【ゲーミングイヤホン】スイッチ用に最適なおすすめモデル4選!

「ゲーミングイヤホンをスイッチで使いたいから、おすすめを教えてほしい」という人の中には、スイッチ用に選ぶ際のポイントについても知りたいという人も少なくないのではないでしょうか?

ゲーミングイヤホンを使う事で、スイッチのゲーム内の音を聞き分けることができ、FPSゲームなどの勝率にも繋がります。

そこで本記事では、ゲーミングイヤホンの中でもスイッチで使えるおすすめから、スイッチ用にゲーミングイヤホンを選ぶ際の注意点について、詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ゲーミングイヤホンをスイッチにおすすめする理由

ゲーミングイヤホンをスイッチにおすすめする理由

まず、ゲーミングイヤホンをスイッチにおすすめする理由は、以下の通りです。

  • 小さな音でも聞き取りやすい
  • ヘッドセットより気軽で快適

「ゲーマーと言えばヘッドセット」というイメージの人もいるかもしれませんが、実際はイヤホンを使用しているプロゲーマーは沢山います。

ここでは、ゲーミングイヤホンをスイッチにおすすめする理由と、ヘッドセットではなくイヤホンを選ぶ理由についても合わせて紹介します。

小さな音でも聞き取りやすい

ゲーミングイヤホンをスイッチにおすすめする理由の1つ目に、「小さな音でも聞き取りやすい」ということがあります。

スイッチは家庭用ゲーム機なので、テレビのスピーカーや、スイッチ本体のスピーカーから音を聞いている人がほとんどではないでしょうか?

しかし、スピーカーで音を聞くよりも、密閉されたイヤホンで直接聞いた方が小さな音も聞き取ることが可能です。

特に、FPSやTPSなどのアクション・シューティングゲームでは、ゲーム内の敵の足音を聞き分けやすくなります。

既にイヤホンなどをしている人は、大きな差は感じないかも知れませんが、スピーカーでゲームをしている人は、非常に細かい部分まで作られている世界観に圧倒されます。

上記のことから、ゲーミングイヤホンをスイッチで使うことがおすすめであり、その理由として「ゲームの勝率にも繋がる音の聞き取りやすさ」が大きく変わるからです。

ヘッドセットよりも気軽で快適

ゲーミングイヤホンをスイッチにおすすめする理由の2つ目に、「ゲーミングヘッドセットより気軽で快適に使える」ことがあります。

多くのゲーミングヘッドセットは、重量が重いものが多く、軽いモデルでも「250g」前後で首や頭への負担が大きいので、長時間つけていると痛くなることがあります。

しかし、ゲーミングイヤホンであればヘッドセットに比べて圧倒的に軽いので、ストレスフリーで非常に快適に長時間ゲームを楽しむことが出来ます。

また、イヤホンなら持ち運びがしやすいので、外出先でもスイッチを使うという人は手軽で使いやすいので、快適性・利便性に優れています。

上記のことから、ゲーミングイヤホンをスイッチで使うことがおすすめであり、その理由として「長時間使っていてもストレスの無い疲れにくさ」が大きく変わるからです。

【ゲーミングイヤホン】スイッチ用に選ぶ際のポイント

【ゲーミングイヤホン】スイッチ用に選ぶ際のポイント

具体的に、ゲーミングイヤホンをスイッチ用に選ぶ際のポイントは、以下の通りです。

  • 無線ではなく有線で選ぶ
  • 開放型か密閉型で選ぶ

ゲーミングイヤホンは種類が豊富なため、スイッチに最適なイヤホンから、自分に合ったモデルを選ぶことで、友達よりも優れた音環境を作ることが出来ます。

ゲーミングイヤホンをスイッチ用として選ぶ際のポイントを、1つずつ見ていきましょう。

無線ではなく有線で選ぶ

ゲーミングイヤホンをスイッチ用として選ぶ際のポイント1つ目は、「無線ではなく有線を選ぶこと」が挙げられます。

有線で選ぶ理由は、Bluetooth接続だと体感できるレベルの音の遅延があるので、ゲームと音にズレが生じてしまい快適にゲームをプレイ出来ないからです。

特に、FPS系のゲームや、音ゲーなどの音が重要なゲームにおいて、音の遅延は致命的な問題なので無線ではなく有線のゲーミングイヤホンを選びましょう。

また、そもそもスイッチはBluetooth接続に対応していないので、Bluetooth接続するには専用のアダプターが必要になるので無駄な出費が増えてしまいます。

そのため、ゲーミングイヤホンをスイッチ用に選ぶ際には、必ず有線タイプのモデルを選びましょう

そして、有線のゲーミングイヤホンを選ぶときには、スイッチのイヤホンジャックは3.5mmのため、市販されているイヤホンなどの「3.5mmジャック」を選びましょう。

上記のことから、ゲーミングイヤホンをスイッチ用として選ぶ際のポイントとして、「3.5mmジャックの有線タイプを選ぶこと」が重要です。

開放型か密閉型で選ぶ

ゲーミングイヤホンをスイッチ用として選ぶ際のポイント2つ目は、「開放型か密閉型かで選ぶ」ことが挙げられます。

まず、開放型と密閉型の主な違いとしては、以下の通りです。

  • 開放型:圧迫感が少ない、音が抜ける、周りの音が聞こえる。
  • 密閉型:圧迫感が高い、音が抜けない、周りの音が聞こえない。

開放型は、圧迫感も少なくイヤホンの中でも快適性が高いですが、周りの生活音が聞こえてしまい、ゲームに集中しづらい場合が多いです。

密閉型は、圧迫感が高いですが、その分遮音性が高く生活音なども聞こえないため、ゲームに集中しやすいです。

どちらも、メリット・デメリットはありますが、スイッチ用の中でも「FPSやTPS系のゲームしかしない」という人は密閉型がおすすめです。

上記のことから、ゲーミングイヤホンをスイッチ用として選ぶ際のポイントとして、ゲームへの没入感に関わる「開放型か密閉型かで選ぶこと」が重要です。

【ゲーミングイヤホン】スイッチ対応のおすすめモデル

ここからは、ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ対応のおすすめモデルとして以下の4つを紹介していきます。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

ASUS ROG CETRA CORE

ASUS ROG CETRA CORE

出典:Amazon

ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ用に最適なおすすめイヤホンの1つ目は「ASUS ROG CETRA CORE」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 5,436円(税込)と安い価格でコスパが良い
  • 10mmドライバーによる低音の強いゲームサウンド
  • 人間工学に基づいた設計のイヤーチップで遮音性が高い

上記の通り「ASUS ROG CETRA CORE」は、「5,436円」と非常に安い価格でありながら、大型ドライバーによりゲーム用に最適化されたコスパの良いゲーミングイヤホンです。

10mmドライバーによる強力な低音と、最適化されたゲームサウンドで、ゲーム内の繊細な音でも聞きやすいので、スイッチで快適にゲームを楽しむことができます。

また、人間工学に基づいた設計のイヤーチップにより完全に耳にフィットして、遮音性が高いので、ゲーム内の小さな音でも聞き逃しません

上記のことから、ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ用に最適なおすすめイヤホンとして「ASUS ROG CETRA CORE」が挙げられます。

Razer Hammerhead Pro V2

Razer Hammerhead Pro V2

出典:Amazon

ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ用に最適なおすすめイヤホンの2つ目は「Razer Hammerhead Pro V2」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • 5,436円(税込)と安い価格でコスパが良い
  • 10mmダイヤフラムドライバーによるクオリティの高い音質
  • 航空機グレードのアルミニウムボディで軽量で高い耐久性
  • フラットケーブルが絡まりづらく断線にも強い

上記の通り「Razer Hammerhead Pro V2」は、「5,480円」と安い価格でありながら、音質や耐久性の高い、かなりコスパの良いゲーミングイヤホンです。

安い価格とは言え音質も良く、10mmダイヤフラムドライバーにより、クオリティの高い大迫力の低音が特徴で、ゲーム内の繊細な音も聞き分けることが可能です。

さらに、航空機グレードのアルミニウムによって、軽量さと耐久性を両立しており、さらにフラットケーブルなので絡まりづらく断線にも強いです。

上記のことから、ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ用に最適なおすすめイヤホンとして「Razer Hammerhead Pro V2」が挙げられます。

XROUND AERO

XROUND AERO

出典:Amazon

ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ用に最適なおすすめイヤホンの3つ目は「XROUND AERO」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • ゲーム用途だけではなく音楽用にも最適
  • ハイレゾ対応の高音質でよりリアルな空間と臨場感
  • 独自技術のチューニングによる高い定位感でFPS系のゲームに最適

上記の通り「XROUND AERO」は、独自技術のチューニングによる高い定位感でゲーム用途に最適でありながら、音楽用にも使える高音質さがあるので様々な使い方ができるゲーミングイヤホンです。

これまで、ゲーミングイヤホンは「音質が良くない」と言われ、音楽を聴くには向かないと言われていましたが「XROUND AERO」はハイレゾ対応の高音質なので音楽用にも最適です。

また、ゲーム用に使用するのに適した「高い定位感」と高音質なハイレゾ音質により、よりリアルな空間と臨場感を味わうことができます。

上記のことから、ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ用に最適なおすすめイヤホンとして「XROUND AERO」が挙げられます。

SHURE SE215 Special Edition

SHURE SE215 Special Edition

出典:Amazon

ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ用に最適なおすすめイヤホンの4つ目は「SHURE SE215 Special Edition」であり、主な特徴は以下の通りです。

  • プロゲーマーも使う人気のモニターイヤホン
  • 低音が強化されたダイナミックドライバーで高い定位感がある
  • ソフトなイヤーチップにより遮音性が高く繊細な音も聞き取りやすい

上記の通り「SHURE SE215 Special Edition」は、多くのプロゲーマーに使用されている人気のイヤホンであり、イヤーモニターのエントリーモデルとして有名です。

「SHURE SE215 Special Edition」は、音声や音響を確認するために使用される立派な音楽機材なので、繊細な音も聞き逃しません

また、シングルダイナミック型のドライバーを搭載しているので、厚みのあるしっかりとした低音で、ゲーム内の足音などが聞きやすく定位感が良いので、実際に多くのプロ選手も愛用しています。

上記のことから、ゲーミングイヤホンの中でもスイッチ用に最適なおすすめイヤホンとして「SHURE SE215 Special Edition」が挙げられます。

SHURE イヤホン SE215 Special Edition/カナル型 トランススルーセントブルー 【国内正規品】 SE215SPE-A
SHURE
SE215はSHUREブランドの高音質イヤホンのなかでも、エントリーユーザーの方にお試しいただきたいモデルです。
Amazonで「最大2.5%」もお得にお買い物する方法!

普段からAmazonを利用していると「もっとお得にお買い物できれば…」と思う人も多いのではないでしょうか?そんな人に朗報です!

実はAmazonでお買い物をする時に、「最大2.5%もお得にお買い物できる方法」があるんです!

その方法は、以下の支払い方法で「Amazonギフトにチャージ」するだけで、最大2.5%のポイントを獲得できます!

  • コンビニ(現金)
  • ATM
  • ネットバンキング

「Amazonギフト券」といっても自分で利用でき、感覚としては「電子マネーにチャージする感じ」です!

もちろん、プライム会員では無い通常会員様もAmazonギフトチャージによる「ポイント還元」を受けることが可能です!

ただし、今ならプライム会員の人に限り、初回のAmazonギフトチャージで「1,000円分のポイント」を獲得できます!

まとめ

本記事では、ゲーミングイヤホンをスイッチ用としておすすめする理由から、選ぶ際のポイントについて、詳しくお伝えしてきました。

改めて、内容をまとめると以下の通りです。

ゲーミングイヤホンをスイッチにおすすめする理由

  • 小さな音でも聞き取りやすい
  • ヘッドセットよりも気軽で快適

ゲーミングイヤホンをスイッチ用として選ぶ際のポイント

  • 無線ではなく有線で選ぶ
  • 開放型か密閉型で選ぶ

「自分に最適なイヤホンの選び方が分からない」という時に見返して参考にしていただければ幸いです。

自分にぴったりなゲーミングイヤホンをスイッチで使い、ゲームの勝率も上げていきましょう!