記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

音楽を聴くときはノイズキャンセリング機能付きのイヤホンじゃないと嫌だ!なんて人もいるのではないでしょうか。

最近のヘッドホンやイヤホンにはノイズキャンセリング機能がついているものが沢山ありますよね。

今回は音楽を聴くときだけでなくゲームで使えるノイズキャンセリング機能付きのゲーミングヘッドセットを紹介していきます。

ぜひこの記事を読んで自分のニーズや予算にあった最適なゲーミングヘッドセットを選び、より快適で没頭できるゲームライフを目指しましょう!

ゲーミングヘッドセットのノイズキャンセリング機能とは?

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

そもそもノイズキャンセリング機能とは、周囲の騒音や雑音を抑える技術のことです。

例えば電車の中で周囲の人の喋り声や電車の走る音などの雑音が聞こえにくくなります。

そのためノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドセットは、よりクリアな音楽やゲームサウンドを楽しむことができます。

ノイズキャンセリングの種類と特徴

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

ゲーミングヘッドセットのノイズキャンセリング機能には種類があり、

  • パッシブノイズキャンセリング
  • アクティブノイズキャンセリング

この2つです。

それではそれぞれの特徴について説明していきます。

パッシブノイズキャンセリング

ゲーミングヘッドセットの「パッシブノイズキャンセリング」とは、物理的な方法で周囲の音を遮断する技術です。

イヤーカップやイヤーパッドの設計により外からの音を減らします。

密閉型のゲーミングヘッドセットといわれるヘッドセットは遮音性が高いです。

もし、商品説明にノイズキャンセリング機能付きとあるのであれば基本的にはこのパッシブノイズキャンセリング機能の事です。

ただ、全ての密閉型ゲーミングヘッドセットにパッシブノイズキャンセリングがあるわけではないので、商品説明をしっかり見てくださいね!

アクティブノイズキャンセリング

「アクティブノイズキャンセリング」とは、マイク等の電子的機器を搭載することで周囲の音(雑音)を認識し、逆位相の音(雑音の波とは逆の音の波)を発生させることで周囲の音と相殺します。

ノイズキャンセリング性能としては、パッシブノイズキャンセリングよりも静かでクリアな音声を聴くことができます。

パッシブノイズキャンセリングでは排除しきれない雑音をアクティブノイズキャンセリングが打ち消してくれます。

その為、FPSゲームやバトロワゲームでの、微かな足音やリロード音などを聞き逃さず、重要な音の情報を得られて有利になります。

ノイズキャンセリング搭載のゲーミングヘッドセットのメリット・デメリット

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

ここからは、ノイズキャンセリング搭載のゲーミングヘッドセットのメリット・デメリットについて紹介していきます。

どんなものにもメリットとデメリットがあります。

両方しっかりと理解したうえで納得のいくゲーミングヘッドセットを購入してください。

ノイズキャンセリングのメリット

ノイズキャンセリングのメリット

 

まずはノイズキャンセリングのメリットから紹介していきます。

ノイズキャンセリングのメリットは

  • ゲームへの没入感や集中力が高くなる
  • 小さな足音も方向までしっかり認識しやすくなる

この2つです。

ゲームへの没入感や集中力が高くなる

ゲーミングヘッドセットにノイズキャンセリング機能があることで「周囲の騒音や雑音が軽減される」メリットがあります。

そのためノイズキャンセリング機能のついていないゲーミングヘッドセットよりもゲームに没頭しやすくなります。

家の周りの交通量が多かったり家が騒がしくてなかなかゲームに集中できないという方におすすめです。

小さな足音も方向までしっかり認識しやすくなる

ゲーミングヘッドセットにノイズキャンセリング機能があることで「ゲーム内の小さな音や環境音がよりクリアに聞こえるようになる」メリットがあります。

外部の騒音・雑音がほぼ聞こえなくなるので、微かなゲーム内の音も聞き逃しません。

さらに、しっかり音が聞こえると、敵の近づいてくる音や、周囲の状況をより正確に把握できるので試合を有利に進めることができます。

ノイズキャンセリングのデメリット

ノイズキャンセリングのデメリット

 

ここからはノイズキャンセリングのデメリットについて紹介していきます。

ノイズキャンセリングのデメリットは

  • 周りの音が聞こえなくなってしまう
  • 重量が重くなりがち
  • 価格が高い

この3つです。

周りの音が聞こえなくなってしまう

ゲーミングヘッドセットにノイズキャンセリング機能があると「周囲の音が全く聞こえなくなる」ことが逆にデメリットになることもあります。

話しかけられても気づかないほど音が聞こえないので、会話だけでなくインターホンの音や警告音などの重要な音も聞き逃してしまう可能性があります。

インターホンの音が聞こえないと、配達を居留守してしまったりするので気を付けてください!

ゲームに集中しすぎるのではなくある程度周りを気にする必要があります。

重量が重くなりがち

ゲーミングヘッドセットにノイズキャンセリング機能があると「ヘッドセットの重量が重くなる」デメリットもあります。

ノイズキャンセリング機能を実現するために、通常のヘッドセットとは別に追加の電子部品やバッテリーが必要になります。

そのためノイズキャンセリング機能の搭載されていないゲーミングヘッドセットよりも重量が重くなってしまいます。

重量が重いヘッドセットは、長時間使用していると首や頭が痛くなる可能性があります。

ですが、最近のゲーミングヘッドセットは軽量化されていたり、イヤーパッドやヘッドバンドのクッション性に力をいれているので多少重くても快適さにそこまで影響はありません。

価格が高い

ゲーミングヘッドセットにノイズキャンセリング機能があると「価格が高い」というデメリットがあります。

ノイズキャンセリング機能を搭載するために普通のゲーミングヘッドセットよりも高度な電子部品や技術が使われています。

そのため一般的なヘッドセットよりも価格が高くなってしまいます。

ノイズキャンセリングが無いゲーミングヘッドセットでも十分に遮音性が高いので、予算的に厳しい人は無理に価格が高いヘッドセットを買わなくても大丈夫です!

ご自身の予算に合わせて検討してください。

Amazon新生活応援セール

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットの選び方

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

ノイズキャンセリング機能搭載ゲーミングヘッドセットの選び方は、

  1. 「有線かワイヤレスか」で選ぶ
  2. マイクにもノイズキャンセリング機能があるかで選ぶ
  3. ノイズキャンセリングの種類で選ぶ
  4. ヘッドセットの重量の軽さで選ぶ

この4つを基準に選べば間違いありません。

これらのポイントを意識しながら自分に最適なノイズキャンセリング機能搭載のゲーミングヘッドセットを見つけましょう。

それでは1つずつ詳しく紹介していきます。

「有線かワイヤレスか」で選ぶ

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

ノイズキャンセリング機能搭載ゲーミングヘッドセットの選び方として、まず1つ目は「有線かワイヤレスかで選ぶ」です。

有線のヘッドセットは遅延がほとんどなく、またバッテリーの心配が無いので充電を気にする必要もありません。

ただ、有線なのでケーブルが邪魔で、離席するときにも「毎回ヘッドセットを外さないと動き回れない」面倒くささがあります。

一方で、ワイヤレスのヘッドセットの場合は、ケーブルがないので好きな体勢でゲームすることができ、移動の制限がほとんどありません

気になる遅延についてですが、最近のワイヤレスヘッドセットは2.4GHz接続なら有線と同じ遅延の無さがあるので、遅延の心配は全くありません

ただ、充電が切れると使えなくなるので、充電が面倒な人には向きません。

マイクにもノイズキャンセリング機能があるか

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

ノイズキャンセリング機能搭載ゲーミングヘッドセットの選び方として、2つ目は「マイクにもノイズキャンセリング機能があるか」です。

ヘッドホンだけでなく実はマイクにも、ノイズキャンセリング機能が搭載されている機種もあります。

マイクにもノイズキャンセリング機能が搭載されていると、自分の声以外の雑音や呼吸音が入ってしまうのを防ぐことができます。

そのため、通話中の音質がクリアになり味方とのコミュニケーションが取りやすくなります

ノイズキャンセリングの種類で選ぶ

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

3つ目は「ノイズキャンセリングの種類で選ぶ」です。

ノイズキャンセリングの種類は前述の通り

  • パッシブノイズキャンセリング
  • アクティブノイズキャンセリング

の2つがあります。

パッシブノイズキャンセリングはヘッドセットのイヤーパッドやイヤーカップなどの設計で物理的に遮断しているため特別な機能を搭載していないので価格は低価格になります。

アクティブノイズキャンセリングはノイズキャンセリングのための電子機器が搭載されているので、パッシブノイズキャンセリングのヘッドセットよりも高価になってしまいます。

アクティブノイズキャンセリングの方がノイズキャンセリング性能が高いので、ご自身のゲームをプレイする環境によって検討することをおすすめします。

ヘッドセットの重量の軽さで選ぶ

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

最後は「ヘッドセットの重量の軽さで選ぶ」です。

重いゲーミングヘッドセットを使用していると、頭や首が痛くなってしまい長時間ゲームに集中することができません。

基本的なゲーミングヘッドセットは300gほどなので、300gを基準にぜひ選んでください。

ただ快適にゲームを遊ぶためには軽さだけでなくイヤーパッドやヘッドバンのクッション性も大事になってくるので、クッション性もあわせて確認してください。

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセット8選!

ここからは、ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットとして、以下の8つを紹介していきます。

自分の欲しいゲーミングヘッドセットがまだ決まっていない場合はこの中から選べば問題ありません。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

EPOS GSP 300

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

価格(税込)4,751円
重量287g
ノイズキャンセリング機能の種類パッシブノイズキャンセリング
マイクのノイズキャンセリング機能の有無あり
接続方法有線(3.5㎜接続)

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットの1つ目は「EPOS」から販売されている「EPOS GSP 300」です。

この「EPOS GSP 300」は、4,751円と非常に低価格でありながら、ノイズキャンセリングマイクを搭載しているお得なヘッドセットです。

またイヤーカップに音量ボリュームコントロールがついているので音量の設定画面を開く必要がありません。

またマイクを使用しない時は跳ね上げることでマイクをオフにできるので、通話をしないゲームでも集中することができます。

EPOS GSP 302

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

価格(税込)8,918円
重量290g
ノイズキャンセリング機能の種類パッシブノイズキャンセリング
マイクのノイズキャンセリング機能の有無あり
接続方法有線(3.5㎜接続)

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットの2つ目は「EPOS」から販売されている「EPOS GSP 302」です。

この「EPOS GSP 302」は、先述の「EPOS GSP 300」の色違いです。

色違いなので性能には差がありませんが、色にこだわりたい方にはおすすめです。

また「EPOS GSP 300」同様コスパが非常に高いのでエントリーモデルとして非常におすすめです。

Razer BlackShark V2

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

価格(税込)9,980円
重量262g
ノイズキャンセリング機能の種類アクティブノイズキャンセリング
マイクのノイズキャンセリング機能の有無なし
接続方法有線(3.5㎜接続)

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットの3つ目は「Razer」から販売されている「Razer BlackShrk V2」です。

この「Razer BlackShrk V2」は、アクティブノイズキャンセリング機能がついていますが、9,980円と非常にコスパの良いゲーミングヘッドセットです。

アクティブノイズキャンセリングのゲーミングヘッドセットが欲しいけどそこまでお金を出せないという人には非常におすすめです。

また重量も262gと今回紹介するヘッドセットの中では、最も軽いので長時間付けても頭が痛くなりにくい軽いゲーミングヘッドセットを探している人におすすめです。

EPOS GSP 600

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

価格(税込)12,864円
重量395g
ノイズキャンセリング機能の種類パッシブノイズキャンセリング
マイクのノイズキャンセリング機能の有無あり
接続方法有線(3.5㎜接続)

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットの4つ目は「EPOS」から販売されている「EPOS GSP 600」です。

この「EPOS GSP 600」は、「EPOS GSP 300」のハイグレードモデルです。

重さが395gと100gほど重くなってしまいますが、その分より耐久性の高い素材が多く使われています

またヘッドバンドの接触圧の調整ができるのでより自分に合ったヘッドセットになるので、長時間ゲームに集中することができるようになります。

音質に関してはゲーミングヘッドセット特有の低音域中音域が強いわけではなくすべての音域がまんべんなく聞こえるのでゲームだけでなく音楽などを聴くときにも使用できます。

イヤーカップにボリューム調整機能が搭載されているのでゲームを中断することなく簡単に音量の調整をすることができます。

EPOS H3

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

価格(税込)12,927円
重量270g
ノイズキャンセリング機能の種類パッシブノイズキャンセリング
マイクのノイズキャンセリング機能の有無あり
接続方法有線(3.5㎜接続)

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットの5つ目は「EPOS」から販売されている「EPOS H3」です。

この「EPOS H3」は、購入しやすい値段と270gという軽さ、そしてノイズキャンセリング機能がついているマイクが特徴的なゲーミングヘッドセットです。

このゲーミングヘッドセットはゲームにおいて重要な定位性がハッキリしていて敵の位置がとても分かりやすいです。

また、どの音域であっても不得意なくしっかり再生してくれるので、ゲームだけでなく映画や音楽再生にも問題なく使用することができます。

JBL QUANTUM ONE

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

価格(税込)17,845円
重量369g
ノイズキャンセリング機能の種類アクティブノイズキャンセリング
マイクのノイズキャンセリング機能の有無なし
接続方法有線(3.5㎜接続)

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットの6つ目は「JBL」から販売されている「JBL QUANTUM ONE」です。

この「JBL QUANTUM ONE」はハイレゾ認定の50㎜オーディオドライバーを搭載しており、非常に迫力のあるリアルなサウンドを再現してくれます。

また、JBLのサウンドエンジニアによってチューニングされたサウンドで、かすかな足音まで聞き逃さないので、音の情報だけで有利なポジションで敵を倒すことができるでしょう!

もちろん、アクティブノイズキャンセリング機能が搭載されているので、家の中がうるさかったり、交通量の多いところに暮らしていてもノイズに邪魔されずにゲームに集中することができます。

ソニー INZONE H9

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

価格(税込)33,000円
重量330g
ノイズキャンセリング機能の種類アクティブノイズキャンセリング
マイクのノイズキャンセリング機能の有無なし
接続方法無線(2.4GHzワイヤレス接続・Bluetooth)
最大稼働時間32時間

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットの7つ目は「ソニー」から販売されている「ソニー INZONE H9」です。

この「ソニー INZONE H9」はノイズキャンセリング機能とゲーム向けにセッティングされた立体音響が特徴的なゲーミングヘッドセットです。

最大稼働時間が32時間と非常に長いですが、もし充電を忘れてしまっても充電しながら使用することができるだけでなく、たった10分の充電で60分使用可能と受電性能も非常に優れています。

INZONE hubという専用アプリを使うことでより細かいイコライザー設定ができるので自分好みの音を楽しむことができます。

Razer Barracuda Pro

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

価格(税込)38,500円
重量340g
ノイズキャンセリング機能の種類アクティブノイズキャンセリング
マイクのノイズキャンセリング機能の有無あり
接続方法無線(2.4GHzワイヤレス接続・Bluetooth)
最大稼働時間40時間

ノイズキャンセリング搭載のおすすめゲーミングヘッドセットの8つ目は「Razer」から販売されている「Razer Barracuda Pro」です。

この「Razer Barracuda Pro」は38,500円と値段は張ってしまいますが、アクティブノイズキャンセリング機能に加えノイズキャンセリング機能搭載のマイクも付いている最強のゲーミングヘッドセットです。

また2.4GHzワイヤレス接続とBluetooth接続を非常に簡単にきりかえることができ、ゲーム中に着信があってもヘッドセットを外したり接続しなおす必要がありません

イヤーパッドはメモリーフォームイヤーにより圧力が軽減され、ヘッドバンドにはソフトなレザーレット製クッションが使用されているので、長時間付けていても頭が痛くなりにくいです。

そのため長時間ゲームに没頭していても疲れにくいです。

Razer レイザー Barracuda Pro ゲーミングヘッドセット ワイヤレス 無線 ヘッドセット ハイブリッド型 アクティブノイズキャンセリング ANC THX AAAにより歪みとノイズを低減 TriForceバイオセルロース50mmドライバー ノイズキャンセリングマイク 2.4GHz/Bluetooth スマホ PC PS5 PS4 Switch バラクーダプロ 【日本正規代理店保証品】
Razer(レイザー)
【どこでもゲームプレイ。ゲームの音だけに集中。】 Barracudaシリーズのハイエンドモデル「Razer Barracuda Pro」がついに登場。ハイブリッド型 ANC、THX AAA、Razer TriForce バイオセルロースドライバーを搭載した Barracuda Pro は、音へのこだわりの機能を備え、究極のオーディオ体験を解き放ちます。デュアルワイヤレス設計により、自宅でのハイパフォーマンスゲーミングと外出先でのモバイルデバイスをシームレスに切り替えることができます。

まとめ

ノイズキャンセリング搭載ゲーミングヘッドセットのおすすめ8選!

本記事ではノイズキャンセリング機能の種類や特徴、メリット・デメリットを紹介し最後にはおすすめのノイズキャンセリング機能付きゲーミングヘッドセットを8つ紹介してきました。

改めてまとめると

  • ノイズキャンセリングにはパッシブノイズキャンセリングとアクティブノイズキャンセリングの2つがある
  • ノイズを遮断するので没入感や集中力が上がる。
  • 小さな音でも気づくことができる
  • 周りの音が聞こえにくくなってしまう
  • 専用の電子機器を搭載するので重くなってします
  • 専用の電子機器を搭載するので価格が高くなってしまう
  • 選ぶときは、「有線かワイヤレスか」で選ぶ
  • マイクのノイズキャンセリング機能の有無を確認する
  • できるだけ軽いヘッドセットを選ぶ

この記事を読んでお気に入りのノイズキャンセリング機能つきヘッドセットを見つけられていたらうれしいです。

ぜひノイズキャンセリング機能つきゲーミングヘッドセットを購入してよりゲームの世界に没頭してもっとゲームの世界を楽しみましょう!