【まほやく】ガチャを引く時間帯でSSRが当たり過ぎてヤバい⁉

まほやくのガチャには引く時間帯によってSSRが当たりやすくなるという噂があり、本当に効果があるのか疑問に思っている人も少なくないのではないでしょうか?

まほやくでは、なかなかSSRが当たらないことで多くのユーザーから「ガチャが渋い」と言われているので、本当にSSRが当たりやすくなるなら使わない手はないですよね。

そこで本記事では、まほやくでガチャを引く時間帯によってSSRが当たりやすくなるのは本当なのか、詳しくお伝えしていきます。

【まほやく】ガチャでSSRが当たりやすい時間帯がある?

まほやくのガチャは時間帯によってSSRが当たりやすくなると言われていますが、具体的にどの時間帯なのでしょうか?

具体的に、まほやくでSSRが当たりやすいと言われる時間は以下の通りです。

  • 深夜の時間帯
  • 早朝の時間帯
  • 通勤の時間帯

では、一つずつ詳しくお伝えします。

深夜の時間帯

まほやくのガチャは深夜の時間帯に引くとSSRが当たりやすいと言われています。

具体的には日付が変更された午前0時から、午前3時前後くらいまでです。

この時間帯に当たりやすいと言われている理由は、アクティブなプレイヤーがいないから、普段のガチャ確率を絞ってこの時間帯にガチャ確率を上げることで、ガチャの総合的な確率のバランスを取っているからであると言われています。

また、ガチャは実はボックスガチャのようなもので、あらかじめ内容物が決まっていますが、日付を跨ぐと内容物がリセットされて、またSSRなどの景品が補充されるからであるという説もあります。

どちらにせよ深夜帯に引くと当たりやすいという話は、度々ユーザーの間に上る噂の一つであり、噂を信じてガチャを引いて、SSR当選がされたという話もよく聞きますね。

早朝の時間帯

まほやくのガチャは早朝の時間帯に引くと当たりやすいと言われています。

具体的な時間帯は午前4時くらいから午前8時くらいまでです。

当たりやすい理由は深夜帯とほぼ同じで、アクティブプレイヤーがいない時間帯に当選確率を調整している説と、ボックスガチャ説が囁かれています。

こちらは「おはガチャ」とも呼ばれ、朝一番の運試しとしても使われやすい傾向にあります。

通勤の時間帯

まほやくのガチャは通勤の時間帯に引くと当たりやすいと言われています。

通勤時間帯は人によって様々なため、具体的な時間帯は決まっていません。

プレイヤーが学生の場合は通学時間ということになるでしょう。

こちらに関しては当たりやすい理由などはなく、ただなんとなく当たりやすいと囁かれています。

根拠もないジンクスのようなものですが、信じているという人は一定数以上いるようで、通勤時間に引いて当たったという話も。

どうしても当たらないという場合はゲン担ぎで試してみるのもいいですね。

アカウントによって変動する

まほやくのガチャの当選確率アップの時間帯は、アカウントによって変動するとも言われています。

アカウントによって当選確率アップの時間帯は違うため、他の人と同じ時間帯に引いても当選確率は上昇しないと考えられているようです。

そのため、当たりやすくなる明確な時間帯は不明であるという意見も。

多くの当選確率アップ時間が横行する現状に対して考えられた説だと思われます。

【まほやく】ガチャを引く時間帯で当たりやすいのは本当?

まほやくのガチャは時間帯によって当選確率が変動するという噂があります。

では、そのような噂は本当なのでしょうか。

結論からお伝えすると、ガチャを引く時間帯によってSSRが当たりやすいという明確な事実はありません

当たりやすい時間帯はない!

まほやくのガチャは時間帯によって当たりやすさが変わると言われていますが、残念ながらそんな事実はありません

深夜帯も早朝帯も、通勤時間帯にも当選確率が上昇しているということは一切ないと言い切れます。

事実、その時間帯にガチャの当選確率を確認しても、1%も当選確率が変動していないということが確認できると思います。

つまり、まほやくのガチャは時間帯によって確率が変動するということは嘘です。

単なる眉唾物のジンクスということになりますね。

もし変動している場合は表記する義務がある!

まほやくのガチャは時間帯によって確率が変動するということはありません。

それでもガチャの確率を疑い、実はこっそりとガチャ確率を運営が変動しているのではないかというプレイヤーもいるでしょう。

ですが、その心配はありません。

日本には「確率表記義務」という取り決めが存在します。

この取り決めによって、ガチャの内容物とその当選確率を明記する義務を企業は負っているのです。

確率表記義務の中には、確率が変動する際にはその変動条件と変動後の確率を記載しなければならないということも決められています。

そのため、もし時間帯によって確率が変動する場合は、そのことについても詳しく書かなければならないとされているのです。

これらの義務を怠った場合、企業としての信頼が落ちるのは当然ですし、最悪ゲームの配信停止などにも追い込まれる可能性があるでしょう。

リスクを冒して確率表記を記載しない理由も、こっそり確率を調整する必要もありません。

以上のことから、企業側がこっそりと確率を変更していることは無いと言っても過言ではないでしょう。

ガチャが当たらないのは、ただ単純にプレイヤーの運が悪かったとしか言いようがありませんね。

まとめ

まほやくのガチャは時間帯によって確率が変動すると言われていました。

その時間帯は深夜帯や早朝帯、通勤時間帯と様々です。

ですが、そのような時間帯に引いても当選確率は変動しているということはありません。

仮に変動している場合は確率表記義務によって確率の変動を明記しなければならないのです。

表記されていないということは、その表記通りの確率でしかないということ。

SSRが当たらないのも、SSRが当たりやすいのも、全て個人の運やその時の乱数によって決まっていると言ってもよいでしょう。