【ゲーミングPC】中古の危険性は?メリット・デメリットを詳しく解説!

【ゲーミングPC】中古の危険性は?メリット・デメリットを詳しく解説!ゲーミングPC

PCゲームをするのであれば、できるだけ高性能なゲーミングPCが良いですが、とても高価なのでなかなか手が出しにくいですよね。

なので、安い価格に抑える為に、中古での購入を考える人もいるかと思いますが、ゲーミングPCの中古は様々な危険性があり、メリット・デメリットがあります。

そこで本記事では、ゲーミングPCでの中古の危険性や、中古を買うことのメリット・デメリットをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

【ゲーミングPC】中古の危険性は?

ゲーミングPCを中古で購入する危険性として、様々ありますが大きく分けて以下の2つが挙げられます。

  • すぐに壊れて使えなくなる可能性がある
  • 保証が無いので知識が無いと修理できない

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

すぐに壊れて使えなくなる可能性がある

ゲーミングPCを中古で購入する危険性として、「すぐに壊れて使えなくなる可能性がある」ことが挙げられます。

ゲーミングPCは、グラフィックボードやCPU、冷却装置、電源ユニットなど、通常のPCと比べると注意して選択しなければいけないパーツが多くあります。

また、昨今のゲームは綺麗なグラフィックであったり、常時オンライン通信を行っていたりするため、通常のパソコンよりも各種パーツに大きく負荷がかかっています。

新品のゲーミングPCですら寿命は4~5年と言われており、使用年数や使用度合いがわからない中古品を買っても、すぐにパーツが故障して使えなくなってしまう可能性が、軽い用途で使われるPCに比べるとかなり高いです。

なので、ゲーミングPCを中古で購入する危険性として、「すぐに壊れて使えなくなる可能性がある」ことが挙げられます。

保証が無いので知識が無いと修理できない

ゲーミングPCを中古で購入する危険性として、「保証が無いので知識がないと修理できない」ことが挙げられます。

ゲーミングPCの中古品は、メーカーや販売元の保証は無いのが普通で、保証がある場合でも新品に比べると保証期間は極端に短いことがほとんどです。

特に、PCパーツの知識やパソコン修理の知識が少ない初心者の方は、ゲーミングPCを中古での購入を検討する際は、上記の注意点を十分に理解して判断したほうが良いでしょう。

上記のようなことが、ゲーミングPCを中古で購入する危険性として挙げられます。

【ゲーミングPC】中古で買うメリット・デメリット

ゲーミングPCを中古で購入する危険性について前述しましたが、ここからはゲーミングPCを中古で買う際のメリット・デメリットをご紹介いたします。

ゲーミングPCを中古で買うメリット

ゲーミングPCを中古で買うメリットとしては「価格を安く抑えられる」というメリットがあります。

ゲーミングPCに限った話ではありませんが、新品の同性能のものと比べると当然ながら価格は安くなります。

特にゲーミングPCは他の用途のPCと比較して高い傾向があるので、限られた予算でゲーミングPCの購入を検討している方には小さくないメリットと言えます。

ただし、ゲーミングPCにおいては、PCパーツが年々低価格化&高コストパフォーマンスになっていることもあってか、いわゆる中古品のイメージとは異なり、思っているほど性能に対して価格が安くなってはいないことが多いです。

ゲーミングPCを中古で買うデメリット

ゲーミングPCを中古で買うデメリットとしては、以下の3つの理由があります。

  • 保証が非常に短い or 無い
  • 古い世代のモデルが多い = 将来性に不安が・・・
  • 使用度合いがわからない = いつ壊れるかわからない

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

保証が非常に短い or 無い

ゲーミングPCの危険性のお話のときにも触れましたが、PCショップで購入した中古ゲーミングPCであっても、仮に保証がついた場合でも1ヶ月のみであることが一般的です。

また、メルカリやオークションなどの個人間での売買の場合は、当たり前ですが保証は付きません。

保証が切れた・無いときに故障してしまった際に頼れるのは自分のみとなりますので、PCに関する知識が少ない場合は、中古ゲーミングPCの購入はあまりおすすめとは言えません。

ちなみに、新品のゲーミングPCを購入する場合は無料で1年間の保証が付いてきて、有償ではあるものの+1~2年の延長保証のサービスがあるショップが多いです。

古い世代のモデルが多い = 将来性に不安が・・・

中古品ですので、新品に比べると世代が古いモデルが市場に多く出回っています。

ゲーミングPCのパーツは年単位のスパンで世代が新しくなっています。当然、世代が新しくなると性能が高くなるため、相対的に古い世代のパーツを使っているPCは性能が悪くなってしまいます。

ゲームメーカーも、より綺麗なグラフィックのゲームを発売していくので、一定以下の性能のPCでは、ゆくゆくは最新ゲームのプレイはできなくなってしまいます。

さらに、PCのパーツは、世代の隔たりが大きいとパーツの互換性がなくなるため、もし将来的にPCの知識が増えてパーツの交換が自分でできるようになっても、中古品の場合には世代間の互換性がなく、泣く泣く断念せざるを得ない可能性が新品の場合よりも高くなってしまいます。

使用度合いがわからない = いつ壊れるかわからない

中古車などとは違い、走行距離のような使用度合いの目安がありません。そのため、前のユーザーがどの程度そのPCを使ったか判別することが困難です。

もし前のユーザーがPCを使い込んでいたら、そのPCの寿命はおのずと短くなっています。つまり、購入してすぐに寿命が来てしまうことも、可能性として無くはありません。

Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

まとめ

本記事では、ゲーミングPCを中古で購入する際の危険性や、中古のゲーミングPCのメリット・デメリットをお伝えしてきました。

ゲーミングPCは用途上、各パーツを酷使するので、消耗度合い・スピードが他の用途と比べても高くなっています。それゆえ、ゲーミングPCの中古品は、通常の中古PCよりも故障などで使えなくなってしまう危険性も高いです。

上でご紹介してきたメリット・デメリットを踏まえて、あなたにあったゲーミングPC購入のご参考にしてください!

コメント