【銀軸】ゲーミングキーボードのおすすめ・特徴を詳しく解説!

  • 銀軸(Speed軸)ゲーミングキーボードの特徴を知りたい
  • 銀軸(Speed軸)は他の軸とどんな違いがあるのか

上記の事を知りたいという人に、銀軸キースイッチの特徴・他の軸との違いを比較しながら詳しく解説し、おすすめの銀軸ゲーミングキーボードを紹介します。

ゲーミングキーボードは、PCゲームをプレイする上で必須なゲーミングデバイスであり、操作感(使い心地)に直結するものなので、キーボード選びはとても重要になります。

ゲーミングキーボードではない普通のキーボードでは、キーの同時押しに対応していないので、意図しない動きをしてしまいプレイに集中できなかったり、その所為で負けてしまうことになります。

ゲーミングキーボードの操作感(使い心地)の好みは人それぞれなので、どんな人に「銀軸」キーボードがおすすめなのかについても詳しく解説しているので、自分に合ったゲーミングキーボードを選ぶ際の参考にしてください!

ゲーミングキーボードその他関連記事
赤軸ゲーミングキーボードについてはコチラ>>
青軸ゲーミングキーボードについてはコチラ>>

スポンサーリンク

【銀軸】メカニカルキーボードの特徴

「銀軸(Speed軸)」ゲーミングキーボードの特徴は、他の「赤軸」や「青軸」と比べて、キータッチが軽く最も浅い接点が特徴で、その名の通り最も反応速度が速いキースイッチになっています。

その軽いキータッチと浅い接点から、高速入力に特化したキースイッチが「銀軸」です。

銀軸(Speed軸)は最近出てきたキースイッチなので、あまり知られていないキースイッチなので、使ったことが無いというゲーマーの人も多いのではないでしょうか?

この銀軸は、ゲーマーの為の最強の軸と言って良いほど、圧倒的に反応速度が速いので他のどの軸よりもおすすめです!

では、一つずつ詳しく「銀軸」キースイッチの特徴を見ていきましょう!

最も浅い接点・軽いキータッチによる最速の反応速度

銀軸」のキースイッチは、1.2mmという最も浅い押し込み、軽いキータッチから生み出されるキースイッチの中で最速の反応速度が、他の軸と大きく異なる特徴です。

クリック感とタクタイルの全く無い、キーを押し込むほどキーが重くなっていくリニアストロークタイプのキースイッチです。

具体的に「銀軸」は、「45cN(45g)」のキーを押す力で、1.2mmの押し込みでキーが反応し、キーのクリック感は全くありません。

「青軸」と比較するとその差は歴然で、青軸の場合は「60cN(60g)」の力で2.2mmの押し込みで反応するので、キーの反応速度が圧倒的に速い事が分かると思います。

銀軸キーボード青軸キーボードの2分の1の押し込みで反応することと、キータッチが軽いことで少し指が触れただけでも反応するほどの反応性です。

また、軽いキータッチと浅い押し込みで反応するので、何全文字単位の高速タイピングが楽にできるようにもなりました。

そして、打鍵音も静音で「赤軸」のキーボードとほぼ変わらない静音さなので、打鍵音を周りに配慮することも、マイクが打鍵音を拾いにくいので、打鍵音を気にする必要は全くありません。

銀軸はゲーミング最強のキースイッチ

「銀軸」は、メカニカルゲーミングキーボードのキースイッチの中で最強のキースイッチと言っても過言ではありません。

軽いキータッチと、浅いキーストロークから生み出される最速の反応速度は、ゲームプレイに与える恩恵はかなり大きいです。

特に、FPSゲームや、MOBA、バトルロワイヤルゲームは、一瞬の判断が勝敗を分けるほど小さな差が重要なゲームなので、この銀軸キースイッチであれば反射的な一瞬のキー操作でも正確に入力してくれます。

なので、「銀軸」キースイッチの最速の反応速度はゲームプレイにおいて最強のキースイッチです。

銀軸のメリット・デメリット

銀軸を使うメリット

銀軸キーボードを使うメリットとしては、やはり軽いキータッチと、浅いキーストロークから生み出される反応速度です。

反応速度が速いことは、直感的な操作を正確に最速で入力することができるというメリットが一番大きいです。

PCゲームの操作には、キーボードは必須デバイスであり、キーボードの使い心地が重要です。

銀軸ゲーミングキーボードは、軽い力で浅い押し込みで、少しキーに指が触れただけで反応するので、他の軸に比べて、長時間使っていても疲れにくいというメリットもあります。

銀軸を使うデメリット

次に銀軸キーボードを使うデメリットとしては、軽いキータッチと浅いキーストロークに慣れるまで、キーの誤入力をしてしまうことです。

メリットでもある、浅すぎるほどのキーの押し込みと、軽すぎるほどのキータッチが原因で、入力したいキーの横のキーに少し触れてしまい、押したつもりのないキーが反応してしまうことを頻発してしまうことでしょう。

特に、これまで青軸キーボードを使っていて、いきなり銀軸キーボードに変えると最初はかなり誤入力を頻発してしまうことになり、慣れるまでは使いづらく感じるかもしれません。

ただ、慣れてしまえば、これほどまでに高速タイピングできるキースイッチは銀軸だけなので、慣れてきたら今までよりも正確に速くキーを入力することができるようになると思います。

実際に、私も緑軸キーボードから銀軸キーボードに変えた時は、キーの誤入力を頻発していましたが、慣れてしまうと、ゲームにも、何全文字単位の入力も楽々可能になりました。

Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

銀軸のおすすめゲーミングキーボード

コメント