【ポケモンGO】位置偽装チートの方法は?BANの危険性や対策はある?

ポケモンGOでは「位置偽装」が行われることがあります。

ポケモンGOは位置情報を参照して遊ぶゲームであり、実際にプレイヤーがいる場所に応じてゲームが展開されていく作品。

中には地方や国限定のポケモンもいるというのが特徴です。

それらのポケモンを捕まえたり、家から出ずにゲームを展開するために利用されるのが「位置偽装」。

時にはポケモンGO自体を禁止している区域でポケモンGOを遊ぶためにも利用されます。

では、それらの行為はどのように行われているのでしょうか。

それらの行為に対するペナルティとは。

今回はポケモンGOで位置偽装を行う際に使用されるツールや、位置偽装を行った際のペナルティについて説明します。

\SNSがあれば最短1分で登録完了!/

無料で今すぐポケコインを大量ゲットする!

\登録は無料です!/

【ポケモンGO】位置偽装をする方法は?

ポケモンGOで「位置偽装」をするという行為は一体どのようにやるものなのでしょうか。

調べてみました。

位置偽装アプリやチートツールを利用する

ポケモンGOで位置偽装をする場合は、位置偽装をするために制作されたアプリやチートツールを利用して行います

GPS情報を偽装するアプリや、偽装情報を悟らせないようにするチートツールを組み合わせて利用することが多いようです。

中にはポケモンGO専用の位置偽装用チートツールや、偽装アプリがあることも確認されました。

これらの位置偽装アプリやチートツールはさすがに堂々と配信されてはいません。

ですが、検索エンジンで検索を行うことで、いとも簡単に手に入れることができてしまいます。

もちろんこの記事内でどのようなものが存在するかも紹介することがありません。

簡単に見つかるものではありますが、後述するリスクもかなり大きいため、使用するのは避けたほうがいいでしょう。

不正アプリは検出される!

ポケモンGOで位置偽装をするために利用するアプリや、チートツールが端末に入っていた場合、ゲームに警告文が表示されることがあります。

ポケモンGOは一部のアプリの存在を感知することができるようになっているのです。

不正なソフトウェアが検出された場合、それらのアプリが削除されるまでゲームを遊べないようになってしまいます。

「不正に遊んでもバレなければいい」ということはできないようになっているのですね。

【ポケモンGO】位置偽装するとどうなる?BANされる?

ポケモンGOで位置偽装アプリやチートツールを行ってゲームをプレイすると、どのようなリスクがあるのでしょうか。

調べてみました。

一度目は警告とレアポケモンの出現停止措置

ポケモンGOで位置偽装アプリやチートツールを利用してゲームをプレイした場合、最初は警告文が表示されます

その警告文は黒いウィンドウにピンクの文字で描かれているため、通称「黒板」と呼ばれているようです。

文章の内容はかいつまんで言うと

  • 当該アカウントで不正なソフトウェアの利用が検出された
  • 不正なソフトウェアを利用しているとアカウント停止の措置がされる可能性がある
  • 不正なソフトウェアはアカウント情報の流出を引き起こすものもある

と、改善を促す内容となっています。

また、それと同時にレアなポケモンが一切出現しなくなってしまう、いわゆる「レアBAN」が7日間行われてしまうのです。

ここまではまだアカウントを利用することは可能ですし、遊ぶことは可能。

軽い警告程度に留まっているようですね。

メールでの警告やゲーム画面上にも変化が!

ポケモンGOで位置偽装などを利用していた場合、黒板による警告の他にも警告が表示されます。

まず、アカウントに登録していたアドレスへと、警告文が記載されたメールが届くこともあるようです。

更には位置偽装を利用して捕まえたポケモンには赤い斜線が一本入り、一目で不正に捕獲したポケモンであるとわかるようにも。

二度目はアカウント停止措置

ポケモンGOで位置偽装アプリやチートツールを利用して、一度目の警告を無視してしまった場合、アカウントが停止されてしまうこともあります。

いわゆる「アカウントBAN」です。

その旨はポケモンGOに登録されているメールアドレスへと送信されます。

「サービス規約」や「トレーナーガイドライン」を一読し、行ったことを送信されたメールへと返信し、停止措置を解除してもらう必要がありました。

期間はプレイヤーによってそれぞれであり、最小で1週間

もちろん、その間は当然ゲームを遊ぶことはできません。

一応BANの期間は設定されているため、ゲームに復帰することは可能ですが、かなり重いペナルティであることはわかるでしょう。

最後はアカウント自体が停止

ポケモンGOで位置偽装アプリやチートツールを利用してゲームを遊び、警告を蔑ろにした場合、最終的にはアカウントが停止されます

つまりは「永久BAN」ということです。

永久BANされたアカウントは二度と利用することができません。

それまで捕まえたポケモンも、ゲームの実績も全て没収ということになります。

最も重いペナルティです。

ちなみに、永久BANは大体レアBANから一時停止措置を経て行われますが、あまりに悪質な場合や、利用したアプリによっては一発で永久BANにされることも

ゲームをこれからも遊びたいというならば、基本的に不正なアプリやチートツールを利用することは避けたほうがいいでしょう。

ただ、無課金で攻略を進めるのは辛いので、楽に攻略を進めるには課金するしかありませんよね。

ですが、皆さん「課金はもうキツイ…」そう感じていませんか?

「私も課金には限界があったので」、無料でもっと楽にポケコインを入手する方法は無いかと調べていたところ>>無料でポケコインをゲットできる方法に出会いました。

この方法を使えば、誰でもカンタンに5,000円以上の課金ポイントを効率良く稼げるので、使わないのは損ですよ!

\SNSがあれば最短1分で登録完了!/

無料で今すぐポケコインを大量ゲットする!

\登録は無料です!/
この方法はいつまで使えるか分からないので、ポケコインの数に困っている人はお早めに!

まとめ

ポケモンGOを位置偽装アプリやチートツールを利用して、不正に遊ぶというプレイヤーも時折存在します。

ポケモンGOの位置偽装を行うアプリなどは出回ってしまっているため、探せば手に入れることは難しいことではありません。

ですが、利用することでアカウントの情報を抜き取られてしまう可能性や、アカウントの停止及び凍結などの危険性も。

ポケモンGOは2018年3月31日以降、位置偽装アプリやチートツールに対する規制を強化しています

バレなければいい、ということは罷り通りません。

不正を行っているプレイヤーはプレイ方法を改めることをおすすめします。

\SNSがあれば最短1分で登録完了!/

無料で今すぐポケコインを大量ゲットする!

\登録は無料です!/