GeForce NOWでApexのやり方は?遅延やフレームレートはどのくらい?

【GeForce NOW】ApexLegendsがスマホでもプレイできる⁉GeForce NOW

「GeForce NOW」の利用を考えている人で、現在人気のあるApex Legendsはプレイできるのか疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?

GeForce NOWでApexを快適に遅延なくプレイできるなら、高価なゲーミングPCを購入しなくて済む上に、どこでもプレイできるので非常に嬉しいですよね。

本記事では、「GeForce NOW」でApex Legendsを快適にプレイできるのか、遅延はどうなのか実際のユーザーの声を交えつつお伝えしていきます。

GeForce NOWでApexのやり方は?設定は?

「GeForce NOW(auスマートパスプレミアム)」の登録方法

GeForce NOWでPCゲームを遊ぶには、まず「auスマートパスプレミアム」に登録しましょう。

具体的な「auスマートパスプレミアム」への登録方法は以下の通りです。

  • auスマートパスプレミアム登録ページにアクセスして登録画面に進む
  • 電話番号の入力
  • 電話番号に送られてくる認証番号を入力する
  • パスワードや氏名など必要事項を入力する

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

auスマートパスプレミアム登録ページにアクセス

まずは、auスマートパスプレミアム登録ページにアクセスして、

今すぐ登録!」をクリックします。

「GeForce NOW(auスマートパスプレミアム)」の登録方法

次に、↓の画像のように「au IDの新規登録」画面になるので、新規登録していきましょう!

auキャリア以外の人でも登録できるので、ご安心ください。

「au IDの新規登録」をする

次に、携帯電話番号で登録を進めていきましょう!

電話番号の入力をして認証コードを入力する

電話番号の入力をして認証コードを入力する

次に、携帯電話番号を入力してください。

電話番号に認証コードがSMSで送られてくるので、

コードを入力して認証を完了しましょう

パスワードや氏名など必要事項を入力する

電話番号認証が完了したら、次は登録に必要な情報を入力していきます。

パスワードや氏名など必要事項を入力する

登録に必要な情報は、以下の7つです。

  • 設定したいパスワード
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス

すべて入力が完了したら、画面下部の「規約に同意して次へ」をクリックします。

規約に同意して次へ

すると、登録内容の確認画面になるので、

間違いがないことを確認して「規約に同意して入会する」をクリックします。

「規約に同意して入会する」をクリック

これにて、「auスマートパスプレミアム」への登録は完了です!

「auスマートパスプレミアム」とGeForce NOWを連携する

auスマートパスプレミアムGeForce NOW

次に「auスマートパスプレミアム」とGeForce NOWを連携しましょう!

「auスマートパスプレミアム」とGeForce NOWを連携する手順
  • STEP1
    「GeForce NOW Powered by au」にアクセス

    まず「GeForce NOW Powered by au」にアクセスします。

    「auスマートパスプレミアム」とGeForce NOWを連携する

  • STEP2
    「auスマートパスプレミアム用GeForce NOW入会はこちら」をクリック

    次に、「auスマートパスプレミアム用GeForce NOW入会はこちら」をクリックしてください。

    「auスマートパスプレミアム用GeForce NOW入会はこちら」をクリック

  • STEP3
    入会はこちら」のボタンをクリック

    「入会はこちら」のボタンをクリックする

    「入会はこちら」のボタンをクリック

  • STEP4
    登録したau IDでログインする

    次に先ほど登録した「au ID(電話番号)」でログインしましょう!

    ログイン

  • STEP5
    入会申込をする

    「GeForce NOW」への入会申込画面になるので、”規約に同意”して手続きに進んでください。

    入会申込をする

  • STEP6
    アプリのダウンロード

    最後に「GeForce NOW Powered by au」への入会申込が完了し、

    画像のようなアプリのダウンロード画面に遷移したら「GeForce NOW」を利用する準備が全て完了です。

    「GeForce NOW」アプリダウンロード画面

これにて、GeForce NOWを利用するための、

  • 「au ID」の作成
  • GeForce NOWへの入会申込

が完了したので、次にアプリをダウンロードして、

さっそくGeForce NOWでPCゲームで遊んでいきましょう!

「GeForce NOWアプリ」をインストールしてログインする

ここまでの手順で「GeForce NOW」への登録が完了したら、

次に「GeForce NOW」アプリをインストールしていきます。

「GeForce NOW」アプリダウンロード画面

 

iPhone以外の人は、上記ボタンやアプリストアからダウンロードしてインストールするだけなので簡単です。

しかし、iPhoneの人は「AppStore」からインストールできませんので、

以下の方法でインストールする必要があるので注意してください。

具体的には、SafariでiPhone用の「GeForce NOW」にアクセスします。

「GeForce NOW」にiPhoneでアクセス

「GeForce NOW」iPhoneのホーム画面に追加

すると、上記の画像の通り、ホーム画面へのアイコン追加を促されるので、

画面下部ツールバーの「共有」ボタンから「ホーム画面に追加」をタップし、

右上の「追加」ボタンをタップします。

≫ iPhone用のGeForce NOW

その後、ホーム画面に「GeForce NOW」が追加されているので、

タップして「GeForce NOW」を起動しましよう。

(ここからはAndroid・iPhone共通)

アプリのインストールが完了したら、さっそく起動してログインしていきましょう!

起動後、画面下の「ログイン」から、ログインします。

GeForce NOW ログイン

この時、下記のような「プロバイダー選択」の画面が開きますが、

このプロバイダーは自分が使用している携帯キャリアではなく、GeForce NOWに会員登録した先のプロバイダーです。

本記事で紹介しているのも「au版」ですので、ここでのプロバイダー選択は「au」になります。

GeForce NOW プロバイダー選択画面

ログインID、パスワードを入力すると「認証キーの入力」画面になるので、

認証キーを入力してください。

すると、下記画像のようにGeForce NOWにログインできます!

GeForce NOWアプリ ログイン完了

後は、「Apex Legends」を選択して遊ぶだけです!

GeForce NOW スマホでプレイ

これで「GeForce NOW」に登録して、PCゲームを遊ぶ手順は以上となります。

「GeForce NOW」を使って、無料で憧れのPCゲームを思いっきり遊んでくださいね!

GeForce NOWでApexはどのくらい快適にできる?

「GeForce NOW」でApexはどのくらい快適にプレイできるのか、結論からお伝えするとGeForce NOWでApexを遅延などのストレスなく快適にプレイすることが可能です。

通常、Apex Legendsを快適にプレイするには以下の推奨スペックを満たしたゲーミングPCが必要になります。

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel i5 3570Tおよび同等品
  • メモリ: 8GB
  • GPU:  Nvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
  • GPU RAM:  8GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量

ApexLegends公式サイトより

Apex Legendsを、カクカクすることなく快適にプレイするとなると、最低でも予算10万ほどのゲーミングPCが必要になります。

しかし、GeForce NOWを利用することで、「いつでも・どこでも」快適にApex Legendsをプレイ可能です。

スマホや低スぺノートPCでもGeForce NOWでApexが快適に遊べる!

前述の通り、GeForce NOWでApexが快適にプレイが可能なので、スマホや低スぺノートPCでもApexをプレイすることが可能です。

スマホでApexをプレイ出来れば外出先や移動中にも楽しめますし、GeForce NOWではApex以外にも多くの人気PCゲームがプレイ可能です。

とはいえ、高速なネット回線が無いと、そもそもGeForce NOWにログインできなかったり、Apexを起動する段階でエラーが出てしまう場合もあります。

そのため、使用するネット回線の速度には注意が必要です。

また、以前までは、iPhoneやiPadではプレイ出来ませんでしたが、現在ではiOS端末に対応しているので、iPhoneやiPadでもApexをプレイすることが可能です。

iOS端末でのGeForce NOWの利用方法について詳しくは、≫【GeForce NOW】iPhone・iPadでフォートナイトができる?でお伝えしています。

GeForce NOWでApexを快適に遊ぶにはコントローラーが必須

前述の通り、GeForce NOWを使えばApexをスマホでも快適に遊ぶことが可能です。

ただ、スマホでApexをプレイすると、画面いっぱいに操作パネルが表示されてプレイし辛いので、スマホ用コントローラーを使用することがおすすめです。

GeForce NOWに最適なコントローラーについて詳しくは、≫【GeForce NOW】コントローラーでスマホにおすすめなモデルは?でお伝えしています。

しかも、GeForce NOWには無料で利用できるフリープランが用意されているので、Apexを遊んでみたいけど、「ゲーミングPCを持ってないから…」と諦めていた人は、絶対に使った方がお得なサービスです。

フリープランでは、

  • 1回のセッションで1時間までしか遊べない
  • 混雑時には待ち時間がある

といった制約を受けますが、ゲーミングPCが0円で手に入ると思えば、全くデメリットでも無いですよね。

1回につき1時間だと少ないという人は、月額「1,980円」の有料プランなら、6時間まで連続でプレイできるので、ゲーミングPCを買うよりも圧倒的に安く抑えられます。

≫ さっそくGeForce NOWのフリープランに登録する

GeForce NOWでApexは遅延がある?フレームレートの限界は?

GeForce NOWでApexをプレイすると「遅延はどうなのか、画質はどうなのか」結論からお伝えすると「プレイ環境によって遅延が酷い場合や、画質が粗い場合」があります。

クラウドゲームサービスは、まだまだ発展途上であり、ネット回線を介してゲームをプレイする為「遅延」を完全にゼロにする事は難しいのでしょう。

特に、Apex Legendsといった多人数オンラインプレイで、競技性の高いゲームでは遅延は重大な問題であり、遅延が原因で負けてしまうこともあります。

では、GeForce NOWでApexをプレイしている実際のユーザーの遅延に関する声を見ていきましょう。

【GeForce NOW】Apexの遅延に関する声

「GeForce NOW」でApexをプレイしているユーザーの遅延に関する声として、以下のように二分されました。

  • 遅延なく快適にプレイ出来る人
  • 遅延が酷く快適にプレイ出来ない人

では、一つずつ見ていきましょう。

遅延なく快適にプレイできる人

GeForce NOWでApexをプレイしているユーザーの中では、遅延なく快適に遊べるという声も多いです。

ただ、遅延はなくとも、画質が荒くなる場面は見られるようなので、ゲーミングPCでプレイすることと同じぐらいの快適性を求めるのは難しいです。

遅延が酷く快適にプレイできない人

GeForce NOWでApexをプレイしているユーザーの中には、遅延が酷すぎて快適にプレイできないという声もありました。

ただ、どんなに低スぺックなPCでも快適にプレイできている人がいるので、問題の原因は回線速度にあることは明白です。

GeForce NOWでの遅延は人それぞれ

「GeForce NOW」でApexをプレイしていて、遅延を感じる人がいる一方、遅延を感じず快適にプレイできる人もいます。

もちろん、使用しているデバイスが異なるので一概には言えませんが、遅延の大きな問題は「回線速度」でしょう。

GeForce NOWの遅延問題に関しては、【GeForceNOW】遅延の原因を解決する方法は?で詳しくお伝えしています。

ただ、いくら回線速度が速くても、一瞬の遅延を感じる瞬間は現状あるようなので勝敗に拘ってガチでプレイしている人にとっては向いていないと言えます。

なので、GeForce NOWでApexをプレイしたい人で、多少の遅延は問題ないと許容できて楽しくプレイしたいだけの人には、非常におすすめです。

ゲーミングモニターは必要?フレームレートはどのくらい出る?

GeForce NOWでApexを遊ぶ時に、気になるのが「ゲーミングモニターは必要なのか」ということではないでしょうか?

ゲーミングモニターを使えば、ゲーム映像が表示されるまでの遅延が少なくなったり、より滑らかな映像で敵の動きを鮮明に映し出すことが可能なので、使えばかなり有利になります。

しかし、結論からお伝えすると、GeForce NOWでは「現状、ゲーミングモニターは不要」です。

なぜなら、GeForce NOWでApexをプレイする際には、「フレームレートが60に制限されている」ので、ゲーミングモニターを使うメリットは限りなくゼロに近いです。

例えば、GeForce NOWが「120fpsといった高いフレームレートの表示」に対応していれば、ゲーミングモニターは必須ですが、現状60fpsが上限であれば全く必要ありません。

そのため、GeForce NOWでゲーミングモニターは不要です。

ただ、モニターが30Hzの場合は60Hzのモニターに変えることで、より快適にGeForce NOWでApexが遊べるようになることは間違いありません。

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ「GeForce NOW」の無料プランに登録する!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!

GeForce NOWでApexができない時の対処法は?

ここまでお伝えした通り、GeForce NOWでApexを快適に遊ぶことは可能ですが、稀にエラーなどでApexができない時があることも事実です。

ここからは、そんな時の対処法をお伝えします。

Error:Too many computers have accessed this account’s…

まずは、GeForce NOWでApexを遊ぼうと思った時、「Too many computers have accessed this account’s…」というエラーが出た時の対処法をお伝えします。

上記のエラーは「Originクライアント」を使って、Apexを起動したときに発生するエラーです。

このエラーは、「EAアカウントへ多くのコンピュータからの接続があった時」に発生し、対処法としては「現状では、とにかく待つ(半日~1日)」しか無いようです。

そして、根本的なこのエラーへの対処法は「Origin」でApexを遊ぼうとした時に発生する特有のエラーなので、エラーが起きにくい「Steamアカウント」でApexを遊ぶことです。

そのため、GeForce NOWでApexを遊びたい場合は、できるだけ「Steam」を選択してプレイするようにするのがおすすめです。

GeForce NOW側の不具合の場合もある

GeForce NOWでApexに限らず、ゲームを遊びたい時にエラーが出てプレイできない場合には、そのゲーム特有のエラーだけではなく、「GeForce NOW側のエラー」である場合もあります。

その為、もし何度やってもGeForce NOWでApexができない時には、一度「GeForce NOW公式Twitter」等で情報を収集して、エラーが出ていないか確認してみましょう。

まとめ

本記事では、「GeForce NOW」でApex Legendsを快適にプレイできるのか、遅延はどうなのか実際のユーザーの声を交えつつお伝えしてきました。

改めてまとめると、GeForce NOWでApex Legendsをプレイすることは可能です。

しかし、ご自身の回線速度によっては、遅延が酷く快適にプレイできない場合もあることも事実です。

ただ、回線速度がある程度良く、多少の遅延であれば問題ないという人や、画質が多少荒くなっても良いという人は快適に楽しくプレイできるでしょう!

\ゲーミングPCは0円の時代です!/

GeForce NOW 広告素材

今すぐ「GeForce NOW」の無料プランに登録する!

\登録にクレジットカードは必要ありません!/
無料のフリープランはいつまで登録できるか分からないのでお早めに!