、「時間や手間を掛けてでも安く購入したい」という事が挙げられます。

ゲーミングPCの自作は時間や知識が必要になりますが、その代わりに工賃がかからず、安いパーツで組めば、一番安く手に入れることができる方法です。

そのため、安い値段でゲーミングPCを手に入れることが最優先の方、今すぐでなくてもいいから安くゲーミングPCが欲しい方に自作は向いています。

上記のことから、「時間や手間を掛けても安く購入したい人」は、ゲーミングPCを自作する方がBTOで購入するよりもおすすめです。

自分でカスタマイズしていきたい

ゲーミングPCを自作する方がBTOで購入するよりもおすすめな人の特徴の2つ目は、「自分でカスタマイズしていきたい」という事が挙げられます。

ゲーミングPCを自作する場合、好きなようにパーツを組み合わせて、自分好みにカスタマイズされたBTOには無いPCを購入できます。

また、スペック不足を感じた時や、故障した時はパーツを自分で交換することで、また使用できるようになるので寿命は無限です。

そのためには、パーツに関する知識や、故障時に問題点を見つける知識が必要ですが、BTOよりも長く使用することが出来るでしょう。

上記のことから、「自分好みにカスタマイズしていきたい人」は、ゲーミングPCを自作する方がBTOで購入するよりもおすすめです。

PCにこだわりを反映させたい

ゲーミングPCを自作する方がBTOで購入するよりもおすすめな人の特徴の3つ目は、「こだわりを反映させたい」という事が挙げられます。

BTOパソコンは一通り決まった構成・シンプルなケースデザインになっているので、「見た目などにこだわる」ことが不可能です。

逆に、尖った構成のゲーミングPCにしたい方や、見た目からこだわっていきたい方には、数え切れない選択肢からオンリーワンのPCにすることができる自作をおすすめします。

「PCケースを光るようにしたり、パーツ自体を光らせたり、逆にシンプルな白色のPCを作ったり」など、無限のこだわり方が出来ます。

上記のことから、「デザインや構成にこだわりたい人」は、ゲーミングPCを自作する方がBTOで購入するよりもおすすめです。

BTOがおすすめな人

ゲーミングPCで自作よりもBTOで購入する方がおすすめな人は、以下のような方になります。

  • トラブルを気にせずにゲーミングPCが欲しい
  • すぐに・手間なくゲーミングPCを手に入れたい
  • PCゲームが目的で、PCにはあまり興味がない

それでは、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

トラブルを気にせずにゲーミングPCが欲しい

ゲーミングPCで自作よりもBTOで購入する方がおすすめな人の特徴として、「トラブルを気にせずにゲーミングPCが欲しい」という事が挙げられます。

BTOでゲーミングPCを購入した場合、自作とは違い1年間の保証が標準でついてくる上に、メーカーによっては24時間対応のサポート窓口があります。

なので、「パソコンの動作がおかしい」といったトラブルに遭った時もサポートが受けられるので、安心してゲーミングPCを購入することができます。

また、保証期間であれば、万が一、故障した場合でも無償で修理してもらうことが出来るので、自分で修理できる自信が無い人も安心です。

上記のことから、「トラブルを気にせずにゲーミングPCが欲しい」という人は、ゲーミングPCを自作よりもBTOで購入する方がおすすめです。

すぐに・手間なくゲーミングPCを手に入れたい

ゲーミングPCで自作よりもBTOで購入する方がおすすめな人の特徴の2つ目として、「すぐに・手間なくゲーミングPCを手に入れたい」という事が挙げられます。

BTOで販売されているゲーミングPCを買った場合は、ドスパラなら最短で2・3日もあれば届くようになっています。

完成した状態で届くので、あとは配線・初期設定などの簡単な準備をすればすぐに使えるようになっています。

自作であればパーツを集めて、自分で組み立て、OSをインストールし・・・など、「手間なく」とはいかず、気軽とは言えません。

上記のことから、「手軽さを重視する人」はゲーミングPCを自作よりもBTOで購入する方がおすすめです。

PCゲームが目的でPCにはあまり興味がない

ゲーミングPCで自作よりもBTOで購入する方がおすすめな人の特徴の3つ目として、「PCゲームが目的でPCに興味が無い」人が挙げられます。

BTOでゲーミングPCを購入すれば、PCに関する知識はそこまで必要は無く、すぐに使用できる状態で届きます。

なので、初めてゲーミングPCを買うという初心者の人や、自作に関して興味が無いという人にBTOは非常に最適です。

また、メーカーのサポートもあるので、PCゲームをプレイすることが目的で、PC自体にはあまり興味がない方には、自作よりもBTOでの購入が向いています。

Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

【ゲーミングPC】自作とBTOはどっちが良い?のまとめ

本記事では、ゲーミングPCの自作とBTOのどっちが良いのか、それぞれのメリット・デメリットと、どんな人に向いているのかをお伝えしてきました。

お伝えしてきたように、自作とBTOでは特徴がかなり違っているので、自分がゲーミングPCに何を求めているのかがはっきりしていれば、どっちを選べば良いのかおのずとわかってきます。

今回ご紹介してきた特徴をみて、自分にあっているのは自作とBTOのどっちなのか、判断の材料にして、あなたにあったゲーミングPCを手に入れてください。

コメント