【原神】天井はいくら?石は何個で金額は?引き継ぎされるのは本当?

スマホゲーム

原神において、「天井はいくら掛かるのか、石は何個で金額はいくらになるのか」など、疑問に思っている人も少なくないのではないでしょうか?

ガチャの天井を使うことで、非常に確率が低く、入手が困難な星5キャラを確実に入手できる非常に嬉しいシステムですが、利用には厳しい条件があります。

そこで本記事では、原神の天井とはどういう仕様なのかをまとめ、天井にはいくら掛かるのか金額など、ガチャの天井に関して詳しくお伝えしていきます。

\SNSがあれば最短1分で登録完了!/
\登録は無料です!/
スポンサーリンク

【原神】天井とは?仕様や仕組みは?

原神における『天井』とは、「一定数までガチャを引くことで星5キャラが確定で排出される」という上限額の設定のことです。

原神では、ガチャの確率が低すぎると言われるほど、星5キャラを入手することが難しく、ガチャが渋いと評判になっています。

その為、原神に天井があることで、とりあえず条件の数までガチャを回せば「必ず1体は星5キャラをゲットできる」ので星5キャラを入手する上で非常に重要な要素になります。

一方、仮に原神に天井が無いと、最悪の場合、ガチャの確率が絶望的に低い為、「数十万円をかけても星5キャラが出ない」という爆死もあり得る為、天井の存在は非常に重要です。

では、原神における天井の仕様について、具体的にお伝えすると以下の通りです。

  • 天井に必要なガチャの回数は「最高90連
  • 天井でピックアップ確定は「180連

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

天井に必要なガチャの回数は「90連」

原神における天井の仕様として、結論からお伝えすると、必要なガチャの回数は「最高90連」です。

具体的には、ガチャを回して90連目までに星5キャラが出なかった場合、90連目のガチャで星5キャラの排出が確定し、天井となります。

原神の天井は「90連目までに」星5キャラが出なかった場合なので、もし89連目に星5キャラが当たれば、天井のカウントはその場でリセットされます。

ただ、天井は90連目で星5キャラが確定するだけなので、特定のキャラを選んで交換できるという天井の仕様にはなっていないので、天井ですり抜けが起きることも十分あります。

では、ピックアップガチャで、天井によってピックアップキャラを確実に入手するには、ガチャを何連すれば良いのでしょうか?詳しくお伝えしていきます。

天井でピックアップ確定は「180連」

原神において、天井でピックアップキャラを確実に入手するには、ガチャを何連する必要があるのか、結論としては「180連」となります。

具体的には、ピックアップガチャにおいて、天井は「90連」で到達しますが、そこでピックアップキャラが出なければ、次の「180連目」にて星5ピックアップキャラが確定する天井の仕様になっています。

上記のことをまとめると、原神の天井に必要なガチャの回数は「90連」で、ピックアップ確定は「180連」となります。

では、原神における天井を利用するには、一体いくら掛かる計算になるのでしょうか?金額にして、この後、詳しくお伝えしていきます。

【原神】天井にはいくら掛かる?何連分の石が必要で金額は?

原神の天井にはいくら掛かるのか、結論からお伝えすると、必要なガチャの回数は「90連」で、必要な創生結晶の数は「合計14,400個」なので、必要な金額は「約28,000円」となります。

では、詳しくお伝えしていきます。

天井は90連で課金額は「約28,000円」

前述の通り、原神の天井にはいくら掛かるのか、金額にして「約28,000円」とかなりの高額になる計算になります。

具体的に内訳をお伝えすると、まず原神の天井に必要なガチャの回数は「90連」で、1回のガチャに必要な創生結晶の数は「160個」なので、「160×90=14,400個」の結晶が必要になります。

天井に必要な「14,400個」の結晶を課金によって入手する場合、「創生結晶6,480個のパックが2つ」と「創生結晶1,980個のパックが1つ」を購入する必要があり、金額は下記の通りです。

  • 「創生結晶6,480個」・・・12,000円
  • 「創生結晶1,980個」・・・3,680円

上記の金額をもとに、原神の天井にいくら掛かるのか金額にすると、「12,000円×2+3,680円×1」で、原神の天井には「27,680円」かかる計算になります。

上記のことをまとめると、原神の天井にはいくら掛かるのか、必要なガチャ回数と石の数、金額は下記の通りです。

  • 天井に必要なガチャの回数は「90連」
  • 天井に必要な創生結晶の数が「14,400個」
  • 天井に必要な金額は「約28,000円」

しかし、必要な創生結晶は、全て課金で入手する必要はなく、無課金で入手できる「無償の創生結晶」でも可能なので、必ずしも原神の天井に「約28,000円」掛かるわけではありません。

ただ、ガチャの天井には大量の創生結晶が必要ですが、無課金で集めるのは辛いので、楽に創生結晶を入手するには課金するしかありません。

ですが、皆さん「課金はもうキツイ…」そう感じていませんか?

「私も課金には限界があったので」ガチャをもっとお得に回す方法は無いかと調べていたところ>>無料で創生結晶をゲットできる方法に出会いました。

この方法を使えば、今ならキャンペーンで最大5000円分以上の課金ポイントを登録後、たった数十分のアンケート回答などの簡単作業で効率良く稼げます!

\SNSがあれば最短1分で登録完了!/
\登録は無料です!/

【原神】天井のリセットはある?引き継ぎは出来るの?

原神 天井 引き継ぎ

原神における天井の注意点として、「天井にはリセット期限があるのか、引き継ぎすることは可能なのか」詳しくお伝えしていきます。

まず結論からお伝えすると、原神の天井は仮にピックアップキャラが変わったとしても、そこまで引いたガチャの回数は引き継ぎされるという認識で矛盾しません

上記の画像の通り、「祈願回数の累計はイベント祈願・キャラクターのみで行われる」とある為です。

その為、どんなキャラがピックアップされていても、イベントガチャであれば引き継ぎされると考えられます。

ただ、天井がリセットされる時もあり、具体的には以下の通りです。

  • 天井の条件である「90連」に達するまでに星5キャラが当たった場合
  • ピックアップキャラが「90連目」の天井で当たった場合

上記をまとめると、原神の天井はピックアップキャラが変わっても、天井までの回数はリセットされないという認識で矛盾はありませんが、「90連目」までに星5キャラ、ピックアップキャラが出た場合はリセットされます。

【原神】天井は無課金でも可能?

ここまで、原神の天井はいくら掛かるのかお伝えした通り、かなりの金額になるので、できれば無課金で利用できれば良いと思いますが、天井は無課金でも可能なのでしょうか?

結論からお伝えすると、天井に必要なガチャの回数「90連」まで回すことができれば、無課金でも天井の利用は可能です。

むしろ、天井に必要な「90連」を回すために、すべて課金によって「創生結晶14,400個」を購入すると「約28,000円」も必要になるので、現実的ではありません。

その為、原神の天井を利用したいのであれば、無課金・微課金で利用することがおすすめです。

しかし、前述した通り、天井には創生結晶を集めることが重要であり、無課金で利用するには長い期間を要するので根気が必要です。

ただ、天井を使うことで、非常に確率が低く、当てることが難しい星5キャラを確実にゲットすることが出来るので、難しくても天井を目指すことが重要になります。

ただ、ガチャの天井には大量の創生結晶が必要ですが、無課金で集めるのは辛いので、楽に創生結晶を入手するには課金するしかありません。

ですが、皆さん「課金はもうキツイ…」そう感じていませんか?

「私も課金には限界があったので」ガチャをもっとお得に回す方法は無いかと調べていたところ>>無料で創生結晶をゲットできる方法に出会いました。

この方法を使えば、今ならキャンペーンで最大5000円分以上の課金ポイントを登録後、たった数十分のアンケート回答などの簡単作業で効率良く稼げます!

\SNSがあれば最短1分で登録完了!/
\登録は無料です!/
Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

まとめ

本記事では、原神の天井とはどういう仕様なのかをまとめ、天井にはいくら掛かるのか金額など、ガチャの天井に関して詳しくお伝えしてきました。

改めてまとめると、原神の天井にはいくら掛かるのか、必要なガチャ回数と石の数、金額は下記の通りです。

  • 天井に必要なガチャの回数は「90連」
  • 天井に必要な創生結晶の数が「14,400個」
  • 天井に必要な金額は「約28,000円」

そして、原神の天井は仮にピックアップキャラが変わったとしても、そこまで引いたガチャの回数は引き継ぎされるという認識で矛盾しません。