記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

リロメモのガチャが渋い!当たらない!爆死する人が多い理由は何?

リロメモのガチャは渋いと言われてしまうことがあります。

リロメモのガチャは渋く、目当てのキャラクターは滅多に出ないと指摘されていることが。

また、目当てのキャラクターどころか、高レアリティのキャラクターが出ないと言われることもあるようです。

では、そんなリロメモのガチャが渋く感じる理由とはどこにあるのでしょうか。

今回はリロメモのガチャが渋いことについて、渋いと言っているプレイヤーの嘆きを交えて考察していきます。

【リロメモ】ガチャが渋い・当たらない!ユーザーの声

リロメモのガチャは渋いと言われることがあります。

それは度々SNS上に投稿されているようで、SNS上で「リロメモ 渋い」と検索するとすぐに発見できるでしょう。

リロメモのガチャが渋い!プレイヤーの嘆きの声を一部掲載

リロメモのガチャは渋いと言われることも。

では、そんなリロメモのガチャが渋いという声を一部紹介していきます。

https://twitter.com/sion_riromemo/status/1546120084426371072

ポイふる様バナー

【リロメモ】ガチャが渋い!当たらないと感じる理由は?

では、リロメモのガチャが渋いと言われてしまう原因とはどこにあるのでしょうか。

原因について考察してみました。

単純に当選確率が低いから渋い

リロメモのガチャが渋いと言われる原因は、まずガチャの最高レアリティ当選確率が低いことが挙げられるでしょう。

リロメモの星4当選確率は、ユニットが3%で、アシストが2%

合わせて5%と、アプリゲームの中ではかなり良心的とも言える数字です。

現実の確率としても「出るんじゃないか」と思わせるでしょう。

ですが、キャラクター一人一人の確率にすると、0.2%程度。

狙いのキャラクターを一人ピックアップして獲得するのは難しいと言えます。

「○○回やったのに…」の思考は危険!?

リロメモのガチャが渋いという話になると、度々出てくるワードが「○○回ガチャを回したのに」というもの。

言いたくなる気持ちもわかりますが、この思考はやや危険です。

確かにリロメモのガチャにおいて星4の確率はユニットとアシストを合わせて5%と、計算上は100回中5回は当たると言えるでしょう。

ですが、この計算はあくまで物理的に上限が設けられている場合にのみ成り立つもの。

中身が確実に減り、内容物があらかじめ決められている場合にのみ適用されます。

ガチャを引くたびに内容物が補充され、上限が決められていない状態であれば5/100の法則は成り立たないのです。

ボックスガチャならその理論が通用するのですが、上限数が無限である通常のデジタルなガチャでは確証が取れません。

あくまで5%は目安で、出ない時は出ないと見切りをつけないと、間違いなく泥沼にハマってしまいますね。

常設ガチャに天井がないから渋い

https://twitter.com/swallow48692/status/1541757989711138819

リロメモのガチャが渋いと言われてしまう原因は、常設のガチャに天井がないことも考えられます。

リロメモは基本的に期間限定ガチャか、ピックアップガチャにしか天井がついていません。

常設のプラチナガチャとチケットガチャには天井が無く、いくら回しても星4を確定で手に入れる方法はないのです。

つまり、プラチナガチャを根気よく回して、天井で好きなキャラを取ると言ったことができません

推しの恒常カードを狙う場合は、ピックアップなどが無い限り常にランダムで狙うしかない。

そんな仕様がリロメモのガチャが渋いという気持ちを更に加速させてしまっているのではないでしょうか。

Amazon新生活応援セール

まとめ

リロメモのガチャは渋いと言われてしまうことが度々あります。

これらの発言はSNS上にもよく投稿されているようで、リロメモ関連の呟きを漁っていればすぐに見つけることができます。

リロメモのガチャが渋いと感じる大きな原因は、ガチャ確率と、常設ガチャには設定されていない天井にあるでしょう。

特にガチャ確率はアプリゲーム全体から見てもそこまで低く設定されていないので、思ったように出ないとそう感じられてしまうと推測できますね。