【ゲーミングチェア】安い価格でコスパの良いおすすめモデル6選!

「ゲーミングチェアを買うなら安い価格で手に入れたい、だけど品質も気になる」、といった方にコスパの良いおすすめのモデルをご紹介致します。

また、ゲーミングチェアの選び方などもポイントに分けて解説していますので、是非最後までチェックしてみてください。

機能性や素材の違いなど、製品の特徴を知ることで自分に最適なゲーミングチェアを選ぶことができるので、知っておいて損はありません。

また、中古のゲーミングチェアは安いけどコスパ的にどうなのか?おすすめなのか?など気になる点についても解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ゲーミングチェアを安い価格で選ぶ際のポイント

ゲーミングチェアを安い価格で選ぶ際のポイント

ゲーミングチェアは安い価格でも、素材や機能性によってコスパの良い製品もあれば、おすすめできない製品もあるので機能性や素材などは特に見比べる必要があり、選び方が重要です。

具体的に、ゲーミングチェアを安い価格で選ぶ際のポイントをまとめると以下の2つが挙げられます。

  • 素材の違いで選ぶ
  • 機能性の違いで選ぶ

ゲーミングチェアは決して安い買い物とは言えないので、自分に最適なゲーミングチェアを選ばないと今後使っていく中で不満に感じても、なかなか買い替えできるものではありません。

では、ゲーミングチェアを安い価格で選ぶ際のポイントについて詳しくお伝えしていきます。

素材の違いで選ぶ

ゲーミングチェアを安い価格で選ぶ際のポイントとして、1つ目は「素材の違いで選ぶ」ことが重要になります。

ゲーミングチェアに使われている素材には、

  • PUレザー素材
  • ファブリック素材

の2つの種類があり、安いモデルでもラインナップは豊富です。では、コスパを意識した場合にどちらの素材がおすすめなのでしょうか?

まず、結論からお伝えすると、

見た目の高級感で選ぶなら「PUレザー」がおすすめであり、

通気性などの快適性を求めるのであれば「ファブリック素材」がおすすめです。

では、それぞれのメリット・デメリットについて詳しくお伝えしていきます。

PUレザー素材のメリット・デメリット

Gtracing GT002

出典:Amazon

まず、見た目の高級感を求めるのであれば「PUレザー」がおすすめです。

PUレザー素材は、汚れが付きにくいといったメリットがあり、万が一、汚れてしまっても拭き取るだけで簡単に綺麗な状態を維持しやすいという特徴があります。

しかし、「通気性の悪さ」がデメリットとして挙げられ、特に、夏場の暑い環境では蒸れやすいので、四季を問わず快適な座り心地を求める方には不向きな印象です。

また、PUレザー素材は、加水分解によって劣化してくると、表面のレザーがボロボロと剥がれてくるので、劣化によるダメージも大きいと言えます。

ファブリック素材のメリット・デメリット

Dowinx LS-666801F

出典:Amazon

次に、通気性などの快適性を求めるのであれば「ファブリック素材」がおすすめです。

一方で、ファブリック素材には通気性が良いというメリットがあるので、夏場でも蒸れにくく快適性はPUレザーに比べてとても高いと言えます。

しかし、汚れが吸着しやすい」ことがデメリットとして挙げられ、特に液体系の汚れはすぐにシミになってしまうケースが大半なので、取り扱いには注意を払う必要があります。

また、ファブリック素材のゲーミングチェアは見た目が安いと言われがちですが、快適性を考えればコスパも良く、見た目はそこまでこだわらないといった方にもおすすめです。

ただ、PUレザー素材とは違い、劣化によって表面が「ボロボロと剥がれてくる」ということは無いので、耐久性もかなり高いと言えます。

ゲーミングチェアのレザーとファブリックどっちが良いのかについて、詳しくは>>ゲーミングチェアはファブリックをおすすめする理由!レザーとどっちが良い?でお伝えしています。

機能性の違いで選ぶ

ランバーサポートとネックピローが無い

ゲーミングチェアを安い価格で選ぶ際のポイントとして、2つ目は「機能性の違いで選ぶ」ことが重要になります。

機能性の違いはゲーミングチェアの快適性に大きく関わってくるので、安い製品でもしっかりとコスパを意識して選ぶのがおすすめです。

具体的に、機能性の違いとして、大きく分けると以下のような違いがあります。

  • リクライニング角度の違い
  • アームレストの可動域の違い

リクライニング機能やアームレストなどの機能性にあたる部分は、快適に過ごすためには必要となるので、休憩ができるようなゲーミングチェアを求めている場合は視野に入れておきましょう。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

リクライニング角度の違い

機能性の違いで選ぶ

ほとんどのゲーミングチェアには、リクライニング機能が備わっており、製品によって角度が異なります。

中には180度倒せてフルフラットにできるモデルもありますが、安いモデルは基本140度から160度あたりの角度に設定されています。

ただ、フルフラットでなくても充分くつろげるので快適性に大きな差はないと言ってもいいでしょう。

実際、私が使っているゲーミングチェアもリクライニング機能は160度ですが、仮眠をとれるほどの快適性はあるので「フルフラットじゃないと不安」、と思う必要はそこまでありません。

アームレストの可動域の違い

また、機能性で選ぶ際はリクライニング機能だけでなくアームレストにも注目しましょう。

リクライニング機能は休憩時に活躍してくれるものですが、アームレストは作業時に大きく関わってきます。

アームレストの可動域は高さ調整ができるものもあれば、左右の角度が変えられるものまで様々です。

また、リクライニング倒すとアームレストが追従して動く製品もあるので、マウス操作時に肘を乗せて操作したい方は、必ず調整機能付きのアームレストが搭載されたモデルを選びましょう。

ゲーミングチェアは安いモデルでも、機能性に優れたコスパの良い製品を選ぶのがおすすめです。

リクライニング機能やアームレストなどの機能性にあたる部分は、快適に過ごすためには必要となるので、休憩ができるようなゲーミングチェアを求めている場合は視野に入れておきましょう。

ゲーミングチェアを安いからと中古で買うのはおすすめしない

ゲーミングチェアを安いからと中古で買うのはおすすめしない

ゲーミングチェアは安い価格でおすすめできるコスパの良いモデルは多くありますが、ただ安いからと中古で買うのはおすすめできません

ゲーミングチェアは、決して安い買い物ではないので、どうしても安い値段に目がいってしまうのは分かりますが、新品で購入することをおすすめします。

なぜなら、ゲーミングチェアの「中古品はどれもコスパが悪い」からです。

ゲーミングチェアの中古品はコスパが悪い

前述の通り、ゲーミングチェアの中古品は安いだけでコスパは良くないのでおすすめできません。

理由は、まず基本的に中古品だと、以前どんな環境で使われていたか分からないですし、傷や汚れがあることは仕方がありません。

中古専門サイトなどでクリーニング済みと謳う商品の場合はまだ許容できますが、メルカリなどのフリマサイト経由で取引する場合は特に注意が必要です。

例えば、アルコール除菌済みなどクリーニングを謳う文言をよく見かけますが、ゲーミングチェアのように大きなサイズの場合は完璧な処理はできていないと考えて良いでしょう。

また、「記載にはなかったのに傷や汚れなどがあった」などトラブルに繋がるケースも多い印象です。

ゲーミングチェアの中古品はコスパが悪い

そして、そんな傷や汚れがある中古のゲーミングチェアを購入しても、「送料が高くつく」ことが大半なので、結局のところ新品を買うのと変わらないコストが掛かってしまっては意味がありません。

また、その他、経年劣化による素材表面のダメージや、内部パーツが摩耗しているなどを考慮すると、ゲーミングチェアは中古よりも新品を選んだ方が断然良い選択と言えます。

しかし、「ゲーミングチェアは価格が高くてなかなか手が出ない」という人も多いと思うので、ここからは、ゲーミングチェアの中でも安い価格でコスパの良いおすすめモデルをお伝えしていきます。

【ゲーミングチェア】安い価格でコスパの良いおすすめモデル

ここからは、ゲーミングチェアの中でも安い価格でコスパの良いおすすめモデルとして、以下の4つを紹介していきます。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

1万円以下という破格の「SupBnn ゲーミングチェア」

SupBnn ゲーミングチェア

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルの1つ目は「SupBnn ゲーミングチェア」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 1万円以下という破格の値段で唯一「リクライニング機能」がある
  • 1万円以下でランバーサポートとヘッドレスト付き
  • 収納式の「オットマン」付きで足を伸ばせる
  • PUレザー素材で見た目の高級感があり汚れに強い

上記の通り「SupBnn ゲーミングチェア」は、1万円以下という破格の値段でありながら、1万円以下の価格帯で唯一「リクライニング機能」がある非常にコスパの良いおすすめチェアです。

リクライニング角度は「150度」ですが、休憩や仮眠を取るには十分であり、さらにはオットマン付きなので足を伸ばしてくつろぐ事も可能です。

また、1万円以下のゲーミングチェアでは珍しい「ランバーサポート、ヘッドレスト」が付いており、身体をしっかり支えてくれるので腰痛や肩こりになりにくい快適性があります。

ただ、サイズが少し小さめなので、体格の大きな人には小さく感じるかもしれないので注意してください。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルとして「SupBnn ゲーミングチェア」が挙げられます。

SupBnn ゲーミングチェア 座椅子 オフィスチェア ゲーミング座椅子 デスクチェア ゲーム用チェア PUレザー ハイバック ヘッドレスト ランバーサポート 高さ調整機能
SupBnn
プロゲーマー向け:コックピットをイメージした近未来的なデザイン、ゲームに集中できる空間を作り上げ、リアルな臨場感をプラスします。更にPUレザーで高級感もUP!スタイリッシュなデザインと抜群な機能性を両立、自由なゲームスタイルに対応できます。

安い価格で人気の「GTRacing GT002」

Gtracing GT002

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルの2つ目は「GTRacing GT002」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 「15,000円弱」と破格の安さで評価が高い人気モデル
  • PUレザー素材で見た目の高級感があり汚れに強い
  • 3Dランバーサポートで腰をしっかり支えてくれて長時間座っていても快適
  • 165度リクライニング機能で休憩や仮眠に最適

上記の通り「GTRacing GT002」は、価格が「15,000円弱」と非常に安い上にAmazonレビューでは3,000件を超えるレビューがあるにも関わらず「星4評価以上」とかなりの人気があります。

価格が安いから機能性が悪いということも無く、「リクライニング機能、アームレスト」をはじめとするゲーミングチェアとしての機能も充実しています。

また、「PUレザー素材」が使われているので、見た目の高級感があることはもちろん、液体系の汚れに強いので、綺麗な状態を維持しやすいのが特徴です。

さらに、165度倒すことが可能な「リクライニング機能」は、つい休憩や仮眠を取り過ぎてしまうほど高い快適性があります。

前述の「SupBnn ゲーミングチェア」と比べて、リクライニングをより深く倒せるため、さらに快適に休憩や仮眠を取ることが可能であり、リクライニング角度が深い方が良いという人には「GTRacing GT002」がおすすめです。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルとして「GTRacing GT002」が挙げられます。

安い価格でオットマン付きの「GTRacing GT901」

Gtracing GT901

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルの3つ目は「GTRacing GT901」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • オットマン付きで「2万円」を切る破格の安さで評価が高い人気モデル
  • PUレザー素材で見た目の高級感があり汚れに強い
  • オットマン付きで休憩や仮眠の時に足を伸ばせて快適
  • 約10センチ厚の高反発ウレタン長時間座っても疲れにくい

上記の通り「GTRacing GT901」は、「2万円弱」と安い価格でオットマン付きなので、非常に安い価格で快適性が高いコスパの良いゲーミングチェアです。

機能性も非常に良く、「約170度まで倒せるリクライニング機能」や「調整可能なアームレスト」なので、ゲーミングチェアとしての機能性も非常に高いです。

また、約170度まで背もたれを倒せる「リクライニング機能」と「オットマン」を併せて使用すれば、起き上がれなくなるほど快適でしょう。

さらに、素材には「PUレザー」が使われており、見た目の高級感があることはもちろん、液体系の汚れにも強いので、綺麗な状態を維持しやすいです。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルとして「GTRacing GT901」が挙げられます。

Gtracing ゲーミングチェア オットマン オフィスチェア デスクチェア 収納式フットレスト 高さ調整 リクライニング ロッキング 調節可能ランバーサポート GT901BLACK
GTRACING
【商品仕様】サイズ:幅67.31×奥行51×高さ122.65cm~132.08cm 本体重量:約 24.10kg  張り材:PUレザー 【収納式オットマン】足元のオットマンは必要なときだけ引きだせる収納式,リラックス時は、足先まで伸ばせて快適です,低い背もたれと組み合わせると、心配なく横たわることができます

通気性抜群のファブリック素材で安い「Dowinx LS-666801F」

Dowinx LS-666801F

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルの4つ目は「Dowinx LS-666801F」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • オットマン付きで「2万円弱」の破格の安さ
  • 通気性抜群のファブリック素材で快適で高耐久
  • 高級ソファと同じ「コイルスプリング」採用で長い時間座っても疲れにくい
  • 170度倒せるリクライニング機能で休憩や仮眠が快適

上記の通り「Dowinx LS-666801F」は、「2万円弱」と非常に安い価格でありながら、通気性抜群のファブリック素材で快適性と耐久性に優れたコスパの良いゲーミングチェアです。

また、機能性も非常に良く、「リクライニング機能や、アームレスト」はもちろんのこと、休憩や仮眠をする時に快適な「オットマン付き」です。

これまで、オットマン付きのゲーミングチェアは「PUレザー素材」がほとんどでしたが、「Dowinx LS-666801F」はファブリック素材なので通気性抜群なので、汗っかきの人には最適です

さらに、高級ソファに使われるような「コイルスプリング」が座面に使われているので、硬すぎず、柔らかすぎない丁度良い座り心地で、椅子から離れられなくなるほど快適でしょう。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルとして「Dowinx LS-666801F」が挙げられます。

Dowinxゲーミングチェア/オフィスチェア/リクライニングチェア 伸縮可能のオットマン 通気性抜群 ファブリック(布張地)LS-666801F(グレー&ブルー)
Dowinx
【ファブリックだから蒸れない】 長時間座ってると背中や腰など椅子に接してる面が蒸れて汗をかき、とても不快です。通気性の良いファブリック生地を採用により、夏は暑すぎず、冬は寒すぎず快適に過ごせます。耐久性も優れており、傷つきにくい編み方の生地となっています。肌ざわりも良くて、長時間のデスクワークには最適のオフェスチャアです。

【ゲーミングチェア】安い価格で座椅子タイプのおすすめモデル

次に、ゲーミングチェアの中でも安い価格で座椅子タイプのおすすめモデルとして、以下の2つを紹介していきます。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

安い価格で通気性の良い座椅子「GALAXHERO ADJY603RE」

GALAXHERO ADJY603RE

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、安い価格で座椅子タイプのおすすめモデルの1つ目は「GALAXHERO ADJY603RE」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 「2万円以下」と安い価格でコスパが良いゲーミング座椅子
  • ファブリック素材で通気性が良く快適性・耐久性が高い
  • 背もたれや座面には高反発なウレタンフォームが使われていて快適な座り心地
  • 165度リクライニング機能で休憩や仮眠が快適

上記の通り「GALAXHERO ADJY603RE」は、「2万円以下」と安い価格でありながら、ファブリック素材で通気性が良く、快適性・耐久性ともに高いコスパの良いゲーミング座椅子です。

価格は安いですが、機能性も充実しており、165度まで背もたれを倒せる「リクライニング機能」があるので、疲れてきた時に休憩や仮眠を快適に取ることが可能です。

また、座椅子だと足がつかないので姿勢が崩れやすくなりますが、ランバーサポートやヘッドレストが身体全体を正しい姿勢で保ってくれるので、長時間座っていても腰痛や肩こりになりにくいです。

さらに、背もたれや座面には、高反発なウレタンフォームが使われているので、硬すぎず柔らかすぎない丁度よい快適な座り心地で、立ち上がるのが面倒になることでしょう。

上記のことから、安い価格で座椅子タイプのおすすめモデルとして「GALAXHERO ADJY603RE」が挙げられます。

GALAXHERO ゲーミング座椅子 ゲーミングチェア 座椅子 回転 通気性 リクライニング ひじ掛け ファブリック 一年無償部品交換保証 ADJY603RE
GALAXHERO
【商品仕様】サイズ:幅66×奥行52.5×高さ83.5cm 本体重量:約19.5kg 張り材:ファブリック 適応身長 (個人差あり):150~185cm 耐荷重:150kg ご購入者様に長く安心してご利用いただけるには【一年無償部品交換保証】をご提供させて頂きます。

安い価格で人気の座椅子「GTRacing GT89」

GTRacing GT89

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、安い価格で座椅子タイプのおすすめモデルの2つ目は「GTRacing GT89」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 「2万円以下」と安い価格で人気のゲーミング座椅子
  • PUレザー素材で見た目の高級感があり汚れに強い
  • 180度リクライニング機能で休憩や仮眠が快適

上記の通り「GTRacing GT89」は、「2万円以下」と安い価格でありながら、Amazonレビューでは、1,000件以上あるレビューの中でも「星4評価以上」と人気のゲーミング座椅子です。

ゲーミング座椅子としては、かなり価格が安いですが機能性も充実しており、180度まで背もたれを倒せる「リクライニング機能」によって休憩や仮眠が快適になること間違いなしです。

また、「PUレザー素材」が使われているので、見た目の高級感に加えて液体系の汚れに強いので、万が一、飲み物をこぼしてしまっても拭き取るだけなのでお手入れが簡単です。

さらに、取り外し可能なヘッドレスト・ランバーサポートが、頭と腰を支えて正しい姿勢に保ってくれるので、集中しやすく快適な環境でパフォーマンスも上がることでしょう。

上記のことから、安い価格で座椅子タイプのおすすめモデルとして「GTRacing GT89」が挙げられます。

GTRACING ゲーミングチェア 座椅子 180度リクライニング ハイバック 可動肘 ヘッドレスト クッション付き 青 89-BLUE
GTRACING
座椅子として、またパソコンチェアとしても、長期間座っても疲れにくいですので、ご満足いただけるゲーミング座椅子です。
Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

まとめ

本記事では、ゲーミングチェアの安い価格でコスパの良いおすすめの製品のご紹介や選び方などについて解説してきました。

改めて、内容をまとめると以下の通りです。

  • 見た目の高級感があるのはPUレザー
  • ファブリック素材は夏場でも快適に過ごせる
  • リクライニング機能やアームレストは仕様を見て、自分に合った製品を選ぶ
  • 中古のゲーミングチェアはおすすめできない
  • おすすめの製品

見た目や座り心地などゲーミングチェアの種類は様々なので、自分に合う最適な1台はどれなのか、しっかり見比べて選んでください。

本記事で紹介するゲーミングチェアは安いモデルの中でもコスパに優れているのでおすすめです、この機会に是非ご検討ください。