Apexはグラボなしのノートパソコンで快適にプレイできる?

今流行りの「Apex Legends」をグラボなしのノートパソコンで快適にプレイすることはできるでしょうか?

結論から先に申し上げますと、グラボなしでは快適にプレイすることはできません

しかし、本記事ではグラボなしのノートパソコンでもApexを楽しめる方法についてご紹介したいと思います。

ゲーミングPCを買う予算が無い方には必見の情報となっていますので、是非最後までチェックしてみてください。

それでは、Apexをグラボなしのノートパソコンで快適にプレイする方法について見ていきましょう。

Apexはグラボなしのノートパソコンで快適にプレイできる?

Apexはグラボなしのノートパソコンで快適にプレイできる?

結論から申しますと「Apex」をグラボなしのノートパソコンで快適にプレイすることはできません。

そこで、参考にしてほしいポイントを以下にまとめてみました。

  • ApexをグラボなしのノートPCではプレイできない
  • グラボなしのノートPCでは起動すらしないこともある

それでは早速、Apexをグラボなしのノートパソコンでは遊べない理由について見ていきましょう。

ApexをグラボなしのノートPCではプレイできない

Apexをグラボなしのノートパソコンではまともにプレイすることができません。

例え、ゲーム内設定を最低にしたとしても、快適にプレイすることは不可能と言っていいでしょう。

ApexをグラボなしのノートPCではプレイできない

映像出力の処理を担うグラフィックボードは、Apexのような3D映像の処理を行うためには必須と言えるパーツです。

仮に、起動できたとしてもフレームレートが「30fps」にも満たないなど、快適にプレイすることは到底できません。

快適にプレイできなければ、敵と撃ち合う場面で負ける確率も高くなるので、おすすめはできません。

なので、Apexをグラボなしのノートパソコンでプレイすることは諦めた方がいいでしょう。

グラボなしのノートPCでは起動すらしないこともある

Apexをグラボなしのノートパソコンで起動させようとしても、起動すらできないパターンもあるということは念頭に置いておきましょう。

仮に、起動できたとしても、そもそもの性能が不足しているので「処理落ち・ひどいカクツキ」などの現象は見られます。

どちらにせよ、Apexをグラボなしのノートパソコンでプレイすることは、選択肢に入れない方がいいでしょう。

Apexをグラボなしのノートパソコンで快適にプレイする方法はある?

Apexをグラボなしのノートパソコンで快適にプレイする方法はある?

Apexをグラボなしのノートパソコンで快適にプレイする方法を2つご紹介していきたいと思います。

そこで、参考にしてほしいポイントを以下にまとめてみました。

  • 外付けのグラフィックボードを搭載する
  • クラウドゲームサービスを利用する

それでは早速、Apexをグラボなしのノートパソコンで快適に遊ぶ方法について見ていきましょう。

外付けのグラフィックボードを搭載する

前述の通り、Apexをグラボなしのノートパソコンで快適に遊ぶことはできません。

そこで、ご紹介したいのが、Thunderbolt3接続の外付けのグラフィックボードを利用する方法です。

外付けのグラフィックボードを搭載する

ただ、外付けグラフィックボードを搭載するには、グラボ本体とは別に拡張ボックスが必要になります。

グラボと拡張ボックスの費用を合計すると、最低でも10万円ほどは掛かってしまうので、予算に余裕がない人にはおすすめしにくい印象です。

外付けのグラフィックボードを搭載するために「10万円」を出すというのは、正直コスパが最悪なので、それなら「ゲーミングPCを購入した方が圧倒的に良い」です。

ゲーミングノートPCでApexがプレイできる安いモデルについては、>>【ゲーミングノートPC】安い価格でApexができるおすすめモデル!で詳しくお伝えしています。

上記のことから、Apexをグラボなしのノートパソコンで快適にプレイする方法として「外付けを利用するという選択肢もある」程度に考えた方が賢明かもしれません。

クラウドゲームサービスを利用する

クラウドゲームサービスを利用すれば、Apexをグラボなしのノートパソコンで快適にプレイすることが可能です。

グラボなしノートパソコンでApexを快適にプレイする方法は、外付けのグラボを搭載するか、クラウドゲームサービスを利用するか、しかありません。

GeForce NOW」なら、Apexをグラボなしのノートパソコンでも快適にプレイできるのはもちろんのこと、無料で利用できるフリープランが用意されています。

フリープランでは、

  • 1回のセッションで1時間までしか遊べない
  • 混雑時には待ち時間がある

といった制約を受けますが、ゲーミングPCが0円で手に入ると思えば、全くデメリットでも無いですよね。

1回につき1時間だと少ないという人は、月額「1,980円」の有料プランなら、6時間まで連続でプレイできるので、ゲーミングPCを買うよりも圧倒的に安く抑えられます。

また、クラウドゲームサービス「GeForce NOW」ならApex以外のゲームも、気軽に遊べるのが嬉しいポイントです。

Apexしかできないの?

GeForce NOWは「Apex」を含む、750以上の豊富なタイトルから遊べます

Apexといった有名タイトルのゲームを、グラボなしのノートパソコンで快適にプレイしたいなら、コスパの良いクラウドゲームサービスの利用がおすすめです。

しかも、「GeForce NOW」には無料のプランがあります。

ゲーミングPCは15万円以上と値段が高いですが、「GeForce NOW」ならゲーミングPCを買う必要は無く、無料で思いっきりPCゲームを遊ぶことができます!

無料のフリープランはどれだけ遊んでも0円で簡単な登録をしてアプリをインストールするだけ!しかも、登録にクレジットカードは必要ありません!

あなたは15万円のゲーミングPCを買いますか?それとも0円の「GeForce NOW」でPCゲームを遊びますか?

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ「GeForce NOW」の無料プランに登録する!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!

グラボ搭載のノートPCならApexをどのくらい快適にできる?

グラボ搭載のノートPCならApexをどのくらい快適にできる?

Apexをプレイするにあたって「グラボなしのノートパソコン」と「グラボ搭載のノートパソコン」では、どんな違いがあるのか、について解説致します。

そこで、参考にしてほしいポイントを以下にまとめてみました。

  • Apexを144fpsなど高いフレームレートでプレイできる
  • 回線速度によって画質が悪くなったりはしない

それでは早速、Apexをプレイする際の「グラボなしのノートパソコン」と「グラボ搭載のノートパソコン」の違いについて見ていきましょう。

Apexを144fpsなど高いフレームレートでプレイできる

Apexをプレイするにあたって「グラボなしのノートパソコン」ではクラウドゲームサービスを通してプレイすることになるので、フレームレートは「60fps」未満となっています。

一方で、グラボ搭載のノートパソコンの場合、スペックにも左右されますが「144fps」といった高フレームレートでプレイすることが可能です。

PC自体のスペックが高ければ「240fps」でプレイすることも可能です。

また、グラボ搭載のノートパソコンは、液晶のリフレッシュレートも高いので、フレームレートの反映を気にすることもありません。

Apexをプレイするにあたって「勝ちを目指したい」と考えるなら、グラボなしのノートパソコンより、ゲーミングPCの方がおすすめです。

「Apexを144fpsでプレイしたい」という人向けに、144fpsでプレイできるゲーミングPCについて以下の記事でお伝えしています。

【ゲーミングPC】Apexで144fps出せるおすすめモデル3選!

回線速度によって画質が悪くなったりはしない

Apexをプレイするにあたって「グラボなしのノートパソコン」ではクラウドゲームサービスを通してプレイすることになるので、回線速度が重要になります。

回線速度によって画質が悪くなったりはしない

クラウドゲームの性質上、回線速度に依存するので、回線が不安定な場合に「画質の低下・映像の乱れ」などが見られることがあります。

一方で、グラボ搭載のノートパソコンならゲーム内の「ラグ・かくつき」などの影響はあっても、映像が「ザラザラ」になる、といったことまではありません。

どちらにせよ、オンラインゲームをプレイするなら、回線速度が「速い・安定している」に越したことはないでしょう。

Apexをグラボなしのノートパソコンでプレイするならクラウドゲームサービスがおすすめですが、光回線などの高速通信を利用する必要性は十分にある、ということを念頭に置いておきましょう。

もし、「今使っている回線の速度が遅い」と悩んでいて、クラウドゲームで快適にゲームをプレイしたいと考えている人は「Nuro光」などの高速な光回線がおすすめです。

私も「Nuro光」を使っていますが、どの時間帯も「下り800 Mbps」を下回ることがありません。
その為、GeForce NOWで全く遅延を感じることなく快適にプレイできています!

回線速度

Googleにて「Nuro光」を使用してSpeedTestした結果

しかも、Nuro光では1年間の料金が「980円」と、速度に対する価格は破格の安さであり、Nuro光よりも遅い光回線を契約する理由は見つかりません。

ただ、「Nuro光」は日本最速の回線ではあるものの、開通可能なエリアが限られるので、残念ながらエリア対象外だとNuro光を使えません

まとめ

本記事では、Apexをグラボなしのノートパソコンでプレイする方法、についてお伝えしてきました。

本記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • グラボがないとApexを快適に楽しむことは難しい
  • 費用はかかるが外付けのグラボを搭載すればプレイできる
  • グラボなしのPCでもクラウドゲームサービスを利用することでApexを楽しめる
  • クラウドゲームはサブスクなので、期間を決めて利用すればコスパにも優れている
  • フレームレートで比較するとゲーミングPCのほうが優位
  • クラウドゲームサービスを利用するなら回線速度が重要

グラボなしのノートパソコンでも、クラウドゲームサービスを利用すれば、快適にApexをプレイすることが可能です。

まとまった予算がない人にとっては、月額1,980円で快適に遊べる「GeForce NOW」は本当に良いコンテンツだと思います。

この機会に、Apexをグラボなしノートパソコンでも快適に遊べるクラウドゲームの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ「GeForce NOW」の無料プランに登録する!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!