【シノアリス】ガチャの天井にはいくらかかる?無課金でも可能?

シノアリスのガチャは渋いとよく言われており、なかなか高レアリティの装備は当選しないと言われております。

そのため、ガチャをいくら引いても目当ての装備どころか、高レアリティの武器が一切当選しないということもままあります。

そんなシノアリスのガチャには「天井」が実装されているのでしょうか。

ガチャを既定の上限まで引けば、ピックアップされている武器が獲得出来る救済措置「天井」はあるのでしょうか。

今回は、シノアリスのガチャに天井はあるのかどうかについて調べてみました。

スポンサーリンク

【シノアリス】ガチャの天井に金額はいくらかかる?

シノアリスのガチャに天井は存在するのでしょうか。

また、天井があるとしたらいくらくらいなのでしょうか。

調べてみました。

シノアリスのガチャ天井は「ヨクボウメダル」?

シノアリスのガチャ天井と呼べるシステムは「ヨクボウメダル」です。

ヨクボウメダルとは、「魔晶石」を使用するガチャを引くと貰えるアイテムであり、単発ガチャで10枚、10連ガチャで100枚貰えます。

ヨクボウメダルは溜めるとメダル交換所で景品と交換することが出来ます。

景品は「その月にピックアップされたジョブ」「その月にピックアップされたジョブを解禁する武器」などがラインナップされ、当月にピックアップされたジョブや武器に関連する限界突破アイテムなども並びます。

つまり、限界までガチャを引いていればピックアップされたジョブや武器を手に入れることは出来るということです。

その他にもピックアップされていないSS装備や進化素材、その他雑多なアイテム類とも交換することが出来ます。

ヨクボウメダルの注意点

シノアリスのガチャ天井システムとも言えるヨクボウメダルですが、いくつか注意点があります。

その注意すべき点を追記致します。

ヨクボウメダルには使用期限がある

シノアリスのガチャ天井であるヨクボウメダルですが、使用期限があります。

ヨクボウメダルの使用期限は獲得した月内のみであり、翌月に持ち越すことは出来ません。

翌月にはまた新たなヨクボウメダルが手に入り、その翌月内でのみ使用することが出来るようになるのです。

使用期限はヨクボウメダル末尾に追加されているローマ数字で使用可能な月がわかる他、ヨクボウメダルの説明画面に明記されています。

メダル交換所のアイテムは追加される

シノアリスのガチャ天井であるヨクボウメダルを交換するメダル交換所は、ガチャが更新されたりピックアップ装備が増えるたびに更新されます。

つまり、交換所のラインナップはガチャが更新される度に更新されていくということになります。

そのため、ヨクボウメダルの獲得は月を通して行っても良いのですが、ヨクボウメダルの交換は月末ギリギリまで待ったほうが良いのです。

武器とジョブは別交換

シノアリスのガチャの天井はヨクボウメダルであり、ピックアップされた装備やジョブを確実に獲得することが出来るのですが、実は交換したジョブに武器は付随しません

同じく、交換した武器にはジョブが付随しません。

端的にどういうことかと言うと、ガチャで排出されたらセットで出てくるジョブと武器は、メダルとの交換だとセットではなく別々に交換する必要があるということです。

ヨクボウメダルでジョブと武器を交換する場合は、結構な量のメダルが必要になることを念頭に置いておきましょう。

ガチャ天井に至るためにはいくらかかる?

シノアリスでガチャの天井、つまりヨクボウメダルで目当ての装備やアイテムを手に入れるためにはいくらかかるのでしょうか。

ヨクボウメダルで交換できるアイテムの中で、最高額を誇るのはヨクボウメダル1500枚を使用する「ピックアップされたジョブ」と「ピックアップされた武器」です。

ヨクボウメダル1500枚を手に入れるためには、ガチャを150連回す必要があります。

ガチャ10連が300魔晶石必要となるため、150連ガチャを回すために必要な魔晶石は4500個となります。

魔晶石は1050個で9800円、310個で3000円かかることが分かっておりますので、全く魔晶石が無い状態から天井分のヨクボウメダルを確保するためには、最低でも42200円のリアルマネーが必要となります。

更にジョブと武器をセットで獲得するなら、二倍の料金がかかるため、単純計算で84400円の課金が必要となってしまいます。

ジョブと武器を石無し状態から天井で揃えようとすると、かなりの課金額が必要となることがわかります。

ですが、時折シノアリスでは魔晶石のお得な購入キャンペーンが行われる時もあり、必要な金額が上記よりも安くなるということもあります。

【シノアリス】ガチャの天井は無課金でも可能?

シノアリスのガチャ天井であるヨクボウメダルですが、ジョブと武器を揃えるためには3000枚も必要となります。

果たして、これだけの量を集めるだけの魔晶石を無課金プレイヤーは集めることが出来るのでしょうか。

シノアリスはガチャ石が大盤振る舞い!?

シノアリスのガチャ天井は無課金でも狙えるかという話ですが、頑張れば出来なくもありません。

その理由は、シノアリスがアプリゲームでも類を見ない程にガチャ石を配るゲームであるからです。

シノアリスの運営は事あるごとに理由をつけて無理矢理にでも魔晶石を配ると言われており、生放送記念からTwitterのRT数、果ては「カムバックユーザーの数」や「元号発表記念」などの意味不明な理由をつけて度々大量の魔晶石を配っています。

これらの配布の結果、一ヶ月で配られた魔晶石の量が1700個にも上ったことがあり、合計50連ガチャも回せるほどになったことがあるのです。

つまり、配られた魔晶石をセーブしていけば、9000個のガチャ石を貯めることも夢ではないでしょう。

実際、上記ペースで魔晶石がずっと配られた場合は、五ヶ月とちょっとくらいでジョブと武器が天井で手に入る程の魔晶石が手に入る単純計算となります。

ガチャを無理して引く必要がないときもある!?

シノアリスのガチャ天井を無課金でも狙える理由として、キャラが定期的に手に入ることも挙げられます。

キャラクターを獲得するのに必要なのがガチャですが、シノアリスでは特定の章をクリアしたり、イベントコラボなどでキャラクターが手に入ります。

特にコラボイベント中はログインするだけでキャラクターがほぼ確実に増えます

また、ストーリーを進めるだけで獲得出来るジョブもあり、それらに満足してしまえば、ガチャを回して無理にジョブを増やしたり、武器を増やしたりする必要もないのです。

そのため、ガチャを回すという行為を比較的セーブしやすく、魔晶石を貯めやすいと言えます。

シノアリスのガチャに天井が無くなった!?

しかし、2020年7月にシノアリスのガチャから天井が消えたそうです。

事前連絡なしで突然天井が消滅し、実装されたのは天井無しのガチャでした。

そのことでプレイヤーからは多大な批判の声が上がっており、中には引退してしまったプレイヤーもいるようです。

尚、天井が無くなってしまった7月のガチャですが、今後また天井が実装されるのかは不透明です。

また、天井が無くなったのはひとえに売り上げが落ちているからではないかとも推測されています。

以上の事から、シノアリスの天井を無課金者が狙うどころが不可能になったどころか、シノアリスの天井自体が消え失せてしまったという可能性も出てきたということになります。

Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

まとめ

シノアリスのガチャ天井システムは、ガチャを引くことで手に入る「ヨクボウメダル」というアイテムによるアイテム交換制となっています。

ガチャを引いてヨクボウメダルを貯め、貯めたヨクボウメダルを最大1500個使用して目当てのアイテムを手に入れる形式です。

1500枚のヨクボウメダルを貯めるには150連のガチャが必要となっており、シノアリスにおけるガチャ石である魔晶石に換算すると4500個の石を要求されます。

一見異様なまでに多いようにも見えますが、シノアリスは魔晶石が大量配布されることが多いため、比較的他のアプリゲームよりはガチャの天井が狙いやすくなっています。

ですが、2020年7月のガチャからは突如天井が消失、特定のピックアップジョブや武器の確定入手が出来なくなった可能性が出ています。

コメント