【ゲーミングチェア】高級オフィスチェアを比較してどっちが良い?

ゲーミングチェアと高級なオフィスチェアを比較すると、どちらの方が自分にとって最適なのか気になりますよね。

本記事では、ゲーミングチェアと高級オフィスチェアの違いを、メリット・デメリットに分けて解説、比較していきたいと思います。

また、製品の特徴毎にどちらの方が自分に合っているか比較できる内容や、おすすめのモデルもご紹介していますので、是非最後までチェックしてみてください。

それでは、ゲーミングチェアと高級オフィスチェアの比較解説について見ていきましょう。

ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較してどっちが良い?

ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較してどっちが良い?

ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較した時には「どちらの方が自分に合っているか」と悩みますよね。

そこで、参考にしてほしいポイントを以下を以下にまとめてみました。

  • 手ごろな価格で座り心地を求めるならゲーミングチェア
  • 最高の座り心地と長い間使いたい人は高級オフィスチェア

それでは早速、ゲーミングチェアと高級オフィスチェアの違いを比較解説してみましたので見ていきましょう。

手頃な価格で座り心地を求める人は「ゲーミングチェア」

手頃な価格で座り心地を求める人は「ゲーミングチェア」

ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較すると、「コスパを求める人にはゲーミングチェアがおすすめ」な印象です。

高級オフィスチェアに比べてゲーミングチェアは手ごろな価格で座り心地も良く高機能と言った特徴があります。

具体的には、「リクライニング機能・ヘッドレスト・ランバーサポート・オットマン」などの機能性が挙げられます。

なので、ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較した時に「安い価格で座り心地の良い高機能な椅子がほしい」という人には、コスパの良いゲーミングチェアがおすすめです。

最高の座り心地と長い間使いたい人は「高級オフィスチェア」

最高の座り心地と長い間使いたい人は「高級オフィスチェア」

ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較すると、「品質や耐久性を求める方には高級オフィスチェアがおすすめ」な印象です。

ゲーミングチェアと比べて「座り心地や長く使えるか」という観点から見ると、圧倒的に高級オフィスチェアの方が上になります。

また、価格が高い分「座り心地もかなり良く、保証も長い」ので使い続けても飽きることがなく、アフターケアが整っているので長く使えます。

なので、ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較した時に、予算がたくさんあって長時間座っていることが多い人は絶対に「高級オフィスチェア」を選ぶ方が良いと言えます。

ゲーミングチェアのメリット・デメリット

ゲーミングチェアのメリット・デメリット

ゲーミングチェアと高級オフィスチェアの比較する上で、メリット・デメリットに分けて解説していきたいと思います。

前述の通り、コスパを求めるならゲーミングチェアがおすすめです。

また、ゲーミングチェアには普通の椅子とは違って面白い特徴が備わっているモデルもあるため、機能面にも注目したいところです。

もちろん、デメリットについても本記事では解説していきますので併せてチェックしてください。

それでは、ゲーミングチェアが高級オフィスチェアと比較して優れている部分や、逆に劣っている部分の解説について見ていきましょう。

ゲーミングチェアのメリット

まず、ゲーミングチェアと高級なオフィスチェアを比較して、ゲーミングチェアのメリットは以下の2つが挙げられます。

  • 高級オフィスチェアに比べて手頃な価格
  • リクライニング機能などの機能性の高さ

最も大きなゲーミングチェアのメリットは「価格の安さ」が挙げられます。

ゲーミングチェアなら高級オフィスチェアと比べても手頃な価格で購入することが可能です。

また、ゲーミングチェアは座り心地も普通の椅子とは違ってかなり良く、リクライニング機能など機能性で見ても十分に快適です。

中には、オットマン付きのモデルやスピーカーが内蔵されているモデルもあるので、展開されている製品のバラエティーが豊富にあるのも嬉しいポイントです。

ゲーミングチェアと高級なオフィスチェアを比較すると、ゲーミングチェアーはコスパも良くカジュアルな印象なので低予算で良いものを求める方におすすめです。

ゲーミングチェアのデメリット

次に、ゲーミングチェアと高級なオフィスチェアを比較して、ゲーミングチェアのデメリットとしては以下の2つが挙げられます。

  • 座り心地は高級オフィスチェアに劣る
  • モデルによっては蒸れやすい
  • 重量がかなり重く、組み立てが大変

少なからず、ゲーミングチェアにもデメリットがあり、具体的には「品質や耐久性」といった部分で劣っているため高級志向な人にはおすすめしにくい印象があります。

座り心地や保証の長さで見ると、高級なオフィスチェアの方が断然座り心地も良く、長期期間のアフタサービスやケアも用意されているといった特徴があります。

また、ゲーミングチェアの多くにはPUレザーが採用されているため、夏場では蒸れやすく劣化してくると表面のレザーが剥がれてくるといったデメリットもあります。

重量もそこそこあるので、組み立て時には不便に感じることがあるのもデメリットの1つに挙げられます。

上記の理由から、ゲーミングチェアと高級なオフィスチェアを比較すると品質を求める方にゲーミングチェアはおすすめしにくい印象です。

高級オフィスチェアのメリット・デメリット

高級オフィスチェアのメリット・デメリット

ゲーミングチェアと同じで高級オフィスチェアにもメリットとデメリットがあるので比較して詳しくお伝えしていきます。

まず、高級オフィスチェアはゲーミングチェアと比較しても座り心地が格段に良いといった特徴があります。

長時間座っていても疲れにくい特徴を持つゲーミングチェアよりも快適性に優れているので、椅子に座る時間が長い人にはおすすめです。

デメリットを挙げるとすれば「値段が高い」と言った部分なので、おおよその価格がいくらなのか気になるポイントですよね。

それでは早速、ゲーミングチェアと同じように高級オフィスチェアの比較解説について見ていきましょう。

高級オフィスチェアのメリット

ゲーミングチェアと高級なオフィスチェアを比較して、高級オフィスチェアのメリットとしては以下の3つが挙げられます。

  • 座り心地が最高に良い
  • ゲーミングチェアのように組み立てる必要が無い
  • 保証期間が長い

ゲーミングチェアとは違い、高級オフィスチェアは座り心地が最高で長時間座っていても疲れにくいというメリットがあります。

ゲーミングチェアの座り心地も十分に良いですが、高級オフィスチェアとは比べ物になりません。

また、ゲーミングチェアのように組み立てる必要が無く、組み立てられた状態で届くので、使い始めるまでに時間と労力を使って組み立てる工程をスキップできます。

さらに、保証期間がとても長いので今後、長い間使っていく予定があるなら高級オフィスチェア一択と言えるでしょう。

なので、ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較すると、高品質で長期間使いたい人におすすめです。

高級オフィスチェアのデメリット

ゲーミングチェアにデメリットがあるように、高級オフィスチェアにも比較するとデメリットになる部分があり、具体的には以下の2つです。

  • リクライニング機能が無い
  • 基本的に10万円以上と価格が高い

高級オフィスチェアの最も大きなデメリットは、基本的に10万円以上と価格が高いことであり、価格の高いゲーミングチェアの約2倍となっています。

ただ、「長い間使える最高の椅子が欲しい」という人にはすごく良い買い物だと言えます。

最近ではテレワークの普及に伴い、ゲーミングチェアを求める方が増えている一方で「どうせ買うなら」といった理由から高級オフィスチェアを導入している方も増えています。

また、ゲーミングチェアのようなリクライニング機能は搭載されていないので、椅子の上でくつろぎたい人や、仮眠を取りたい人には不向きな印象です。

ゲーミングチェアと高級オフィスチェアを比較すると、値段の違いや機能性がシンプルになるといった特徴があります。

安い価格でコスパの良い椅子が欲しい人におすすめなゲーミングチェア

ここからは、安い価格でコスパの良い椅子が欲しい人におすすめのゲーミングチェアとして以下の5つを紹介していきます。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

安い価格でコスパの良い「GTRacing GT002」

Gtracing GT002

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルは「GTRacing GT002」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 「15,000円弱」と破格の安さで評価が高い人気モデル
  • PUレザー素材で見た目の高級感があり汚れに強い
  • 3Dランバーサポートで腰をしっかり支えてくれて長時間座っていても快適
  • 165度リクライニング機能で休憩や仮眠に最適

上記の通り「GTRacing GT002」は、価格が「15,000円弱」と非常に安い上にAmazonで「星4評価以上」とかなりの人気モデルです。

価格が安いからといって機能性が悪いということも無く、「リクライニング機能、アームレスト」をはじめとするゲーミングチェアとしての機能も充実しています。

また、「PUレザー素材」が使われているので、見た目の高級感があることはもちろん、液体系の汚れに強いので、綺麗な状態を維持しやすいのが特徴です。

さらに、165度倒すことが可能な「リクライニング機能」は、つい休憩や仮眠を取り過ぎてしまうほど高い快適性があります。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも、安い価格でコスパの良いおすすめモデルとして「GTRacing GT002」が挙げられます。

安い価格でオットマン付きの「GTRacing GT901」

Gtracing GT901

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、安い価格でオットマン付きのおすすめモデルは「GTRacing GT901」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • オットマン付きで「2万円」を切る破格の安さで評価が高い人気モデル
  • PUレザー素材で見た目の高級感があり汚れに強い
  • オットマン付きで休憩や仮眠の時に足を伸ばせて快適
  • 約10センチ厚の高反発ウレタン長時間座っても疲れにくい

上記の通り「GTRacing GT901」は、「2万円弱」と安い価格でありながらオットマン付きなので、非常に快適性が高いコスパの良いゲーミングチェアです。

機能性も非常に良く、「約170度まで倒せるリクライニング機能」や「調整可能なアームレスト」なので、ゲーミングチェアとしての機能性も非常に高いです。

また、約170度まで背もたれを倒せる「リクライニング機能」と「オットマン」を併せて使用すれば、起き上がれなくなるほど快適でしょう。

さらに、素材には「PUレザー」が使われており、見た目の高級感があることはもちろん、液体系の汚れにも強いので、綺麗な状態を維持しやすいです。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも、安い価格でオットマン付きのおすすめモデルとして「GTRacing GT901」が挙げられます。

Gtracing ゲーミングチェア オットマン オフィスチェア デスクチェア 収納式フットレスト 高さ調整 リクライニング ロッキング 調節可能ランバーサポート GT901BLACK
GTRACING
【商品仕様】サイズ:幅67.31×奥行51×高さ122.65cm~132.08cm 本体重量:約 24.10kg  張り材:PUレザー 【収納式オットマン】足元のオットマンは必要なときだけ引きだせる収納式,リラックス時は、足先まで伸ばせて快適です,低い背もたれと組み合わせると、心配なく横たわることができます

通気性が良くオットマン付きの「Dowinx LS-666801F」

Dowinx LS-666801F

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、通気性が良くオットマン付きのおすすめモデルは「Dowinx LS-666801F」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • オットマン付きで「2万円弱」の破格の安さ
  • 通気性抜群のファブリック素材で快適で高耐久
  • 高級ソファと同じ「コイルスプリング」採用で長い時間座っても疲れにくい
  • 170度倒せるリクライニング機能で休憩や仮眠が快適

上記の通り「Dowinx LS-666801F」は、「2万円弱」と非常に安い価格でありながら、通気性抜群のファブリック素材で快適性と耐久性に優れたコスパの良いゲーミングチェアです。

また、機能性も非常に良く、「リクライニング機能や、アームレスト」はもちろんのこと、休憩や仮眠をする時に快適な「オットマン付き」です。

これまで、オットマン付きのゲーミングチェアは「PUレザー素材」がほとんどでしたが、「Dowinx LS-666801F」はファブリック素材なので通気性抜群なので、汗っかきの人には最適です

さらに、高級ソファに使われるような「コイルスプリング」が座面に使われているので、硬すぎず、柔らかすぎない丁度良い座り心地で、椅子から離れられなくなるほど快適でしょう。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも、通気性が良くオットマン付きのおすすめモデルとして「Dowinx LS-666801F」が挙げられます。

Dowinxゲーミングチェア/オフィスチェア/リクライニングチェア 伸縮可能のオットマン 通気性抜群 ファブリック(布張地)LS-666801F(グレー&ブルー)
Dowinx
【ファブリックだから蒸れない】 長時間座ってると背中や腰など椅子に接してる面が蒸れて汗をかき、とても不快です。通気性の良いファブリック生地を採用により、夏は暑すぎず、冬は寒すぎず快適に過ごせます。耐久性も優れており、傷つきにくい編み方の生地となっています。肌ざわりも良くて、長時間のデスクワークには最適のオフェスチャアです。

通気性が良く体格が小さい人向けの「DXRacer Formula」

DXRacer Formula

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも、通気性が良く体格が小さい人向けのおすすめモデルは「DXRacer Formula」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 通気性が良く耐久性の高いファブリック素材
  • 高密度・高反発なウレタンフォームによる身体をしっかりと支えてホールドしてくれる
  • 推奨身長「155cm~175cm」と体格が小柄~普通の人に最適

上記の通り「DXRacer Formula」は、通気性が良く耐久性の高い「ファブリック素材」になっているので、暑い夏場でも蒸れにくく、高い快適性があります。

耐久性に関しては、レザー製のように劣化による「表面の剥がれ」が無いので、今後長い間使っていける椅子が欲しいという人に最適です。

また、高密度・高反発なウレタンフォームが使われているので、身体をしっかりと支えてホールドしてくれるので、身体への負担を減らしてくれ、長時間座っていても疲れにくいです。

そして、日本人向けの設計になっているので、推奨身長「155cm~175cm」と体格が小柄な人や、体格がそこまで大きくない普通の人には最適なサイズ感です。

逆に、身長175cm以上の体格が大きい人には、この後お伝えする「AKRACING WOLF」の方が最適なので、購入する際には注意してください。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも通気性が良く体格が小さい人向けのおすすめモデルとして「DXRacer Formula」が挙げられます。

体格が大きい人向けに最適な「AKRACING WOLF」

AKRACING WOLF

出典:Amazon

ゲーミングチェアの中でも体格が大きい人向けに最適なおすすめチェアは「AKRACING WOLF」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 通気性が良く肌触りの良いファブリック素材
  • フルフラットが可能な180度リクライニング機能
  • 座面の奥行きが広く体格が大きい人に最適

上記の通り「AKRACING WOLF」は、通気性が良く耐久性の高い「ファブリック素材」になっており、カラーリングの部分にPUレザーを使用することで見た目の高級感も高く、機能性も高いことが特徴です。

「AKRACING WOLF」は、今回紹介したチェアの中で最も価格が高いですが、ファブリック素材のゲーミングチェアでは最高グレードと言っても過言ではありません。

最も大きな特徴として、フルフラットにすることが可能な「180度リクライニング機能」があり、休憩したい時や仮眠を取りたい時にかなり快適です。

そして、前述した「DXRacer Formula」とは異なり、座面の奥行きが広いので深く座ることも可能であり、耐荷重が150㎏もあるので、特に体格が大きい人に最適なサイズ感となっています。

その為、身長175cm以上の体格が大きな人や、ゆったりとゆとりを持って座りたいという人には「AKRACING WOLF」がおすすめです。

上記のことから、ゲーミングチェアの中でも体格が大きい人向けに最適なおすすめチェアとして「AKRACING WOLF」が挙げられます。

AKRACING ゲーミングチェア WOLF-WHITE 白
エーケーレーシング(Akracing)
寸法:背もたれ幅:52cm/奥行:54cm/高さ:91cm、座面下高さ:33~40cm

最高の座り心地が求める人におすすめな高級オフィスチェア

ここからは、最高の座り心地が求める人におすすめな高級オフィスチェアとして、以下の3つを紹介していきます。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

Herman Miller セイルチェア(12年保証)

Herman Miller セイルチェア

出典:Amazon

最高の座り心地が求める人におすすめな高級オフィスチェアとして、1つ目は「Herman Miller セイルチェア」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 高級チェアとしては手頃な価格のエントリーモデル
  • 豊富な調整機能で自分好みの座り心地に変えられる
  • 腰を支えてくれて長時間座っていても疲れにくい
  • サイズが小さく部屋に圧迫感を感じさせない

上記の通り「Herman Miller セイルチェア」は、高級オフィスチェアとしては「83,600円(税込)」と手頃な価格でエントリーモデルとして最適です。

エントリーモデルとは言え、高級オフィスチェアの特徴である豊富な調整機能が備わっており、具体的に調整機能をまとめると以下の通りです。

  • チェアの高さ
  • 座面の奥行
  • リクライニングの硬さ
  • リクライニングの可動範囲(2段階)
  • 前傾チルト
  • アームレストの高さ・幅・奥行・角度
  • ランバーサポートの高さ調整

上記のように、豊富な調整機能があることで、どんな体格の人でも自分好みのフィットする快適な座り心地に変えられます。

そして、腰をしっかりと支えてくれる為、長時間座っていても疲れにくく、特に腰痛持ちの人は疲労が軽減されることでしょう。

さらに、「セイルチェア」であれば、サイズが小さいため狭い部屋でも、圧迫感が少なくなります。

【正規品】 Herman Miller (ハーマンミラー) セイルチェア オフィスチェア ブラック BBキャスター 12年保証 AS1YA23HAN2BKBBBKBK9119
HermanMiller(ハーマンミラー)
「設置・組立・引き取り」サービスを一部地域でご利用いただけます。本ページ内に「サービスオプション」が表示されている場合はご利用可能ですので、ご希望のサービスを選択してください。

Herman Miller アーロンチェアライト(12年保証)

Herman Miller アーロンチェアライト

出典:Amazon

最高の座り心地が求める人におすすめな高級オフィスチェアとして、2つ目は「Herman Miller アーロンチェアライト」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • アーロンチェアと同等の座り心地が安い価格で買える
  • チルト機能が身体の動きに自然とフィットする
  • 座面と背もたれ全体に異なる張力のゾーンに分かれている
  • メッシュ素材で通気性抜群

上記の通り「Herman Miller アーロンチェアライト」は、アーロンチェアと同等の快適な座り心地を「半額ほど」の安い価格で手に入れることができます

しかし、アーロンチェアが持つ多くの機能性を排除することで「安い価格」にしているので、様々な調整機能が無いと困るという人には向きませんが、座り心地だけで見れば遜色のない快適な座り心地です。

また、座り心地だけでなく「チルト機能」が身体の動きに合わせて自然に動くため、もたれ掛かれば背もたれが倒れてくれ、直立した姿勢になれば自然と背もたれが身体を支えてくれます。

さらに、座面と背もたれ全体に異なる張力のゾーンに分かれていることで、体圧を分散して長時間座っていても疲れにくく、通気性の良いメッシュ素材なので蒸れにくいです。

【正規品】 Herman Miller (ハーマンミラー) アーロンチェア ライト オフィスチェア アーム B(ミディアム)サイズ グラファイト(ブラック) BBキャスター 12年保証 AER1B22PWZSSG1G1G1BBBK23103
HermanMiller(ハーマンミラー)
「設置・組立・引き取り」サービスを一部地域でご利用いただけます。本ページ内に「サービスオプション」が表示されている場合はご利用可能ですので、ご希望のサービスを選択してください。

Herman Miller アーロンチェア(12年保証)

Herman Miller アーロンチェア

出典:Amazon

最高の座り心地が求める人におすすめな高級オフィスチェアとして、3つ目は「Herman Miller アーロンチェア」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 高級オフィスチェアの定番モデル
  • 豊富な調整機能で自分好みの座り心地に変えられる
  • 調整可能なランバーサポートが腰を支えて長時間座っていても疲れにくい
  • 前傾チルト機能が前傾姿勢でも身体をしっかり支えてくれる

上記の通り「Herman Miller アーロンチェア」は、高級オフィスチェアの定番モデルであり、前述の「ライトモデル」よりも豊富な調整機能が特徴です。

中でも「ポスチャーフィットSL」という、調整可能なランバーサポート機能が、背骨の腰部をしっかしとサポートしてくれて、立っている姿勢と同じような状態にすることができます。

その為、腰部に変な負担が掛からず、長時間座っていても腰が痛くなることも防げますし、調整可能であることから、どんな人でも最適な位置に調整できます。

また、「前傾チルト機能」によって、集中するとつい前傾姿勢になってしまう場合にも、背もたれが身体を支えてくれるので、身体への負担を最大限に減らすことができます

【正規品】 Herman Miller (ハーマンミラー) アーロンチェア オフィスチェア B(ミディアム)サイズ グラファイト(ブラック) BBキャスター 12年保証 AER1B23DWALPG1G1G1BBBK23103
HermanMiller(ハーマンミラー)
「設置・組立・引き取り」サービスを一部地域でご利用いただけます。本ページ内に「サービスオプション」が表示されている場合はご利用可能ですので、ご希望のサービスを選択してください。

まとめ

本記事では、ゲーミングチェアと高級なオフィスチェアを比較してどっちが良いか、についてお伝えしてきました。

本記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • 手ごろな価格で座り心地を求めるならゲーミングチェア
  • 最高の座り心地と長い間使いたい人は高級オフィスチェア
  • ゲーミングチェアのメリットはコスパが良くてラインナップも豊富なところ
  • 製品の保証や素材の品質は高級オフィスチェアには劣るのデメリット
  • 高級オフィスチェアのメリットは座り心地と長く使えるところ
  • ゲーミングチェアに比べて導入費用が5倍ほどかかってしまうのがデメリット
  • おすすめのゲーミングチェア
  • おすすめの高級オフィスチェア

手頃な価格で必要十分な座り心地を求めるならゲーミングチェアがおすすめです。

一方で、たくさんの予算があって高品質で快適な座り心地を求めるなら高級オフィスチェアを選びましょう。

ゲーミングチェアと高級オフィスチェアの比較については以上となりますが、本記事でご紹介している製品はどちらもおすすめなので、この機会に是非ご検討してみてください。