【青軸】ゲーミングキーボードのおすすめ・特徴を詳しく解説!

PCゲームを普段プレイしている人であれば、「ゲーミングキーボード」は必須ゲーミングデバイスですよね。

PCゲームの操作にはキーボードが必須で、キーの同時押しに対応していないと正確に操作することができず、意図しない動きをしてしまい、プレイに集中できなかったり、そのせいで負けてしまったりすることがあります。

ゲーミングキーボードのほとんどが「メカニカル方式」の構造が使用されており、メカニカルキーボードの種類には大きく分けて「赤軸」「青軸」「茶軸」の3つに分けられます。

本記事では、メカニカルゲーミングキーボードの「青軸」に焦点を当てて、青軸キーボードの特徴メリット・デメリットを解説し、おすすめの青軸ゲーミングキーボードを紹介していきます!

他の軸については別の記事にてまとめているので参考にしてください!
【赤軸】ゲーミングキーボードのおすすめ・特徴を詳しく解説!

スポンサーリンク

【青軸】メカニカルキーボードの特徴

「青軸」のメカニカルキーボードの特徴は、「赤軸」「茶軸」に比べて一番打鍵感が強く、キーを押した時のクリック感があるのが特徴で、押し心地が良いのでゲーマーの間でも人気の高いキースイッチです。

クリック感が強い分、キータッチが重く、「カチッカチッ」という大きな打鍵音も他の軸とは違う特徴です。

では、一つずつ「青軸」のキースイッチの特徴を見ていきましょう。

クリック感が強く、押し心地が良い

「青軸」のキースイッチはキーを押した時のクリック感があることが、他の軸とは大きく異なる特徴です。

このキーを押した時のクリック感は、キーをタイピングしていてとても気持ち良く、ゲーマーの間でもかなり人気が高いキースイッチです。

しかし「青軸」は「赤軸」などの他のキースイッチに比べて押し込みが深くキーが重いという特徴もあります。

具体的に「青軸」の場合は、「60cN(60g)」のキーを押す力で2.2mmの押し込みでキーが反応します。

これが「赤軸」の場合だと、「45cN(45g)」の力で1.9mmなので、「青軸」15g分キーの押し込みが重く、0.3mm深く押し込む必要があります。

それほど大きな違いに見えないかもしれませんが、青軸キーボードと赤軸キーボードを押し比べると驚く程キーを押した時の軽さが違います。

ただ、「青軸」のキーを押した時のクリック感はとても気持ちの良く、他のキースイッチには無い打鍵感で、青軸が病みつきになってしまうことでしょう。

「カチッカチッ」という独特の打鍵音

青軸」の大きな特徴のもう一つは、「カチッカチッ」という独特の打鍵音です。

この打鍵音は、キーをタイピングしていてとても気持ち良く、リズムを刻むようにタイピングできるので、キーボードをただ叩いているだけでも楽しいこと間違いないです!

この打鍵音は、キーを押した時に入力がONになったタイミングで明確なクリック感が生じることで、独特の気持ちの良い打鍵音が発生するので、クリック感の無い他のキースイッチには無いフィーリングを感じることができます。

この「青軸」の打鍵音に似たキースイッチがもう一つあり、Razer独自開発の「緑軸」も青軸と同じような独特の打鍵音を体感することができます。

青軸のメリット・デメリット

青軸を使うメリット

青軸を使うメリットとしては、やはりキーを押した時の独特のクリック感と「カチッカチッ」という気持ち良い打鍵音でしょう。

使っていて気持ちよく使える点は、かなり重要な点で使いやすさはキーボードに慣れるのが早くなるので青軸キーボードは、PCゲームを始めたての初心者の人におすすめです。

また、キータッチが重いことや、キーの押し込みが深いことでキーの押し間違いを防ぐことができます。

キーボード操作に慣れていない、初心者の人がキータッチの軽い赤軸キーボードを使うと、キーの押し間違いを頻発しがちなので、青軸キーボードは初心者の人にとてもおすすめです。

青軸を使うデメリット

「青軸」のデメリットとしては、メリットでもある打鍵音が大きいことです。

「青軸」のキースイッチは、他の「赤軸」「茶軸」に比べてどうしても打鍵音が大きくなるので、フレンドと、TSやDiscordでボイスチャットを繋げて一緒にゲームをプレイする時に打鍵音をマイクが拾ってしまいます

また、家族と同居している人であれば、深夜などに青軸キーボードを使っていると、打鍵音がうるさくて迷惑をかけてしまうことになるので、使うシチュエーションや場所を考えなくてはいけません。

Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

青軸のおすすめゲーミングキーボード

NPET 【青軸】K10 ¥2,099

LANGTU 【青軸】X1000 ¥4,380

Logicool(ロジクール)【青軸】G610BL ¥9,000

HyperX(ハイパーX)【青軸】Alloy FPS Pro ¥12,981

コメント