【ゲーミングPC】初心者の人は予算がどのぐらい必要?相場・性能で解説!

【ゲーミングPC】初心者の人は予算がどのぐらい必要?相場・性能で解説!ゲーミングPC

PCで本格的にゲームを楽しみたいと考えると、どうしてもゲーミングPCが必要となります。

ゲーミングPCは決して安い買い物ではありませんから、自分が望んでいる動作環境にあったPCを、正確に選択しなければなりません。

しかし、何を基準に選べばよいのか分からない初心者の方は、自分に合ったゲーミングPCを選びにくいです。

本記事では、ゲーミングPCの購入を考えている初心者の方向けに、予算別にしたゲーミングPCでどのくらいの性能になるのかを紹介していきます。

スポンサーリンク

【ゲーミングPC】初心者の人は予算がいくら必要?

ゲーミングPCの購入を考えている初心者の人は予算がいくらぐらい必要なのか、何円のモデルを購入したら良いのか悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか?

特に、ゲーミングPC初心者の人は自分にはどのぐらいの性能が必要なのか分からない人も多いので、予算を決めて購入する人が多い印象です。

しかし、予算=金額でゲーミングPCを決めてしまうと「性能が足りない」といった不満に直結することがあるので注意が必要です。

では、ゲーミングPC初心者の人に予算の決める時の基準を詳しくお伝えしていきます。

予算よりもどのぐらいの性能を求めるか

ゲーミングPC初心者の人にとって一番大切なことは、予算よりも自分が求める性能に合ったゲーミングPCを選ぶということです。

ゲーミングPCをせっかく買っても、自分がやりたいゲームが動かなければ意味がありません。

仮にゲームが動作したとしても、性能不足によってゲームが重くなってしまったり、快適にプレイできないこともあります。

自分がどのようなゲームをどのくらい快適にプレイしたいのかを重視して購入するゲーミングPCを決めましょう。

ゲーミングPCの予算別にどのぐらいのゲームを、どれぐらい快適にプレイできるのかはこの後詳しくお伝えしていきます。

激安のゲーミングPCは性能が低い!

ゲーミングPCの購入を考えている初心者の人は予算を決める時に、「5万円台」などなるべく安い価格で買いたい人が多いと思います。

それは、初心者の人に限らず、誰しもが安い価格で購入したいと思います。

ただ、「5万円」といった激安ゲーミングPCでは、最新ゲームを快適に遊ぶことは難しいので、それなら「PS4」を買った方が確実に快適にプレイできます。

何故なら、金額に比例して性能も上がっていくことも事実で、安い&高性能なモデルもありますが、それでも10万円前後は必要です。

なので、「5万円台」といった激安でゲーミングPCを購入する考えは、その先のことも考えてやめたほうが良いです。

そういったこともあり、ゲーミングPC初心者の人は予算ではなく性能で決めるべきだとお伝えしています。

【ゲーミングPC】初心者向け!予算別の特徴・性能は?

ゲーミングPCの購入を考えている初心者の人向けに、予算別のゲーミングPCの特徴や性能はどのぐらいなのか詳しくお伝えしていきます。

お伝えしていく内容は以下の通りです。

  • 予算10万のゲーミングPCの特徴・性能
  • 予算15万のゲーミングPCの特徴・性能
  • 予算20万のゲーミングPCの特徴・性能

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

予算10万のゲーミングPCの特徴・性能

ゲーミングPC初心者向けに、予算10万のゲーミングPCの特徴や性能について以下の通りに詳しくお伝えしていきます。

  • 画質を最低まで下げれば144FPSで動作するゲームもある
  • 将来的にプレイできないゲームが出る可能性がある

画質を最低まで下げれば144FPSで動作するゲームもある

画質を気にしなければおおよそのゲームを遊ぶことが可能で、ゲーム次第では画質を大きく下げることで144FPSを出すことも可能です。

人気の、「フォートナイト、ApexLegends、レインボーシックスシージ」なども設定によっては144FPSで快適にプレイすることが可能です。

ゲーミングPC初心者の人は予算10万円のモデルが最も購入しやすく、人気ゲームも快適にプレイできるので非常におすすめです。

ただ、ゲームによってはある程度画質が良くないと遊びづらいものもあるため、自分がどの程度の画質を求めているのかをしっかり決めておく必要があります。

将来的にプレイできないゲームが出る可能性がある

現時点では10万円台のゲーミングPCでも十分動作するゲームがほどんどですが、PCゲームは年々と要求されるスペックが高くなっている傾向があり、将来的に性能不足になってしまう危険性があります。

なので、ゲーミングPC初心者の人で2年以上は使いたいと考えている方は、より価格相場の高い、より高性能なゲーミングPCを購入することをお勧めします。

ただ、デスクトップ型のゲーミングPCであれば、グラフィックボードの増設など後から性能を上げることも可能です。

ゲーミングPC初心者の人でも、調べれば増設の仕方なども分かるので、将来パーツを増設する前提で購入するのであれば非常におすすめの価格帯です。

さらに詳しくは、ゲーミングPCを予算10万のモデルの特徴・性能でお伝えしています。

予算15万のゲーミングPCの特徴・性能

ゲーミングPC初心者向けに、予算15万のゲーミングPCの特徴や性能について以下の通りに詳しくお伝えしていきます。

  • 144FPSや高画質でゲームをプレイできる
  • 設定を下げても240FPSで安定動作は難しい
  • ゲーム配信をするには少々スペック不足

144FPSや高画質でゲームをプレイできる

ある程度の画質設定であれば144FPSも問題なく出せるゲームがほとんどです。多くのゲームを快適にプレイすることができます。

また60FPSであれば画質も高水準に保つことができるため、より綺麗な映像で遊ぶこともできます。

ゲーミングPC初心者の人が最初から144FPS環境が必要かは分かりませんが、いずれ144Hzゲーミングモニターを購入した時に安定して動作させることが可能です。

ゲーミングPCの購入を考えている初心者の人で、いずれ144Hzモニター環境でゲームを快適にプレイしたいと考えている人は予算15万のモデルがおすすめです。

設定を下げても240FPSで安定動作は難しい

予算15万のモデルでは、144FPSは画質をある程度保っても出せる一方、240FPSは設定を下げたとしても安定して動作させることは難しくなります。

いままでは144Hzモニターが主流でしたが、最近では240Hzモニターの増えてきており、今後さらに240FPSでのゲームプレイ環境が加速していくことは目に見えています。

ただ、現状ではゲーミングPCで予算15万のモデルでは、一瞬240FPS出たとしても240FPSで安定動作させることは難しいです。

ゲーミングPCの購入を考えている初心者の人で、より上の240FPSでのプレイ環境に強くこだわりたい方はさらに上の価格・性能のゲーミングPCを購入する必要があります。

ただ、ゲーミングPC初心者の人には、予算的に購入しやすく10万前後のモデルよりもかなり高性能なので予算15万のモデルがおすすめです。

ゲーム配信をするには少々スペック不足

予算15万のモデルでは、ゲームを快適に動かしつつ、安定したゲーム配信をするためには、とても高いスペックのゲーミングPCが要求されます。

配信することも不可能ではありませんが、ゲームがカクついて快適にプレイできないということが起きる可能性が高いです。

さらに、配信画面も画質やFPSを下げる必要が出てくるため、カクカクで見づらい配信になってしまい、自分も見てくれる人も快適ではなくなる可能性があります。

これからゲーミングPCの購入を考えている初心者の人で予算15万のモデルで、ゲームを快適にプレイしつつ安定した配信を行いたい人は少し快適性が失われることは覚悟しなくてはなりません。

予算20万のゲーミングPCの特徴・性能

ゲーミングPC初心者向けに、予算20万のゲーミングPCの特徴や性能について以下の通りに詳しくお伝えしていきます。

  • 画質を下げれば240FPSで動かせるゲームもある
  • 4Kでも60FPSなら快適動作させることが出来る
  • ゲーム配信も楽々

画質を下げれば240FPSで動かせるゲームもある

最近では、240FPSでのゲーム環境が主流になりつつあると前述しましたが、予算20万のモデルで画質を気にしないのであれば、240FPSで遊ぶこともできます。

ゲーム次第であるため、やりたいゲームの推奨スペックを参考にしながら240FPSが出せるかどうか調べる必要があります。

しかし、ゲーミングPC初心者の人は特に予算20万のモデルは価格が高すぎるというデメリットもあります。

ただ、最新ゲームも快適にプレイできる環境と、今後長期的に使用することを考えると初期投資としては高いですが、結果的には良い買い物だと思います。

今は、無金利で分割支払いで購入することも出来るので、初心者の人が予算20万のモデルを購入することはおすすめです。

4Kでも60FPSなら快適動作させることが出来る

ここまで、高いFPSで快適にプレイできることをお伝えしていますが、初心者の人の中にはより高画質なグラフィックで楽しみたいという人もいますよね。

予算20万のモデルであれば、FPSを犠牲にすることにより、4K画質という超高画質でゲームを楽しむことができます。

一般的なゲームであれば60FPSでも滑らかに描写されますので、綺麗な画質でゲームを遊びたい方にはお勧めです。

ただ、ゲームによっては4Kに対応していないものもありますので注意が必要です。

ゲーム配信も楽々

予算20万のモデルであれば、ゲームを快適に動作させつつも、安定したゲーム配信をすることも可能です。

なので、かなりハイスペックな性能が求められるゲーム配信を、自分も見てくれる人にもストレスなく行うことができます。

配信サイトによっては質の高い配信を行うこともできるため、ゲーミングPC初心者の人でゲーム配信をやりたい人にはお勧めです。

【ゲーミングPC】初心者向けに予算別でおすすめモデルを紹介!

ここからは、ゲーミングPC初心者の人向けに、予算別でおすすめモデルを以下の通りに紹介していきます。

予算10万円

ドスパラ「ガレリア RT5」

GALLERIA RT5

ゲーミングPC初心者に人に予算10万のおすすめモデルは「ガレリア RT5」で、具体的な構成は以下の通りです。

  • CPU:Ryzen5 3500
  • メモリ:16GB
  • GPU:GTX1660SUPER
  • 容量:256GB NVMe SSD+1TB HDD
  • 価格:89,980円(+税)

「ガレリア RT5」を公式サイトで見る!

予算15万円

ドスパラ「ガレリアAXV」

GALLERIA AXV

ゲーミングPC初心者の人に予算15万のおすすめモデルは「ガレリア AXV」で、具体的な構成は以下の通りです。

  • CPU:Ryzen7 3700X
  • メモリ:16GB
  • GPU:RTX2060SUPER
  • 容量:512GB NVMe SSD+2TB HDD
  • 価格:155,980円(+税)

「ガレリア AXV」を公式サイトで見る!

予算20万円

ドスパラ「ガレリアAXG」

GALLERIA AXG

ゲーミングPC初心者の人に予算20万のおすすめモデルは「ガレリア AXG」で、具体的な構成は以下の通りです。

  • CPU:Ryzen7 3700X
  • メモリ:16GB
  • GPU:RTX2080SUPER
  • 容量:1TB NVMe SSD
  • 価格:199,980円(+税)

「ガレリア AXG」を公式サイトで見る!

Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

まとめ

本記事では、ゲーミングPCの購入を考えている初心者の方向けに、予算別にしたゲーミングPCでどのくらいの性能になるのかを紹介してきました。

ゲーミングPCはとても高価な買い物であることと同時に、ゲーミングPCによって、自分がやりたいゲームを快適に行うことができるかが決まります。

今回あげた予算金額やおすすめモデルを参考に、自分にぴったりのゲーミングPCを探してみてください。

コメント