【ゲーミングPC】高すぎ!安い価格に抑えて購入する方法は無いの?

PCゲームをプレイするために必需品のゲーミングPCですが、価格が高すぎて手が出しづらいと言われることも多いです。

性能にもよりますが、ハイスペックなものだと数十万円にもなるので実際、筆者もゲーミングPCを購入したときは高いなぁと感じました・・・。

そこで本記事では、ゲーミングPCが高すぎ!というネット上のユーザーの実際の声や、高すぎる値段を価格を抑えて購入できる方法をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ゲーミングPCは高すぎ?ネットの声

まずは、「ゲーミングPCは高すぎ」という評判は本当なのか、実際のユーザーの声を一部ご紹介していきます。

このように、ゲーミングPCの価格に対して高すぎると感じている人は多くいるようです。

PS4などのゲーム機と比べるとゲーミングPCは高すぎる

自宅でゲームをプレイするための機材として、ゲーミングPC以外にもPS4やNitendo Switchといったコンシューマ用ゲーム機がありますが、これらのコンシューマ用ゲーム機の値段は、

  • PS4 ・・・29,980円~
  • Nintendo Switch ・・・29,980円~

と、3万円もあれば手に入れられるようになっています。

対してゲーミングPCでは、エントリークラスのものでもPC本体だけで倍以上の値段となっていることを考えると、ゲーミングPCは高すぎと言われるのも納得ですね。

本体以外に周辺機器にもお金がかかる

以上でお伝えした価格はゲーミングPC本体(+付属のキーボードとマウス)だけのものです。

ゲーム機では3万円でコントローラーなどが付属し、自宅のテレビにつなげれば十分にプレイできます。

しかし、ゲーミングPCの場合、本体以外の周辺機器も用意する必要があります。

たとえば、

  • ゲーミングモニター
  • ゲーミングマウス
  • ゲーミングキーボード

などなど・・・しかも、それぞれ1万円~と、小さくはない値段になっています。

パソコンとして考えるとコスパは高い

ゲームだけをする機材としては、ゲーミングPCは高すぎるように思えます。

しかし、コンシューマ用ゲーム機とは違い、ゲーミングPCはパソコンですので、ゲーム以外の用途でも幅広く使える、性能の高いパソコンと考えることもできます。

そう見れば、ゲーミングPCはパソコンとゲーム機を合わせたような、コストパフォーマンスの高い買い物と言えるでしょう。

また、家電量販店などで購入できる普通のパソコンでも、価格は10万円以上するものが多いですが、性能はゲーミングPCに比べると低いです。

なので、「ゲーミングPCは高すぎ」と感じることも理解できますが、パソコンとしては非常にコストパフォーマンスに優れています。

【ゲーミングPC】高すぎることで初心者が陥りやすい失敗ポイント

上記でお伝えしたように、多くの人が「ゲーミングPCは高すぎ」と感じており、高すぎることが原因で初心者の人が陥りやすい失敗があります。

具体的に、ゲーミングPCが高すぎることで初心者が陥りやすい失敗ポイントは以下の2つです。

  • ゲーミングPCを激安で購入したい
  • 中古でゲーミングPCの購入

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

ゲーミングPCを激安で購入したい

ゲーミングPCが高すぎることで初心者の人が陥りやすい失敗ポイントの一つ目として、「激安で購入したい」という考えが挙げられます。

非常に多い勘違いとして5万円前後で最新ゲームも超快適にプレイできるモデルが欲しいという質問がありますが、実際にそんなモデルはありません。

もちろん、誰もが安い価格に抑えて購入したいと考えると思いますが、3~5万円という激安での購入を考える場合は、快適なプレイな見込めません。

ゲーミングPCが高すぎるという思いも十分理解できますが、快適にプレイしたい人は最低でも予算10万円前後のモデルが安い価格で高性能なのでおすすめです。

なので、ゲーミングPCが高すぎることで初心者の人が陥りやすい失敗ポイントとして、ゲーミングPCを激安の購入を考えることが挙げられます。

ゲーミングPCを中古での購入

ゲーミングPCが高すぎることで初心者の人が陥りやすい失敗ポイントの二つ目として、「中古でゲーミングPCの購入」ということが挙げられます。

安い価格に抑えてゲーミングPCを購入したい場合、ゲーミングPCを中古で購入することは、非常に大きな効果があります。

一方で、【ゲーミングPC】中古の危険性は?でお伝えしているように、安い価格に抑えられる以外はデメリットしかありません。

ゲーミングPCが高すぎることを理由に、「保証もなく、いつ壊れるか分からない中古」を購入したことで、結果的に失敗した人が大勢います。

特に、ゲーミングPCを初めて購入するという初心者の人は、壊れた時に自分で修理できないのであれば、中古はおすすめできません。

なので、ゲーミングPCが高すぎることで初心者の人が陥りやすい失敗ポイントとして、「中古でゲーミングPCの購入」ということが挙げられます。

【ゲーミングPC】高すぎる値段を安い価格に抑えて購入する方法は?

ここでは、ゲーミングPCの高すぎる値段を安い価格に抑えて購入する方法を、以下の3つに分けてご紹介していきます。

  • 安いモデルを買う
  • セール中に買う
  • 分割で買う

それでは、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

安いモデルを買う

ゲーミングPCの高すぎる値段を安い価格に抑えて購入する方法の一つとして、安いモデルを買うことが挙げられます。

プレイするゲームにもよりますが、画質設定をほどほどにすれば、大抵のゲームではそこまで高いスペックは求められません。最近のグラフィックボードは性能向上が著しく、エントリー~ミドルスペックでも一部のゲームを除いて十分にプレイできる性能を持っています。

ですので、予算が厳しい場合は価格の安いゲーミングPCを購入することも、ゲーミングPCに求める目的によっては選択肢に入ります。

セール

ゲーミングPCの高すぎる値段を安い価格に抑えて購入する方法として、セール対象のゲーミングPCを買うことも挙げられます。

ゲーミングPCのショップでは、頻繁にセールを開催しています。セール期間中には、ゲーミングPC本体の価格が普段よりも安くなっていたり、ショップで利用できるポイントが通常よりも多く付与されたりと、普段よりお得に購入できるタイミングとなっています。

とくに、年末年始のセールは安く購入できる時期となっていることが多いので、ゲーミングPCを買うタイミングを待てる方は、機会を狙ってみても良いかもしれません。

分割で買う

ゲーミングPCの高すぎる値段を安い価格に抑えて購入する方法として、ゲーミングPCの本体価格を分割して買うことがあります。

ゲーミングPCは一括で購入するには高すぎるように感じますが、多くのゲーミングPCショップでは分割払いを選択することが可能になっています。

しかも、上でお伝えしたセールキャンペーンの中には、分割手数料無料で購入することができるキャンペーンを開催している場合があるので、これを活用するとオトクに、月々の負担を少なくゲーミングPCを購入することができます。

まとめ

本記事では、「ゲーミングPCは高すぎる」ということについて、ネットユーザーの実際の声をお伝えし、コンシューマ用ゲーム機との比較や、できるだけ安い価格に抑えて購入する方法をご紹介してきました。

たしかにゲーミングPCは高すぎるように感じられますが、PCゲーム以外にもいろいろなことができますし、ハイスペックなものだと、コンシューマ用ゲーム機では見られないような綺麗なグラフィックで遊べたりします。

ゲーミングPCでしか得られない体験がしたい方、いろいろな用途で使える高性能パソコンがほしい方は、ご紹介した購入方法で安く購入してみてはいかがでしょうか。

ゲーミングPC
スポンサーリンク
PCゲーミングパーク

コメント