【ゲーミングPC】フォートナイトで240fps出せるおすすめPC!

【ゲーミングPC】フォートナイトで240fps出せるおすすめモデル!ゲーミングPC

ゲーミングPCでフォートナイトをプレイしている人の中には「240fpsは何か変わるの?」「144fpsでも問題ない?」という人も少なくないのではないでしょうか?

ゲーミングPCの中でも1秒間に画面を書き換える数がトップクラスに多い240fpsは、プロゲーマーの中でも人気があり、視認性が良くなることでゲーム内の敵が見えやすく、同レベルの相手であれば、fpsが高い方が有利になります。

そこで本記事では、ゲーミングPCのフォートナイトに240fpsをおすすめする理由から、フォートナイトで240fps出せるモデルの選び方やおすすめモデルについて、詳しくお伝えしていきます

【ゲーミングPC】フォートナイトで240fps出せるおすすめモデル

さっそくですが、ゲーミングPCの中でもフォートナイトで240fps出せるおすすめモデルとして、以下の2つを紹介していきます。

フォートナイトを240fpsでプレイするべき理由や、具体的な選び方については、この後で詳しくお伝えしています。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

価格を抑えつつ240fpsでプレイできる「G-GEAR GA7J-C211T/CP2」

G-GEAR GA7J-C211T/CP2

出典:ツクモ

ゲーミングPCの中でもフォートナイトで240fps出せるおすすめモデルとして、1つ目は「G-GEAR GA7J-C211T/CP2」であり、具体的なスペックは以下の通りです。

CPUIntel Core i7-10700
メモリ16GB
GPUGeForce RTX 3060
ストレージ1TB NVMe SSD
価格179,980円(税込)
  • 安い価格に抑えてフォートナイトを240fpsでプレイ可能
  • RTX3060搭載で高性能なのに税込20万円以下と驚異のコスパ
  • 通常「税込20万円」級のゲーミングPCが17万円弱で買える
  • 24時間以内に出荷で最短翌日にはフォートナイトで遊べる
  • ゲームによっては240fpsにあと一歩及ばない場合も…

上記の通り「G-GEAR GA7J-C211T/CP2」は、「税込17万円弱」と安い価格で、フォートナイトを240fpsで快適にゲームをプレイできる性能があり、コスパ最強と断言できます。

皆さん、「フォートナイトを240fpsで遊びたいと思っていても、20万円以上の高いゲーミングPCが必要だと諦めていませんか?」

G-GEAR GA7J-C211T/CP2」なら、安い価格に抑えられて、尚且つフォートナイトを240fpsで快適に遊べます。

具体的に他社と比較すると、ドスパラの「GALLERIA XA7C-R36 H570」は、同じ性能で「税込20万円」なので、G-GEAR GA7J-C211T/CP2の方が約2万5千円ほど安いです。

2万5千円もお得にゲーミングPCを購入できれば、「マウス、キーボード、モニター」などの周辺機器にお金をかけることが可能なので、より最高のゲーム環境に整えることができます

ただ、「ゲームによっては240fpsに一歩及ばない場合もある」ので、より安定して240fpsで快適にゲームをプレイしたい人は、次に紹介するモデルの方が最適です。

現在、グラフィックボードの高騰と品薄により、ゲーミングPCはいつ売り切れるか不明ですし、最短24時間で出荷されるショップはツクモ以外ほぼ無いので迷うなら今すぐ購入するしかありません!

\分割払いで「1日あたり約153円」で購入可能!/

今すぐ「G-GEAR GA7J-C211T/CP2」を購入する!

\最短24時間以内に発送ですぐ届く!/

240fps安定でより快適にプレイできる「Lenovo Legion T550」

FRGAH470/ZOO/NTK

ゲーミングPCの中でもフォートナイトで240fps出せるおすすめモデルとして、2つ目は「Lenovo Legion T550」であり、具体的なスペックは以下の通りです。

CPUAMD Ryzen 7 5700G
メモリ16GB
グラフィックGeForce RTX 3070
ストレージ512GB NVMe SSD+2TB HDD
価格297,770円税込206,450円Eクーポン適用後
  • フォートナイトや他のゲームを240fps安定でプレイできる
  • RTX3070で高性能なのに税込20万円弱という驚異のコスパ
  • 他社と比較して2万円以上もお得に買える!
  • 2TB HDD+512GB NVMe SSDと高速で充実したストレージ
  • 20万円以下の予算で探している人には向かない
  • 納期に少し時間が掛かる

上記の通り「Lenovo Legion T550」は、フォートナイトに限らず、ほとんどのゲームも240fps安定で快適に遊べる、高性能なゲーミングPCが税込20万円弱は破格の安さであり、驚異のコスパを誇ります。

皆さん、「なるべく安い価格に抑えて最高に快適なゲーム環境が欲しい」と思っていませんか?

そんな人に最適なゲーミングPCが「Lenovo Legion T550」であり、「ほとんどのゲームを240fpsで快適に遊べる最高のゲーミングPCをどこよりも安く買えます

具体的に他社と比較すると、ドスパラの「GALLERIA XA7R-R37 RTX3070」は、ほぼ同じ性能(CPUが2世代古い)なのに「税込23万円」なので、「Lenovo Legion T550」の方が2万円以上安いです。

2万円以上もお得にゲーミングPCを購入できれば、「マウス、キーボード、モニター」などの周辺機器にお金をかけることが可能なので、より最高のゲーム環境に整えることができます

決して「安い価格」とは言えませんが、これほど高性能でコスパの高いゲーミングPCは他に無いので、買って絶対に後悔しないモデルです。

\240fpsでプレイできるコスパ最強モデル/

今すぐ「Lenovo Legion T550」を購入!

\最短1日~2日で出荷!/

最高のゲーム環境にしたい人は「G-GEAR GA7J-F211T_CP2」

G-GEAR GA7J-F211T_CP2

出典:ツクモ

ゲーミングPCの中でもフォートナイトで240fps出せるおすすめモデルとして、3つ目は「G-GEAR GA7J-F211T_CP2」であり、具体的なスペックは以下の通りです。

CPUIntel Core i7-11700K
メモリ32 GB
グラフィックGeForce RTX 3080
ストレージ1TB NVMe SSD
価格289,980円(税込)
  • フォートナイトを高画質設定にしても240fps安定でプレイできる
  • 快適にプレイできないゲームが無いほどの最強性能
  • 配信しながらでも240fps前後で快適に遊べる
  • 24時間以内に出荷で最短翌日にはゲームができる!
  • 値段が高い

上記の通り「G-GEAR GA7J-F211T_CP2」は、高画質設定にしてもフォートナイトを240fpsで快適に遊べる上に、価格が税込30万円以下は破格の安さであり、驚異のコスパを誇ります。

皆さん、「最高のゲーミングPCが欲しい、でもなるべく安い価格に抑えたい」と思っていませんか?

そんな人に最適なゲーミングPCが「G-GEAR GA7J-F211T_CP2」であり、「ほとんどのゲームを240fpsで快適に遊べる最高のゲーミングPCをどこよりも安く買えます

具体的に他社と比較すると、ドスパラの「GALLERIA ZA7C-R38」は、ほぼ同じ性能(メモリ容量が少ない)で「税込31万円」なので、「GA7J-F211T_CP2」の方が2万円安いです。

2万円もお得にゲーミングPCを購入できれば、「マウス、キーボード、モニター」などの周辺機器にお金をかけることが可能なので、より最高のゲーム環境に整えることができます

予算が足りないという人も、分割での購入も可能なので、是非「G-GEAR GA7J-F211T_CP2」を購入して、最高に快適なゲーム環境を手に入れてください。

\分割払いで「1日あたり約203円」で購入可能!/

今すぐ「G-GEAR GA7J-F211T_CP2」を購入する!

\最短24時間以内に発送ですぐ届く!/

ゲーミングPCが無くてもフォートナイトができる話

ゲーミングPCは最低でも10万円以上と値段が高いですが、クラウドゲームの「GeForce NOW」なら無料であなたのスマホやノートパソコンがゲーミングPCに早変わりです。

しかも、無料のフリープランが用意されていて、どれだけ遊んでも0円なので、無料でゲーミングPCが手に入るも同然です!
登録も簡単でクレジットカードは必要ありません。

あなたはゲーミングPCを買いますか?それとも0円の「GeForce NOW」でPCゲームを遊びますか?

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ0円のゲーミングPCで遊ぶ!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!

【ゲーミングPC】フォートナイトに240fpsをおすすめする理由

【ゲーミングPC】フォートナイトに240fpsをおすすめする理由

ゲーミングPCのフォートナイトに240fpsをおすすめする理由は、以下の通りです。

  • 144fpsと比べて240fpsの方がプレイしやすい
  • 特に建築のしやすさに大きな違いが出る

ゲーミングPCの数あるゲームの中から、なぜフォートナイトに240fpsが適しているのか、お伝えしていきます。

これを見ればすべて分かる!】以下の記事では、ゲーミングPCで「フォートナイトをプレイする為のすべて」が書かれているので、フォートナイトをプレイしたい人は是非ご覧ください。

>>【ゲーミングPC】フォートナイトが快適にできるおすすめモデル5選!【安い・144fps・240fps】

144fpsと比べて240fpsの方がプレイしやすい

ゲーミングPCのフォートナイトに240fpsをおすすめする理由として、1つ目は「144fpsと240fpsではプレイのしやすさが明らかに違いがある」からです。

ゲーミングPCを紹介する人の中には「144fpsと240fpsに違いはない」という人もいます。

しかし、60fpsから144fpsに乗り換えた時よりは、画面のヌルヌル感に違いは感じられないかも知れませんが、実際にゲームをする時の見やすさ、プレイのしやすさは変わります

144fpsの場合、フォートナイト特有の大きなマウス操作をした時に、画面が激しく動き、画面の表示速度が微妙に間に合わなくなります

一方、240fpsの場合、大きなマウス操作をして画面の動きが激しくなっても、240fpsと描画数が多い為、ゲーム内の動きを認識しやすくなります

上記のことから、ゲーミングPCのフォートナイトに240fpsをおすすめする理由として、144fpsと比べてプレイのしやすさにかなり違いがあり、240fpsで見にくいと感じるゲームはほぼ無いからです。

特に建築のしやすさに大きな違いが出る

ゲーミングPCのフォートナイトに240fpsをおすすめする理由として、2つ目は「特に建築のしやすさに大きな違いが出る」からです。

フォートナイトには、他のFPS系のゲームやバトロワゲームとは異なり、「建築」という作業があり、勝敗を分ける大きなポイントです。

建築は、テクニックが上達するほどマウス操作が大きくなるため、画面がぐちゃぐちゃに見えづらいだけでなく、目に負担が掛かります。

しかし、240fpsであれば、動きの激しいフォートナイトでも、自分の操作と画面にズレが無く、非常に建築がしやすく、画面の見やすさに違いがあります。

また、建築のミスが減れば勝率にもつながるため、より高い順位を目指すことが出来ます

上記のことから、ゲーミングPCのフォートナイトに240fpsをおすすめする理由として、「勝率に直結する建築のしやすさ」が挙げられます。

【ゲーミングPC】フォートナイトで240fps出せるモデルの選び方

【ゲーミングPC】フォートナイトで240fps出せるモデルの選び方

ゲーミングPCのフォートナイトで240fps出せるモデルの選び方は、以下の通りです。

  • グラフィックボードは「RTX2070」以上で選ぶ
  • CPUは「Core i7」で選ぶ
  • メモリは絶対に「16GB」で選ぶ

「ゲーミングPCが欲しいけどパーツの事はよく分からない」という人は、ゲーミングPCを買った後に失敗するケースが多いです。

それぞれのパーツの意味や性能を理解して選ぶことで、無駄な出費をすることなく、快適なゲーム環境を作ることが出来ます。

ゲーミングPCのフォートナイトで240fps出せるモデルの選び方について、それぞれ解説します。

グラフィックボードは「RTX2070」以上で選ぶ

ゲーミングPCのフォートナイトで240fps出せるモデルの選び方の1つ目は「グラフィックボードはRTX2070以上で選ぶ」ことが重要です。

ゲームのフレームレート性能を決める最も重要なパーツは「グラフィックボード(通称:グラボ)」です。

フォートナイトの建築中や激しい戦闘の中でも、240fpsの快適な視認性を保つには「RTX2070」以上のグラフィックボードを選びましょう。

また、より安定を求める場合や他のゲームでも240fpsでプレイしたい人は、最新の「RTX3070」を選べば、数年先も安心です。

注意点としては、PCにどれだけ良い性能のパーツを組み込んでいても、モニターが240fpsに対応していなければ全く意味がありません

初心者の中には「240fps出せるPCを買って、適当なテレビに繋げよう」とする人がいますが、ほとんどのテレビは60fpsまでしか出せないため注意が必要です。

上記のことから、ゲーミングPCのフォートナイトで240fps出せるモデルの選び方として、フレームレートを決める最も重要なグラフィックボードは「RTX2070」以上です。

CPUは「Core i7・Ryzen7」で選ぶ

ゲーミングPCのフォートナイトで240fps出せるモデルの選び方の2つ目は「CPUはCore i7・Ryzen7で選ぶ」ことが重要です。

CPUもグラフィックボードに次いで超重要なパーツです。

CPUは、ゲームをする上でも重要なパーツであり、グラフィックボードが作り出す映像データをCPUが処理をして画面上で映し出す役割を担っています。

その為、グラフィックボードの性能を最大限に引き出す為には、釣り合いの取れたCPUが必要であり、CPUの性能次第ではフレームレートが出ない原因となるため、最低限以上のスペックは必要になります。

具体的には、「Core i7・Ryzen7」を搭載していれば、CPUがボトルネックになる事はありません。

上記のことから、ゲーミングPCのフォートナイトで240fps出せるモデルの選び方として、グラボに次いで重要なCPUは「Core i7・Ryzen7」以上で選ぶことが挙げられます。

メモリは絶対に「16GB」で選ぶ

ゲーミングPCのフォートナイトで240fps出せるモデルの選び方の3つ目は「メモリは絶対に16GBで選ぶ」ことが重要です。

基本的に、メモリは多い方がゲームのプレイ中に、ソフトやブラウザを起動しても容量不足にならず、快適にゲームを楽しむことができます。

特に、ゲームをフレンドとボイスチャットしながらプレイする場合は、ボイスチャットソフトもメモリを消費してしまうので、メモリ容量が多い方が良いです。

また、フォートナイトを240fpsでプレイするのであれば「16GB」は無いと、メモリがボトルネックとなりフレームレートが出ない場合があります。

ただ、「16GB」あれば240fpsでフォートナイトをプレイしつつ、他の作業も出来るため、「32GB」といった大容量はオーバースペックと言えます。

上記のことから、ゲーミングPCのフォートナイトで240fps出せるモデルの選び方として、メモリは「16GB」より下でも上でもありません。

まとめ

本記事では、ゲーミングPCの数あるゲームの中でもフォートナイトに240fpsをおすすめする理由から、240fps出せるモデルの選び方やおすすめモデルについて、詳しくお伝えしてきました。

改めて、内容をまとめると以下の通りです。

ゲーミングPCは決して安いものではありません。

正しい知識を覚えて、価格以上の快適さでフォートナイトを240fpsでプレイしましょう!

ゲーミングPCが無くてもフォートナイトができる話

ゲーミングPCは最低でも10万円以上と値段が高いですが、クラウドゲームの「GeForce NOW」なら無料であなたのスマホやノートパソコンがゲーミングPCに早変わりです。

しかも、無料のフリープランが用意されていて、どれだけ遊んでも0円なので、無料でゲーミングPCが手に入るも同然です!
登録も簡単でクレジットカードは必要ありません。

あなたはゲーミングPCを買いますか?それとも0円の「GeForce NOW」でPCゲームを遊びますか?

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ0円のゲーミングPCで遊ぶ!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!