【ゲーミングPC】予算20万で選ぶモデル3選!特徴や性能を解説!

【ゲーミングPC】予算20万で選ぶモデル3選!特徴や性能を解説!ゲーミングPC

ゲーミングPCを予算20万で選ぶとなると、非常に性能が高いモデルを購入することができ、どのBTOショップでも最も売れている価格帯となります。

しかし、これからゲーミングPCを購入する初心者の人にとって予算20万のモデルは自分が求める性能があるのか分からないなど疑問を多く感じていませんか?

本記事では、ゲーミングPCを予算20万で選ぶと「どんな特徴や性能があるのか」を解説し、予算20万で選ぶおすすめモデルをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

【ゲーミングPC】予算20万のモデルのパーツ構成は?

ここからは、高性能モデルの価格帯である予算20万のゲーミングPCのモデルを選ぶ時に指標となるパーツ構成を詳しくお伝えしていきます。

基本的に、ゲーミングPCの性能として重要な部分が「CPU・GPU・メモリ」であり、予算20万のモデルとなると構成の自由度が増すため種類が多くなります。

その為、ゲーミングPCを予算20万で選ぶと、モデルによって使用されているCPUやGPUのグレードに差が出で為、初心者の人にとって分かりにくくなります。

これらのことを踏まえて、ゲーミングPCの中でも予算20万のモデルの構成は以下の通りです。

パーツ名おすすめ構成備考
CPU①Core i7-9700K/Ryzen7ハイエンドCPUを搭載。9900Kよりも価格が安い
②Core i7-9900K/同上ハイエンドCPUを搭載。9700Kよりも高性能
GPU①RTX2070 SUPER性能は2080Sに劣るが、CPUは上位モデルに可能
②RTX2080 SUPER予算20万で購入できるモデルで最も高性能
メモリ16GB16GBあれば十分
SSD512GB余裕があれば1TBを推奨
HDD2TB普通に使う分には十分な容量

上記の表を参考にすることで、ゲーミングPCを予算20万で選ぶときの一つの指標にでき、最適なコスパの高いモデルが見つかるので参考にしてください。

予算15万で選ぶ時のポイント

ゲーミングPCを予算15万で選ぶ時のポイントとして、パーツ構成を一つずつ詳しくお伝えしていきます。

CPU

ゲーミングPCを予算20万で選ぶ場合、以下のの3つの構成のモデルが多く、それぞれ一長一短なので一つずつ詳しくお伝えしていきます。

まず、結論からお伝えすると、「Ryzen7」搭載モデルが最もコスパが高く全体的に高性能なので、予算20万ではRyzen7搭載モデルがおすすめです。

  • Ryzen7
  • Core i7-9700K
  • Core i7-9900K
Ryzen7

Ryzen7が搭載されているモデルは、価格を抑えることが出来る為、予算20万のモデルでは最上位のGPUであるRTX2080Sを搭載することが出来ます。

さらに、GPU以外の部分にもコストを割くことができる為、全体的に非常にハイエンド構成にすることが可能です。

ただ、ゲーム性能はCore i7に比べて若干劣るというベンチマーク結果が出ていますが、それでも十分なゲーム性能を持っているので、Ryzen搭載モデルが最もコスパが高いと言えます。

Core i7-9700K

Core i7-9700Kが搭載されているモデルは、価格を抑えることが出来る為、予算20万のモデルでは最上位のGPUであるRTX2080Sを搭載することが出来ます。

また、Ryzen7よりもゲーム性能が高いと言われており、ゲーム性能だけで見ると若干Core i7搭載モデルが優位と言えます。

ただ、もう一つのCore i7-9900Kの性能と比べると若干劣るという短所もあります。

Core i7-9900K

Core i7-9900Kが搭載されているモデルは、予算20万のモデルでは最上位CPUを搭載したモデルと言えます。

ただ、その分のコストが掛かる為、GPUは9700Kに搭載されている最上位のRTX2080Sの一つ下のモデルである「RTX2070S」となってしまいます。

なので、インテルCPU搭載モデルと選ぶと、GPU性能を削る代わりに少しのCPU性能を取るか、CPU性能を削る代わりにGPU性能を取るかの2択となります。

メモリは16GBで十分

メモリは32GBないと後々困るという話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

確かに、メモリをたくさん使うゲームや作業をマルチタスクで行いたい場合は、16GBでも物足りなく感じることがあります。

しかし、あくまでゲームをプレイするということであれば、現状16GB以上メモリを必要とするゲームはないので、16GBあれば十分にゲームをプレイできると言えます。

【ゲーミングPC】予算20万のモデルはどのぐらいの性能?

ゲーミングPCを予算20万で選ぶ時のポイントや、具体的なパーツ構成を前述しましたが、一番気になるのは「結局どのぐらいの性能なの?」ということですよね。

ここからは、ゲーミングPCを予算20万で選ぶモデルはどのぐらいの性能なのか、どんなゲームを快適にプレイすることができるのか詳しくお伝えしていきます。

結論からお伝えすると以下の通りです。

  • 設定次第で240FPSを出すことが可能
  • 4K画質でも快適にゲームプレイが可能
  • ゲーム配信・動画編集も楽々可能

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

設定次第で240FPSを出すことも可能

ゲームによっては重要な指標の一つであるFPS値ですが、予算20万円のゲーミングPCであれば、余裕で144FPSといった高いFPSを安定して出すことが可能です。

更に、予算20万のゲーミングPCは144FPSをよりも高い、240FPSを設定次第では安定して出すことも可能です。

ほとんどのゲームで高いFPSが出せるので、144Hzゲーミングモニター、240Hzゲーミングモニターを使ってゲームをプレイしたい人に非常におすすめです。

予算20万のゲーミングPCでゲーム内FPSはどのぐらい?

予算20万のゲーミングPCで、フルHD環境×グラフィック設定「Low」でどのぐらいFPSが出るかは以下の通りです。(ここではRTX2080 SUPERを使用)

ゲーム名FPS数値
ApexLegends456 FPS
PUBG365 FPS
Fortnite423 FPS
R6S673 FPS
BFV462 FPS

gpucheck.comより)

4K画質でゲームをプレイできる

予算20万のゲーミングPCであれば、4K画質に設定してもゲームを快適にプレイすることが出来ます。

その分、FPSは落ちてしまいますが、通常動作で60FPSは安定して出るのでプレイに支障が出ることは少ないです。

美しいく綺麗なビジュアルでゲームをすれば、より一層、ゲームを楽しめることは間違いありません。

画質に妥協したくない方は、ぜひ予算20万のゲーミングPCを検討されてはいかがでしょうか。

ゲーム配信や動画編集も楽々

ゲームを起動しながら配信を行うことは、PCに大きな負荷をかけますが、予算20万のゲーミングPCであれば十分に対応できる性能を持っています。

また、動画編集に関しても、処理の重さや出力が長時間かかるといったストレスはほとんどなく、快適に編集作業することができます。

【ゲーミングPC】予算20万で選ぶおすすめモデル3選!

ゲーミングPCを予算20万で選ぶおすすめモデルを厳選して3つお伝えしていきます。

【FRONTIER】GAシリーズ「FRGAH370F/SG2/NTK」

FRGAH370F/SG2/NTK

ゲーミングPCを予算20万で選ぶおすすめモデルは「FRGAH370F/SG2/NTK」で具体的な構成は以下の通りです。

  • CPU:Core i9-9900KF
  • メモリ:32GB
  • GPU:RTX2080 SUPER
  • 容量:1TB M.2 SSD+2TB HDD
  • 価格:218,800円(+税)

GAシリーズ「FRGAH370F/SG2/NTK」は、ゲーミングPCを予算20万で選ぶ最適なパーツ構成を超えており、非常に快適にゲームプレイできます。

CPUには、最新の「Core i9-9900KF」を搭載しており、ゲーム配信・動画編集も楽々で、GPUにはCPUに釣り合った「RTX2080Super」が搭載されています。

予算20万を少し超えてしまっていますが、これほどハイエンドな構成のゲーミングPCが予算20万強で購入することは他のショップでは出来ません。

ゲーミングPCを予算20万で購入を考えている人で、特にゲーム配信や動画編集を毎日行うという人は「FRGAH370F/SG2/NTK」が最もお得でおすすめです。

「FRGAH370F/SG2/NTK」の詳細を見る!

【ドスパラ】GALLERIA XG

GALLERIA XG

ゲーミングPCを予算20万で選ぶおすすめモデルは「GALLERIA XG」で具体的な構成は以下の通りです。

  • CPU:Core i7-9700K
  • メモリ:16GB
  • GPU:RTX2080 SUPER
  • 容量:512GB NVMe SSD+2TB HDD
  • 価格:189,980円(+税)

「GALLERIA XG」は、ゲーミングPCを予算20万で選ぶ理想的なパーツ構成であり、240FPSといった高フレームレートで快適にゲームプレイが可能です。

CPUには最新の「Core i7-9700K」が搭載されており、ハイエンドCPUに釣り合った高性能な「RTX2080Super」が搭載されています。

SSD容量も「512GB」と余裕のあるストレージなので、ゲームをSSDにインストールすることでストレスなく快適にプレイすることが出来ます。

なので、「GALLERIA XG」はゲーミングPCを予算20万で購入したいという人に非常におすすめのモデルとなります。

「GALLERIA XG」の詳細を見る

【ドスパラ】GALLERIA ZF

GALLERIA ZF

ゲーミングPCを予算20万で選ぶおすすめモデルは「GALLERIA ZF」で具体的な構成は以下の通りです。

  • CPU:Core i7-9900K
  • メモリ:16GB
  • GPU:RTX2070 SUPER
  • 容量:512GB NVMe SSD+2TB HDD
  • 価格:195,980円(+税)

「GALLERIA ZF」は、ゲーミングPCを予算20万で選ぶモデルの中でも、最もCPUの性能が高いモデルという特徴があります。

前述した「GALLERIA XG」に搭載されているCore i7-9700Kと比べて、そこまで大きな差ではないとはいえ、9900Kの方が高性能です。

CPUの性能は、ゲームプレイにおいても重要な要素ですが、特に違いが出るのは配信や動画編集といったマルチタスク処理の時に大きな差が現れます。

なので、ゲーム配信や動画編集を行いたいという人は、「GALLERIA XG」よりもCPU性能が高い「GALLERIA ZF」がおすすめです。

しかし、その分のコストを抑える為にGPUは「RTX2070Super」が搭載されており、性能は2080Superと比べて若干劣ります。

とは言え、「RTX2070Super」が搭載されているので、設定次第では240FPSを安定して出すことが出来るほど高性能なので問題ありません。

「GALLERIA ZF」の詳細を見る!

Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

まとめ

いかがでしょうか。

上記でも解説しました通り、予算20万のゲーミングPCであれば、ほとんどすべてのゲームを快適にプレイすることが出来ます。

また、240FPSといった高フレームレートで快適にプレイすることや、ゲーム配信や動画編集といった2次的な使用も十分にこなすことができます。

ゲームだけでなく、他にも色々な挑戦をしてみたい方には特におすすめな価格帯といえるでしょう。

コメント