高性能なゲーミングPCを安く買う3つのコツ・方法

パソコンゲームがやりたいと思ったときゲーミングPCが必要になってきます。

パソコンでゲームをするには、ゲームをする為に作られた高性能なゲーミングPCが必要です。

しかし、高性能なゲーミングPCほど値段が高い、もっと安く買う方法はないのだろうか?と思ったあなたに高性能なゲーミングPCを安く買う方法を解説します。

値段だけを見てゲーミングPCを買うと、後から後悔してしまうこともあるので、参考にしてください。

その他関連記事
おすすめBTOパソコンショップはどこ?人気ショップ各社比較します
MOBA(LoL・Dota2)におすすめのゲーミングPC
FPS・バトロワ系ゲームにおすすめのゲーミングPC
10万円以内で買えるおすすめゲーミングPC
15万円以内で買えるおすすめゲーミングPC

スポンサーリンク

新品でゲーミングPCを買うと高い

ゲーミングPCを買いたいという人は、何かしらのパソコンゲームがやりたいという目的で買う人が多いと思います。

最近では、「PUBG、Fortnite、ApexLegends、R6S」が流行っていて、この中のゲームがやりたいという目的でゲーミングPCの購入を考えている人も多いと思います。

そこで問題になってくるのが、スペックの問題だと思います。

これらのゲームはオンライン対戦型のゲームで特に「PUBG、Fortnite、ApexLegends」などのバトルロワイヤルゲームは1つのゲームに接続している人数が多く、マップの広さもかなり広いので、スペックが高いゲーミングPCじゃないと快適にゲームをすることができません

これらの人気タイトルのゲームを快適にプレイできるゲーミングPCを新品で買おうと思うと、軽く10万円は越えてしまい、特にこれらのゲームの需要が高い学生の人であれば、10万円を越える買い物は勇気がいりますし、買えたとしても何か月もバイトをして貯めたお金を一気に使ってしまうことになります。

「できればもっと安く、10万円以下で買うことができれば」と思いますよね。誰だって安くゲーミングPCが欲しいと思います。

実際に例を出すと、「ゲーミングPC 5万円 PUBG」などと知恵袋で検索すると、「5万円のゲーミングPCでPUBG、R6S、Apexはプレイできますか?」といった質問が沢山出てきます。

しかし、5万円のゲーミングPCでは、PUBG、Fortnite、R6Sといった人気タイトルをプレイすることは不可能です。プレイできたとしてもほとんど快適にプレイはできません。

じゃあどうすれば、これらの人気ゲームがプレイできるゲーミングPCを安く買うことができるのでしょう。それらを順序立てて解説していきますね。

とにかく安いゲーミングPCが欲しい

これを読んでいる人は恐らく、とにかく安いゲーミングPCが欲しいと思っている人だと思います。

でも、ちょっと待ってください!とにかく安いゲーミングPCというところに視点をおいてしまうと絶対に後から後悔することになります。

私も過去に「とにかく安いゲーミングPC」というところを重点的に見て某オークションサイトのヤ〇オクで中古で購入して後から後悔した思い出があります。

私が初めてゲーミングPCを買ったのは、当時中学3年生の高校受験が終わったタイミングで前から欲しかったゲーミングPCをオークションで6万円で買いました。

スペックはi7 2600にGTX560というスペックで、Minecraftがやりたかっただけだったので、それで十分だと思っていました。

しかし、唐突にGTA5がやりたくなってGTA5を買ったのですが、自分の持っているゲーミングPCでは全然スペック不足でまともにゲームすることができませんでした。

その後10万円ほど掛けて、グラボやCPUなどを自分で交換したので最初に買った時の原型はなくなりました。

とにかく安いゲーミングPCということを重要視して、その先の「新作の面白そうなゲームがやりたい」ということになった時にスペック不足に陥ることなど全く考えていませんでした。

とにかく安いゲーミングPCを買うのは、買った時はいいかもしれませんが、その先にやりたくなったゲームが出てきた場合にスペック不足でゲームができないという後悔に繋がってしまうので気を付けないといけない点です。

ゲーミングPCに詳しくなくてどれが良いか分からない

ゲーミングPCはピンからキリまでありすぎて、どれが良いのか分からなくなります。特に初めてゲーミングPCを購入する学生などの若い世代の人はそれまで、PS4などの据え置きゲーム機から買い替えをする人が多いので、どれを買えば良いの?となりますよね。

ゲーミングPCの性能はCPUグラフィックボードが一番重要で、この二つのパーツだけでも沢山の種類があり、値段もピンからキリまであるので、パソコンに詳しくない人にとっては、スペック表を見るだけでは、どのぐらいの性能か分かりません。

そんな人でも簡単に自分のプレイしたゲームを快適にプレイできるゲーミングPCを探すことは可能です。

まず、自分のプレイしたいゲームの推奨スペックをGoogleなどで調べましょう。

例としてレインボーシックスシージ(以下:R6S)がやりたい人の場合は、R6Sの推奨スペックを調べると、ズラーと英数字で書かれた中に、CPU(プロセッサー):Intel Core i5 2500kと、GPU(グラフィック):Nvidia GTX670orGTX760orGTX960)と書かれていると思います。

それをオークションサイトや、ドスパラなどで中古ゲーミングPCを探してスペック表にi5 2500k GTX960と書いてあればそれは、R6Sが快適にプレイすることのできるゲーミングPCだということです。

R6Sは比較的新しいゲームなので、新しいゲームの推奨スペックを満たしていれば、大体のゲームはプレイ可能だと考えてもらって大丈夫です。

ノートパソコンではなくデスクトップ型を買おう

ゲーミングPCには、ノート型の物とデスクトップ型のものがあります。

ゲーミングPCを安く購入したいのであれば、デスクトップパソコンの方が良いです。

理由は、ゲーミングノートPCは、持ち運びができるように小型化、軽量化がされており、そこにコストがかかるので、デスクトップに比べてコストが高くなるので、コストパフォーマンスが低いです。

小型化、軽量化するコストのせいで同等性能でもデスクトップパソコンに比べて割高になってしまうので、できるだけ安く高性能なゲーミングPCが欲しい人は、デスクトップパソコンを選びましょう。

またノートパソコンはデスクトップとは違い販売されている時点が完成形ですが、デスクトップパソコンは自分でパーツを購入して取り付けることができるので、拡張性にも優れています。

ゲーミングPCを安く買う3つのコツとは?

1.安いBTOショップを利用する

ゲーミングPCを購入する時には、BTOショップを利用しましょう。

家電量販店で売っているパソコンはゲーム用のパソコンでは無いので割高なくせに性能はそれほど高くありませんし、ゲームをする為に重要なグラフィックボードを搭載していないものばかりです。

BTOショップは、ゲーム用に特化したパソコンを販売しているので、無駄なソフトウェアが最初から入っていないので、コストパフォーマンスも高いですし、自分の好みに合わせてカスタマイズすることも可能です。

2.安い時期・セールを狙って購入する

BTOショップには、セールをする期間があり、安く購入するにはセールをうまく利用して購入することで性能の高いゲーミングPCを安く買うことができます。

BTOショップがセールをする時期は

  • クリスマス
  • 年末年始
  • 決算時期、GWなどの特別セール

この時期に良くセールを実施していることが多く、セール期間に購入すると、SSDやメモリの容量アップという特典が付いていることが多いのでとてもお買い得です。

特に、年末年始は貰ったお年玉をパソコン資金の足しにして、年末年始に購入する人はぜひ年末年始セールを利用してお買い得に購入してください。

3.中古のゲーミングPCを買う

これまでは、新品で安く買うコツを紹介してきましたが、一番値段を抑える方法は中古のゲーミングPCを買うことです。

ゲーミングPCを中古で購入する場合には、ドスパラのリノベーションPCを購入するのがおすすめです。

リノベーションPCとは、中古品PCに、新品のグラフィックボードを搭載することで低価格ながらもゲーミング性能を実現したゲーミングPCです。

ドスパラのリノベーションPCを購入することで、新品でゲーミングPCを買うよりも安く、ゲーミングPCを手に入れることができます。グラフィックボードも新しい物が搭載されているので、性能的にも問題ないものです。

中古で購入するならドスパラを絶対に利用してください。オークションサイトなどで個人取引する場合、現状の物でノークレーム、ノーリターンの物が多く、地雷を引いてしまい購入後すぐに故障してしまう可能性が高いです。酷い物は、まったく動かないものを売りつけられる可能性もあります。

ですが、ドスパラは大手のBTOショップですので、サポートもしっかりしていて、中古ゲーミングPCにも関わらず延長すれば、通常1か月の保証を1年に延長することも可能です。そして、ドスパラの中古ゲーミングPCに対する評価も高いものが多いので信頼して購入することができます。

しかし、ゲーミングPCを中古で買うのはそれなりのリスクがあります。

中古でゲーミングPCを購入するということは、以前にどんな使われ方をされていたのか分かりませんし、製品には寿命が必ずあるので、故障のリスクも少なからずあります。故障した場合、中古品なので保証を受けることができないので、自腹で修理するしかありません。そのリスクもしっかりと理解しておかなければいけません。

中古ゲーミングPCのデメリットに関してはこちらの記事を参考にしてください。
ゲーミングPCを中古で買ってはいけない理由

ゲーミングPCを安く販売しているBTOショップは?

1.ドスパラ

ドスパラはBTOショップとしては国内1の知名度のBTOショップです。

ゲーミングPCの製品ラインナップが豊富で、様々な細かい用途に合わせたゲーミングPCを選択できます。

また、ドスパラは出荷までにかかる時間がとても速いので、最短で当日に到着するものもあります。

なるべく早めにゲーミングPCが欲しいという人はドスパラを利用するのが良いでしょう。

Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

2.FRONTIER

次にFRONTIERというBTOショップです。

FRONTIERはゲーミングPCのラインナップはとても少ないですが、逆に少ないのでどれが良いのか分からない人にとっては、とても選びやすいと思います。

またFRONTIERは一つ一つのパーツにこだわって作られていて、他のBTOショップに比べてカスタマイズせずとも、デフォルトで一つ一つのパーツがグレードの高いものを使用しています。

パーツのグレードが高いものを使用しているにも関わらず、価格は抑えられており、私はBTOショップでFRONTIERが一番コストパフォーマンスが高いと思っています。

コメント