記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

【激安!】240Hzで安いコスパ最強ゲーミングモニター5選!

【ゲーミングモニター】240Hzで安いコスパ最強のおすすめモニター3選!ゲーミングデバイス

「240Hzゲーミングモニターが欲しいけど、高いからなかなか手が出せない。安い240Hzゲーミングモニターは無いのかな?」

なんて疑問を持っていませんか?

本記事の内容
  • 240Hzゲーミングモニターのメリット
  • 安い240Hzゲーミングモニターの選び方
  • おすすめの安い240Hzゲーミングモニター

本記事では、数ある240Hzゲーミングモニターの中でも安い240Hzモニターに焦点を当てて、「高いから手が出せない」と思っている人の悩みを解決します。

また、240Hzと144Hzとの違いや240Hzのメリットと必要性もお伝えさせていただきますので是非ご参考にしてください。

240Hzゲーミングモニターのメリット・必要性とは?144Hzとの違いは?

240Hzゲーミングモニターのメリット・必要性とは?144Hzとの違いは?

具体的に、240Hzゲーミングモニターを使うメリットは以下の通りです。

  • 240Hzモニターなら144Hzよりもさらに遅延が減って有利になる
  • 表示遅延が減って敵が先見えする

そもそも240Hzというのは1秒間に映し出される画像の枚数なんです。

リフレッシュレート1秒間に映し出される画像の枚数
240Hz240枚
144Hz140枚
60Hz60枚

1秒間に映し出される画像が少なくなるほど、映像が簡略化されますので映像がカクカクしてきてしまいます。

FPSなどの特に動きの激しいゲームをメインにプレイされてる方にとっては、映し出される映像がカクカクしていては話になりませんよね。

あまりにも画面がカクカクしてしまうと、画面酔いの原因にもなりますので、ゲーミングモニターを選ぶ際は240Hzのゲーミングモニターを強くおすすめ致します。

240Hzモニターなら144Hzよりもさらに遅延が減って有利になる

240Hzゲーミングモニターを使うメリットの1つ目は「240Hzモニターなら144Hzよりもさらに遅延が減って有利になる」ことです。

先程、表でご説明させていただきましたが、数字だけですとあまりぱっとしないですよね。

動画でも比較してみましょう!

こうしてみると、秒間に映し出される映像の滑らかさにかなりの差が出ていることに気づけますよね。

このことにより、60Hzや144Hzのゲーミングモニターより240Hzのゲーミングモニターの方が映像を滑らかにして表示遅延を減らせられ、有利にゲームをプレイできるんです。

表示遅延が減って敵が先見えする

240Hzゲーミングモニターを使うメリットの2つ目は、「滑らかに映像を表示することによって、敵が先見えすることができる」ことです。

先ほどの動画をご覧になられた為、わかるかと思いますが240Hzのゲーミングモニターの方が、1秒間に映し出される画像の枚数が多い為、敵が近づいてくる時の映像の影すらも認識できるんです。

そうすることで、特に角待ちで負けることの多いFPSゲームではこの240Hzのゲーミングモニターにすることで、勝率を圧倒的に上げることができるんです!

以下はレースゲームですが、明らかに左から来る、車の表示の速さが比較できます。

メインで、FPSゲームやバトロワゲームをプレイしている人は、絶対にゲーミングモニターを使った方が勝てるようになるのでおすすめです!

240Hzで安いゲーミングモニターの選び方

240Hzで安いゲーミングモニターの選び方

240Hzのゲーミングモニターというだけでも、製品の種類が多く性能がそれぞれ個性があります。

具体的に、240Hzゲーミングモニターの選び方として重要になるポイントは以下の5つです。

  • 240Hzモニターの安いの基準は「3~4万円」
  • モニターのサイズで選ぶ
  • 応答速度は1ms以下選ぶ
  • モニターの解像度で選ぶ
  • プレイしているゲームで240fps出るかで選ぶ

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

安い240Hzゲーミングモニターの値段は?安いの基準はいくら?

安い240Hzゲーミングモニターの選び方として、まずは安いの基準はいくらなのでしょうか?

具体的には、「3~4万円前後」の240Hzモニターなら安いと言えます。

ゲーミングモニターの中でも、240Hzのゲーミングモニターは比較的スペックが高性能ですので、他のモニターに比べると価格がやや高めの製品です。

240Hzのゲーミングモニターの価格はだと3-4万円台が安いといえるでしょう。

もし予算が3万円以下の場合は、144Hzのゲーミングモニターを選択しましょう。

モニターサイズで選ぶ

240Hzゲーミングモニターの選び方の2つ目は「モニターサイズ」で選ぶことが重要になります。

具体的には、モニターサイズは「24インチ~27インチ」で選ぶのがおすすめです。

なぜなら、24インチ程度なら、首を動かさず視認できますのでゲームをプレイするのに最適です。

「ゲームの映像を大迫力に楽しみたい!!」という方や、「モニターと目の距離が遠い人」には27インチ前後がおすすめです。

27インチ程度のゲーミングモニターですと、最低価格は4万円となるので、「とにかく安く抑えたい!!」という方には24インチの240Hzゲーミングモニターなら3万円程度で買うことができます。

もし27インチ以上のゲーミングモニターが欲しいとなると、最低価格は4万円以上と高くなりますので、サイズは24インチ前後が無難です。

応答速度は1ms以下で選ぶ

240Hzゲーミングモニターの選び方の3つ目は「応答速度は1ms以下」で選ぶことが重要になります。

応答速度というのは、映像の色が別の色に反映するまでかかる時間のことです。

速いほど残像感がなくなるので、滑らかな映像を映し出すことができ、敵の視認性が上がります。

これはとにかく、1ms以下であれば、他の製品と比較したとしても体感する事はないので、1ms以下を目安にして選びましょう

モニターの解像度で選ぶ

240Hzゲーミングモニターの選び方の4つ目は「モニターの解像度」で選ぶことが重要になります。

結論からお伝えすると、240Hzゲーミングモニターを買うなら「フルHD(1920×1080)」解像度で選びましょう。

理由は2つで、

  • 4Kの240Hzゲーミングモニターは価格が高い
  • そもそもPCスペックの問題で4Kで240fps出すのは難しい

からです。

言わずもがな、4Kのゲーミングモニターは価格が高く、240Hz出力に対応していると、さらに高くなります。

また、4Kで240fps以上を安定して出すには、超ハイスペックなゲーミングPCが必要なので、4Kなどの高い解像度は必要ありません。

プレイしているゲームで240fps出るかで選ぶ

240Hzゲーミングモニターの選び方の5つ目は「プレイしているゲームで240fps出るか」で選ぶことが重要になります。

プレイするゲームによっては、そもそも240fpsが出てない場合もあります。

またお使いのPCによって144fpsを出すのに精いっぱいで、240fpsはスペックが足りずに対応できなかったりします。

それなのに240Hzのゲーミングモニターを用意してしまっては、宝の持ち腐れになってしまいますよね。

なので、240Hzのゲーミングモニターを購入する前に、事前にプレイしているゲームの環境を、確認しておきましょう。

とはいえ、将来的にはゲーミングPCを買い替える予定がある場合は、先行投資として240Hzのゲーミングモニターを購入するのも視野に入れても良いでしょう。

Amazon新生活応援セール

予算3万円でも買える!240Hzで安いおすすめゲーミングモニター

予算3万円でも買える!240Hzで安いおすすめゲーミングモニター

以上のポイントを踏まえて、さっそく予算3万円でも買えるおすすめの安い240Hzゲーミングモニターとして、以下の5つを紹介します。

JAPANNEXT JN-I245FR240

JAPANNEXT JN-I245FR240

メーカー名JAPANNEXT(ジャパンネクスト)
モニターサイズ24.5インチ
応答速度1ms MPRT
リフレッシュレート240Hz
モニター解像度FHD  1920×1080
接続端子HDMI 2.0 HDMI 1.4 DPort 1.2 音声出力 USB Type-A(充電用)
価格29,980円

おすすめの安い240Hzゲーミングモニターの1つ目は「JAPANNEXT JN-I245FR240」です。

「JAPANNEXT JN-I245FR240」は低価格帯で高性能なゲーミングモニターを提供している、日本のモニターメーカーであるJAPANNEXT(ジャパンネクスト)から発売されています。

こちらのモニターの特徴は以下になります。

  • 必要な機能だけを備えているため、とにかく一番安く手に入れられる。
  • スピーカー内蔵の為、外付けスピーカーやヘッドフォンが不要。
  • モニターの位置調整が前後に角度調節が可能。
【Amazon.co.jp限定】JAPANNEXT 24.5型IPS フルHDパネル搭載240Hz対応ゲーミングモニター JN-I245FR240 HDMI DP
JapanNext
MPRT 1msの高速応答速度、240Hzの超高速リフレッシュレートを実現、高精細で滑らかな表現を可能にし、より快適なゲームプレイを実現します。*MPRTはリフレッシュレート100Hz以上で可能。

Z-EDGE UG25I

Z-EDGE UG25I

メーカー名‎Z Z-Edge
モニターサイズ‎25 インチ
応答速度1ms
リフレッシュレート240Hz
モニター解像度FHD ‎1920 x 1080
接続端子HDMI2.0 DP1.4 音声出力
価格29,980円

おすすめの安い240Hzゲーミングモニターの2つ目は「Z-EDGE UG25I」です。

VAパネルを採用しているため、ゲームをプレイするだけでなく、映画を視聴したり、クリエイティブにも向いているモニターです。

  • Free Sync機能搭載をしており、とことんPCからモニターへの入力遅延を軽減し、よりスムーズにゲームをプレイできる。
  • ブルーライトを軽減し、さらにフリッカーフリーで目の負担を少なくしてくれる。さらに快適に長時間ゲームプレイができる。

AOC C27G2ZE/11

AOC C27G2ZE/11

メーカー名AOC
モニターサイズ27 インチ
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
モニター解像度1920×1080
接続端子HDMI2.0 DP1.2 スピーカーなし
価格30.100円

おすすめの安い240Hzゲーミングモニターの3つ目は「AOC C27G2ZE/11」です。

特にプレイしているゲームに突入間を味わうことができる、湾曲モニターを採用しております。
そして応答速度が0.5msと超高速ですので、より一層美しく滑らかな映像でゲームを楽しめます。
  • 1500Rが搭載された曲面ディスプレイの為、プレイしているゲームにより突入感を味わうことができる。
  • フリッカーフリーの為、目へのダメージを軽減してくれる。
  • 比較的左右上部のゼベルが薄いので、デスクのスペースの節約にもなる。

Dell S2522HG

Dell S2522HG

メーカー名Dell
モニターサイズ24.5 インチ
応答速度1ms
リフレッシュレート240Hz
モニター解像度‎1920 x 1080
接続端子HDMI DP 3.2アップストリームポート USB
3.2ダウンストリームポート ヘッドフォンジャック
価格41.980円
おすすめの安い240Hzゲーミングモニターの4つ目は「DELL S2522HG」です。
DELLという企業から販売されているだけあって、素晴らしいスペックを兼ね備えています。

FPSをプレイしている方が使っているという声をよく聞くほど、FPS向けのモニターです。

  • 高さや回転、左右前後の角度調整が可能。
  • 高速IPSテクノロジーにsRGBカバー率99%が搭載され、どんな角度からも美しい映像を表現できる。
  • 3辺が超薄型ヘゼルのため、より大きな画面でゲームを楽しめる。

Acer Nitro VG252QXbmiipx

Acer Nitro VG252QXbmiipx

メーカー名Acer
モニターサイズ24.5 インチ
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
モニター解像度1920×1080
接続端子HDMI2.0 DPv1.2
価格40.800円
おすすめの安い240Hzゲーミングモニターの5つ目は「Acer Nitro VG252QXbmiipx」です。
今までご紹介させていただいた240Hzゲーミングモニターの中では、一番高値ですがとにかく画質とゲームをプレイするために作られたモニターです。
  • G-SYNC Compatible搭載により、更にワンランクアップした映像の滑らかさを実現できる
  • ゲームを楽しくプレイするのに、追加機能が豊富
  • 明部と暗部をはっきり描画してくれるため、奥行きがはっきりし、よりリアルな映像を映し出してくれる

240Hzゲーミングモニターの注意点は?

240Hzゲーミングモニターの注意点は?

ここまで240Hzのゲーミングモニターの選び方やおすすめの製品を紹介させていただきましたが、いくつか注意点がございます。

皆様の快適なゲームライフの為にも、具体的に説明させていただきます。

高性能なゲーミングPCが無いと240Hzモニターの性能を活かせない

せっかく240Hzゲーミングモニターを用意したのに、お手持ちのPCが240fpsを安定して出せないのであれば、240Hzモニターの性能は活かせません。

とは言え、全てのゲームで240fpsを出せるわけではないので、少なからず今メインでプレイしたいゲームが240fps出ていれば問題ありません。

例えば、Apexをメインでプレイしている方で、お手持ちのゲーミングPCがApexで240fpsを安定して出せているであれば240Hzモニターの効果を最大限に活かせます。

240Hzモニターは最低でも3万円以上と価格が高い

240Hzゲーミングモニターは、ほとんどが3万円以上と決して安くはありません。

予算が3万円以下となると、240Hzゲーミングモニターではなく144Hzゲーミングモニターの方を選ぶといいでしょう。

240HzモニターはPS5ではオーバースペックになる

PS5の最大出力は120Hzとなりますので、240Hzゲーミングモニターはオーバースペックとなってしまいます。

今後PS5をメインでゲームをプレイしていこうと考えている人にとっては144Hzゲーミングモニターの方が安く抑えられます。

オーバースペックにはなりますが、PS5は240Hzゲーミングモニターでも映像は映し出すことはできますので、「ゲーミングPCと併用して使いたい」という方は144Hzモニターではなく、240Hzモニターの方がおすすめです。

ゲーミングモニターに関する関連記事

こちらの記事もおすすめです!

まとめ

本記事では如何にゲームをプレイするのに240Hzゲーミングモニターがおすすめなのか、また中でもおすすめな安い240Hzゲーミングモニターを5つご紹介させていただきました。

改めて内容をまとめると以下の通りです。

  • 240Hzゲーミングモニターは表示遅延が減り映像が滑らかになることにより、ゲームの勝率を更に上げることができる
  • 安い240Hzゲーミングモニターは3万円から4万円で手に入れられる
  • 予算が3万円以下の場合は144Hzゲーミングモニターがおすすめ
  • 240fpsを必要としていないゲームだと、240Hzモニターは宝の持ち腐れになる為、再度PCやゲームの環境確認をする

やはりFPSゲームはどうしても反応速度が1秒でも差が出てしまっては、勝率の差が出てしまいがちですよね。

240Hzゲーミングモニターに変えるだけでも、プレイするゲームの映像が素早く滑らかに動くことで更に勝率アップに繋がります。

是非今回ご紹介させていただいた内容を参考にし、240Hzゲーミングモニターを手に入れてみてくださいね。