iPhone純正イヤホンはゲーム向き⁉プロも使うゲーミングイヤホン4選!

【ゲーミングイヤホン】FPSに最適なプロも使うおすすめモデル4選!ゲーミングイヤホン

ゲーミングイヤホンの使用を考えている人は、「ゲーミングイヤホンはFPS系のゲームにおすすめできるの?音はちゃんと聞こえるの?」と疑問に思っている人も少なくないのではないでしょうか?

イヤホンタイプといっても様々な用途が存在しますので、自分の耳に合ったイヤホンを選択することが重要です。

そこで本記事では、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系のゲームにおすすめなモデルの特徴や、選ぶ際の注意点をお伝えし、おすすめモデルを紹介していきます。

【ゲーミングイヤホン】FPSに最適なプロも使うおすすめモデル4選!

早速ですが、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系のゲームに最適なおすすめモデルとして、以下の4つを紹介していきます。

ゲーミングイヤホンの中でも、ゲーム向きなモデルの特徴といった、詳しい解説についてはこの後に詳しくお伝えしています。

では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。

Razer Hammerhead Pro V2

Razer Hammerhead Pro V2

出典:Amazon

ゲーミングイヤホンの中でも、FPS用に最適なおすすめモデルとして、1つ目は「Razer Hammerhead Pro V2」です。

「Razer Hammerhead Pro V2」は、「5,480円(税込)」と安い価格でありながら、音質や耐久性の高い、おすすめイヤホンです。

安い価格ですが音質も良く、10mmダイヤフラムドライバーにより、クオリティの高い大迫力の低音が特徴で、ゲーム内の繊細な音も聞き分けることが可能です。

さらに、航空機グレードのアルミニウムによって、軽量さと耐久性を両立しており、さらにフラットケーブルなので絡まりづらく、断線にも強いです。

上記のことから、ゲーミングイヤホンの中でも、FPS用に最適なおすすめモデルとして「Razer Hammerhead Pro V2」が挙げられます。

SHURE SE215 Special Edition

SHURE SE215 Special Edition

出典:Amazon

ゲーミングイヤホンの中でも、FPS用に最適なおすすめモデルとして、2つ目は「SHURE SE215 Special Edition」です。

「SHURE SE215 Special Edition」は、イヤーモニターのエントリーモデルとして有名であり、音声や音響を確認するために使用される立派な音楽機材なので、繊細な音も聞き逃しません

シングルダイナミック型のドライバーを搭載しているので、厚みのあるしっかりとした低音で、ゲーム内の足音などが聞きやすいので、実際に多くのプロ選手も愛用しています。

また、遮音性の高いイヤーピースは、聞こえづらい繊細な音もしっかりと届けてくれ、フィット感も非常に良いので、長時間のゲームでも快適です。

さらに、ケーブルが着脱式なので、万が一ケーブルが断線してしまっても交換することが可能ですし、好みのケーブルにカスタマイズすることも可能です。

上記のことから、ゲーミングイヤホンの中でも、FPS用に最適なおすすめモデルとして「SHURE SE215 Special Edition」が挙げられます。

SHURE イヤホン SE215 Special Edition/カナル型 トランススルーセントブルー 【国内正規品】 SE215SPE-A
SHURE
SE215はSHUREブランドの高音質イヤホンのなかでも、エントリーユーザーの方にお試しいただきたいモデルです。

SENNHEISER IE 40 PRO

SENNHEISER IE 40 PRO

出典:Amazon

ゲーミングイヤホンの中でも、FPS用に最適なおすすめモデルとして、3つ目は「SENNHEISER IE 40 PRO」です。

「SENNHEISER IE 40 PRO」も、モニタリング用のイヤホンであり、繊細な音を聞き逃さない音の再現性と、均一で歪みの少ない音質なので、FPS用に最適です。

ダイナミック10mmドライバーを搭載していることで、FPS系のゲームで足音や銃声の方向を正確に把握することができ、実際に多くのプロ選手も使用しているイヤホンです。

また、ケーブルが着脱式なので、万が一ケーブルが断線してしまった場合でも交換することで問題なく使用できます。

上記のことから、ゲーミングイヤホンの中でも、FPS用に最適なおすすめモデルとして「SENNHEISER IE 40 PRO」が挙げられます。

ゼンハイザー プロフェッショナルモニタリングイヤホン IE 40 PRO Black 【国内正規品】
ゼンハイザー(Sennheiser)
精密なモニタリングと力強さを兼ね備えた革新的なダイナミック10mm 広帯域トランスデューサー

Apple EarPods

Apple EarPods

出典:Amazon

ゲーミングイヤホンの中でも、FPS用に最適なおすすめモデルとして、4つ目は「Apple EarPods」です。

「Apple EarPods」は、Apple純正イヤホンとも言われるイヤホンで、価格も「2,111円(税込)」と非常に安い価格ですが、音質も良くゲームで使用しても問題なく音を聞くことが出来ます。

実際に、FPS系のゲームのプロ選手も利用しており、十分に足音や銃声の方向を聞くことができるので、ゲームでも十分に使用できます。

また、他のイヤホンと違う点として「密閉型」ではなく「開放型」のイヤホンなので、耳の圧迫感がほとんど無く快適なので、長時間つけていても全く痛くなりません

ただ、周囲の音が普通に入ってくるので、周りの音を完全に遮断してゲームに集中したいという人には最適ではありません。

上記のことから、ゲーミングイヤホンの中でも、FPS用に最適なおすすめモデルとして「Apple EarPods」が挙げられます。

Apple EarPods with 3.5 mm Headphone Plug
Apple(アップル)
EarPodsの内部のスピーカーは、音の出力を最大にし、音の劣化を最小に抑えるように設計されているので、すばらしい音質を楽しむことができます。

【ゲーミングイヤホン】FPSに最適なモデルの特徴とは?

【ゲーミングイヤホン】FPSに最適なモデルの特徴とは?

まずは、ゲーミングイヤホンの中でも、FPS系のゲームに最適なおすすめモデルは、どんな特徴があるのか詳しくお伝えしていきます。

具体的に、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルの特徴を簡単にお伝えすると、以下の3点が挙げられます。

  • 密閉型が最適
  • 大型ドライバー採用のモデルが最適
  • 有線タイプが最適

ここからは、ゲーミングイヤホンの中でも、FPS系ゲーム用におすすめのモデルの3つの特徴について、詳しく解説していきます。

FPS用なら密閉型が最適

ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲームに最適なおすすめモデルの特徴として、1つ目は「密閉型が最適である」ということが挙げられます。

イヤホンと一口に言っても、その形態と特徴は様々です。

例えば、オープン型とカナル型では音の聞こえ方や音質、密閉感が全く異なってきます。

カナル型ゲーミングイヤホンは、耳栓のように耳の穴にすっぽりとはまるタイプのゲーミングイヤホンのため、密閉感・遮音性に優れています。

最近のFPS系ゲームは音が非常に重要な索敵要素となっており、小さな音でも聞き逃さないことが大切です。

したがって、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルを選ぶ際には、細かな音も聞き逃さない密閉性に優れたものがおすすめです。

大型ドライバーのイヤホンが最適

ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲームに最適なおすすめモデルの特徴として、2つ目は「大型ドライバーを採用している」ということが挙げられます。

まず、「ドライバー」について簡単にお伝えすると、ドライバーとは電気信号を音に変換する部品のことで、イヤホンの音質を左右する重要なパーツでもあります。

したがって、イヤホンの良し悪しはドライバーによって決まると言っても過言ではありません。

ドライバーの種類は4種類ありますが、一般的に広く使われているものはダイナミック型のドライバーになります。

ダイナミック型ドライバーの特徴として、低音が強調されやすいという特徴がありますが、ドライバーが大きいことで、音域が広く、音が繊細に聞こえると言ったメリットがあります。

FPS系ゲームでは音質も銃声や足音の聞き分けに重要な要素となります。

したがって、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルを選ぶ際には、大型ドライバーを採用しているゲーミングイヤホンがおすすめです。

有線タイプが最適

ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲームに最適なおすすめモデルの特徴として、3つ目は「有線タイプが最適である」ということが挙げられます。

無線接続には、「Bluetooth接続」を利用したものが存在しますが、遅延や安定性に欠けるといったデメリットがあります。

加えて、充電しなければ使用できないため、充電を忘れてしまった際にはすぐにゲームをプレイすることができません。

また、ゲームのプレイ中に充電が切れてしまう可能性もあり、その場合は充電している余裕がないので有線イヤホンに切り替えてプレイすることになります。

FPS系ゲームで音の遅延や途切れは命取りになりますし、充電やイヤホンの切り替えで集中を乱されては元も子もありませんよね。

したがって、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルを選ぶ際には、有線タイプのゲーミングイヤホンがおすすめです。

【失敗しない】おすすめゲーミングイヤホン

ゲームをより楽しむ為にはゲーミングイヤホンがあって損は無いですが、「どれを買って良いか分からない」という人も少なくないのではないでしょうか?

そんな人が良く分からず「ただ安いから」といった選び方をしてしまうと、安物買いの銭失いで失敗してしまうこともあり、せっかく買うなら良いものを買いたいですよね。

そこで、ゲーミングイヤホンを選ぶ際のポイントから、失敗しないおすすめのゲーミングイヤホンについて以下の記事で詳しくお伝えしています。

≫【ゲーミングイヤホン】おすすめモデルをニーズ別に紹介!【PC・PS4・FPS・安い】

【ゲーミングイヤホン】FPS用に安いイヤホンは大丈夫?

【ゲーミングイヤホン】FPS用に安いイヤホンは大丈夫?

ここまで、ゲーミングイヤホンの中でも、FPS系のゲームに最適なおすすめモデルの特徴をお伝えしましたが、やはり皆さんが気になるのは「安い価格で買いたいけど性能は大丈夫?」ということですよね。

安いイヤホンの特徴を簡単に挙げますと、以下の2点になります。

  • 敵の足音は聞こえる
  • 音質にこだわりたい人には不向き

ここからは、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルを選ぶ際に、安いイヤホンの特徴2点を詳しく解説していきます。

安いイヤホンでもFPSで敵の足音は聞こえる

ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用に安いイヤホンが気になっている方は、どの程度索敵できるかということが最も心配されていることかと思います。

たしかに、高いイヤホンはそれだけ高音質のドライバーを搭載したりしているため、音域が広かったり音の解像感をクリアに感じることができるというメリットがあります。

しかし、安いゲーミングイヤホンであっても、FPS系ゲームで敵の足音などを聞き分けることは十分可能です。

ただし、安いゲーミングイヤホンは元々の音質が良くないため、音が安っぽく聞こえてしまうことがあるかもしれません。

また、付属マイクの性能もおまけレベルでホワイトノイズや途切れが発生する可能性があります。

そこさえ割り切れば、PC側でのイコライザの使用やFPS系ゲーム向けの特性を持つゲーミングイヤホンを選択することで索敵ができるようになります。

FPS系ゲームでは足音は低音から中音に分類されますので、その音域を強調するようなゲーミングイヤホンを選び、イコライザで微調整するという方法で聞き分けやすくなります。

したがって、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルを選ぶ際に、安いイヤホンを選んでしまったとしてもFPSで敵の足音は十分に聞こえるますのでおすすめです。

音質にも多少拘りたい人はおすすめできない

ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用に安い価格で選ぶ際に、「少しでも音質にこだわりたい」と考えている方は多いのではないでしょうか。

イヤホン業界では特に、「高い価格=音質が良い」という傾向が強くあります。

高音質なイヤホンを求めようとすると、そのイヤホンに使用されているドライバーなどのパーツの種類や数が増えることで、どうしても価格が高くなってしまいます。

イヤホンはいきなり高いものを使用しても感動がわかりづらいものだと思いますので、低価格帯のものから徐々にグレードアップしていき、音の変化を楽しむという方法もありではないかと思います。

低価格帯のものでも最近のゲーミングイヤホンは普通に使用することができますので、最低限の索敵ができればよいという方は安いイヤホンでも十分だということになります。

したがって、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルを選ぶ際には、自分が何を重視するのかよく考えて決めることが重要です。

まとめ

まとめ

ここまで、ゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルの特徴について解説してきました。

改めて、おすすめイヤホンをまとめると以下の通りです。

FPS系ゲーマーの方はゲーミングイヤホンを使用することにより見える世界が劇的に変わると思いますので、本記事を参考にゲーミングイヤホンの中でもFPS系ゲーム用におすすめのモデルを試してみることをおすすめします。