まほやくの天井の値段はいくら?石は何個?無課金でも天井は可能?

まほやくにおいて、「天井とは何なのか、値段はいくらなのか」など、天井に関して疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、天井には多くのマナ石が必要になり、課金するとかなりの額になる為、課金をお得にして少しでも安く天井を利用したいですよね。

そこで本記事では、まほやくの天井の値段はいくらなのか、マナ石はいくつ必要なのかについて、詳しくお伝えしていきます。

\カンタン1分で登録完了!/

今すぐ無料でマナ石を大量ゲットする!

\登録は無料です!/

【まほやく】ガチャの天井とは?仕様は?

まほやくなどのアプリゲームのガチャにある天井は、一体どのようなものなのでしょうか。

まほやくにおける天井の仕様などについても説明していきます。

まほやくの天井の仕様は?

まほやくに限らず多くのゲームのガチャに実装されている天井は、「ガチャを一定回数引くと、ピックアップキャラクターや特定レアリティが確定当選する」という救済措置です。

まほやくにもガチャの天井は実装されており、具体的に天井までに必要なガチャの回数は「200回」であり、ガチャを200回引くことで好きなピックアップキャラと交換できます。

ただ、まほやくのガチャで天井があるのは「期間限定ガチャ」のみとなるので、全てのガチャに天井があるわけではありません。

天井があるのは期間限定ガチャだけ!

前述の通り、まほやくの天井は200回ガチャを引くことで達しますが、「天井が実装されているのは期間限定ガチャのみ」となるので、シリーズガチャには天井がありません。

具体的にまほやくのガチャは、

  • シリーズイベントガチャ
  • 季節イベントガチャ
  • 誕生日ガチャ

に分かれており、一番上のシリーズものとして開催される「シリーズガチャ」には天井が実装されていません。

逆に、季節イベントと言われる、「ハロウィン、バレンタインデー」といったイベントでは、期間限定でしか入手できない一方で、天井が実装されています。

誕生日ガチャも同様に、誕生日キャラの限定カードが入手できますが、機会を逃すと翌年の誕生日まで入手できないので、天井が付いています。

【まほやく】天井の値段はいくら掛かる?何連分の石が必要?

https://twitter.com/thaaanks39/status/1430099871172763651

まほやくのガチャには天井が存在します。

では、天井の詳しい仕様はどうなっているのでしょうか。

まずはまほやくのガチャで天井に達するための石の量と値段について説明します。

天井に必要なマナ石は5460個!

前述の通り、まほやくのガチャにおける天井の条件は「200連」です。

正確には、ガチャを回すことで貰える「プレミアムストーン」というアイテムを200個集めると、好きなピックアップキャラクターと交換することができます。

プレミアムストーンはガチャ1回につき1個、11連ガチャで11個貰えるアイテムであり、ガチャを200回引くことで実質天井になるということになります。

まほやくのガチャは1回につき30個、11連で300個のマナ石を使います。

まほやくのガチャは11連なので、天井までに必要なガチャを回すとなると、「11連を11回+単発2回」で天井に達します。

上記を計算すると、「11連分のマナ石300個×18+単発のマナ石30個×2」で、天井に必要なマナ石は5,460個です。

天井の値段は「42,450円」

前述した通り、まほやくの天井は200連で、そのために必要なマナ石は5,460個です。

そして、この5,460個の石を課金で一から集めようと思うと、「総額42,450円」かかるので、まほやくの天井の値段「42,450円」ということになります。

課金の内訳は、

  • 1300個×4(総額40000円)
  • 210個×1(1840円)
  • 55個×1(610円)

です。

細かい買い方になりますが、これが天井に必要なマナ石を最もピッタリ購入できる量です。

ただ、天井には大量のマナ石が必要であり、無課金でマナ石を貯めるのは辛いので、楽にマナ石を入手するには課金するしかありません。

ですが、皆さん「課金はもうキツイ…」そう感じていませんか?

「私も課金には限界があったので」ガチャをもっとお得に回す方法は無いかと調べていたところ>>無料でマナ石をゲットできる方法に出会いました。

この方法を使えば、誰でもカンタンに5,000円以上の課金ポイントを効率良く稼げるので、使わないのは損ですよ!

\カンタン1分で登録完了!/

今すぐ無料でマナ石を大量ゲットする!

\登録は無料です!/
この方法はいつまで使えるか分からないので、マナ石の数に困っている人はお早めに!

【まほやく】天井の引き継ぎはできる?リセットのタイミングは?

まほやくなどに実装されているガチャ天井には、制限があるものとないものが存在します。

天井のカウントは後々まで持ち越されるもの、逆に持ち越されないものもあるのです。

では、まほやくの天井はどちらのタイプなのでしょうか。

調べてみました。

まほやくの天井は期限が決まっているタイプ

まほやくに実装されているガチャ天井は期限が決まっているタイプです。

正しくは、ガチャを引けば貰えるプレミアムストーンに有効期限があるということになります。

プレミアムストーンは使用期限が切れると自動的に「トレードストーン」に変換されるので、プレミアムストーンはガチャごとに固定されている模様。

以上のことから、まほやくのガチャ天井は持ち越し不可の、ガチャごとに限定のものとなっています。

プレミアムストーンの期限はガチャ期間の翌日まで!

まほやくに実装されているガチャ天井「プレミアムストーン」は期限付きです。

プレミアムストーンの使用期限はガチャ開催日の翌日まで

例えば2021年8月1日から8月31日まで開催されているガチャなら、プレミアムストーンの有効期限は2021年9月1日に。

ガチャ開催期間とほぼ同じくらいであることがわかります。

プレミアムストーンの猶予は決して長いわけではありませんので、交換をするなら早めに行いましょう。

天井は期間限定ガチャのみ

ちなみにまほやくのガチャ天井ですが、恒常ガチャには実装されていません

それと同時に、恒常ガチャから排出されるキャラクターのピックアップには実装されないようになっています。

また、新キャラクターでも後に恒常ガチャ入りすることが決定しているキャラクターのガチャにも実装はありません。

まほやくのガチャは天井のついていないものと、ついているものが存在するということです。

基本的にイベント限定のキャラクターが排出されるガチャや、誕生日の限定ガチャには天井が存在するようですね。

【まほやく】天井は無課金でも可能?

まほやくのガチャ天井は200連ですが、無課金でも達成することはできるのでしょうか。

調べてみました。

無課金ではやや厳しい

まほやくのガチャ天井は200連で、石は5460個必要となります。

この5460個というガチャ石はかなりの量なので、無課金で集めるとなると苦労は必至

ストーリー上の石やイベントで貰える石をかき集めても難しいでしょう。

プレミアムストーンが期限付きなのも無課金天井を難しくしている原因の一つです。

無課金で天井に達したいという場合は、ガチャをとにかく節制していかなければなりません。

プレミアムストーンの関係である程度一気にガチャを進めていく必要があるため、もし手持ちの戦力が乏しくても我慢して、目当てのガチャまで石を溜めていくだけの覚悟が必須。

ゲームを始めたばかりならば石を貰う回数も多くなるので、正直ワンチャン、という感じになるでしょうか。

ただ、天井には大量のマナ石が必要であり、無課金でマナ石を貯めるのは辛いので、楽にマナ石を入手するには課金するしかありません。

ですが、皆さん「課金はもうキツイ…」そう感じていませんか?

「私も課金には限界があったので」ガチャをもっとお得に回す方法は無いかと調べていたところ>>無料でマナ石をゲットできる方法に出会いました。

この方法を使えば、誰でもカンタンに5,000円以上の課金ポイントを効率良く稼げるので、使わないのは損ですよ!

\カンタン1分で登録完了!/

今すぐ無料でマナ石を大量ゲットする!

\登録は無料です!/
この方法はいつまで使えるか分からないので、マナ石の数に困っている人はお早めに!

まとめ

まほやくのガチャには天井がついています。

天井に必要なガチャ数は200連で、これは11連×18回と単発2回で達成可能です。

必要な石の数は5460個で、一から課金して集めるなら42450円かかります。

天井には期限があり、一定期間で天井のカウントはリセットされるので、天井を狙うなら一気にガチャを引く必要があります。

天井が持ち越されないという関係上、無課金が天井に到達するのは難しくなっていると言えるでしょう。

無課金が天井を狙うなら、長期間にわたる節制が必要不可欠であるということになりますね。

\カンタン1分で登録完了!/

今すぐ無料でマナ石を大量ゲットする!

\登録は無料です!/